信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

御嶽山ご来光

2018年09月30日 | 御嶽山


お早うございます、信です。
大型で非常に強い台風第24号は、30日3時現在、屋久島の南西約210kmにあって北北東へ毎時20kmで進んでいます。
中心気圧は950hPa、中心付近の最大風速は45m/sです。この台風は、30日15時には足摺岬の南南西約50kmに達し、1日3時には山形市の西約60kmに達するでしょう。
その後も北東に進んで、2日3時までには温帯低気圧に変わって、千島の東に進む見込みです。
台風周辺地域および進路にあたる地域は暴風や大雨に、台風の進路にあたる海域は猛烈なしけに厳重な警戒が必要です。
(気象協会hpより)
これから近づく九州・中四国・近畿の皆さん、お気をつけ下さい。

台風24号で恐々としているのに、それを追いかけるように25号が発生しています


tenki.jp

さてようやく9月23日の朝になります。
女人堂では年寄り三人で部屋を当てがわれました。
同部屋の方はお二人で山仲間、名古屋と飛騨古川の方たちでした。
私よりずっと先輩でしたが、夕食時にはビールに熱燗、山を愛する好々爺でした。

年寄りの朝は早い AM 5:00過ぎに外へ出てみると

雲海に浮かぶ八ヶ岳


1 ISO12800



木曽駒ケ岳


2



マジックアワーの鉢盛山


3




藪原の町の灯りが見えます


4




北アルプスも素晴らしい朝を迎えたことでしょう


5




今日の日の出は 5:37


6 ISO2800





小屋の裏から中央アルプス


7 ISO1400





元に戻って この雲海を見ていると
自分が天上人になったかのような錯覚を覚えます


8 ISO800






今日の快晴を予感します


9





AM 5:22
経ヶ岳の頭、八ヶ岳編笠山の右手が染まってきました


10





正面に東の貴公子 甲斐駒ケ岳


11





雲海に浮かぶ この方向は浅間山か


12





そして北側
左端 北ノ俣岳-黒部五郎-笠-乗鞍-槍・穂高-常念のシルエット


13





AM 5:29 明るくなってきます


14








15





日が昇る先は我が奥秩父の山々、甲武信・金峰山の緩やかな山影


16






微妙にWBが変わります


17








18





AM 5:36


19






AM 5:38 雲間に上がったようです


20 ISO560





また小屋の裏手から


21







22





静寂の御嶽山


23






AM 5:41 雲間からご来光です


24 ISO320





女人堂に歓声が沸きました


25



明日は九合目に向けて出発です。


 撮影日: 9月23日
 撮影場所:木曽町 八合目女人堂


それでは皆様、ご機嫌よう。




コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 女人堂の夕暮れ | トップ | 九合目へ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はりさん)
2018-09-30 10:30:47
おはようございます。
実に素晴らしい夜明けです。
刻々と変わる朝の表情を見事に捉えられましたね。
ISOもこまめに調整しながら撮影されたのですね。
私はあまりISOを触らないので勉強になりました。
しかし、雲海に浮かぶアルプスの山波が最高です。
ISO設定 ()
2018-09-30 10:39:33
はりさん>

お早うございます。
がさつな私がそんな器用な調整が出来る訳がありません。
全てカメラ📸任せです。
RAWからの現像時に撮影情報から読み取っただけです。
ピーカンカンの呪文が効いて、登山日和の良い天気を迎えることが出来ました。

これから大型台風が近畿に近づいて来ますね
今日ばかりは大人しく家でじっとしてて下さい。
とにかくご無事で過ぎますよう、お祈りしております。
コメント有難うございます。

年寄りの私ですが・・ (イワン)
2018-09-30 13:37:12
早起きは超苦手です。
朝陽を見るときは徹夜明けのみです(汗)
もう久しく会社で徹夜はしていないので、見たのはいつかも忘れました(笑)
先日の洞爺へのお迎えがチャンスでしたが、やはり起きたのは陽が登った後ってことで、後の祭りってことでした(笑)

いいですね、雲海と御来光のお写真。
最後のお写真には子供の姿も、将来は山に登るのが趣味になるのでしょうね。
うちの孫の今日の起床時間は10時でした・・じぃじと同じく朝に弱い(爆)
若い ()
2018-09-30 14:25:21
イワンさん>

こんにちは。
今日は札幌も雨でしょうか
でも朝遅くまで眠れるということは、若い証拠ですよ。
私は睡眠時間が5時間でずっとやってきましたから、今も5時間半です。
もう6時間なんて眠れる体力がありません。
不思議と山小屋ではゆっくり寝ます。
この時も20時前に寝て、4時過ぎに目が覚めましたから7時間近く寝ました。
これ以上は眠れません。
コメント有難うございます。

コメントを投稿

御嶽山」カテゴリの最新記事