信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

伊香保の森から

2019年11月20日 | 群馬百名山



お早うございます、信です。
今朝は寝坊しました。


みちのく温泉旅から帰って、次の週末も秋晴れ
11月9日 お隣の群馬伊香保へ行きました。

高崎駅でレンタカーを借りてNAVIに従って、関越道を伊香保ICまで
インターが混んでいて降りるのに30分近くかかってしまいました。普通に一般道を走った方が、早かったような気がします。

PM14:00 辿り着いたのは伊香保温泉の山の上、上ノ山公園です


1






やはり何組か ここを起点に歩かれているようです


2







中に入ってみると


3







良い感じのモミジ道


4







黄色いのや


5







紅いモミジで彩られています


6








7







コムラサキがまだ残っていました


8








足元にはセリ科の花


9









10






展望台に出てみます


11







眼下に小野子山と谷川連峰


12





こちらは子持山と奥に上州武尊
少し朝霧が残ったか


13






すぐ下には伊香保温泉街


14



いつもだとロープウェイで上がるのですが
この日は街中が混んでいたので、車で上がってきました




遠くに日光白根山


15






Nikkor 28-300mmにとっかえて
平標から千ノ倉、万太郎山


16





そのままトマの耳、手前の朝日岳が高く見えます
まだ雪は無いようです


17






お隣の武尊山と子持山


18






少しだけ雪の残る日光白根山


19






こちらは赤城山


20






地蔵岳のアンテナ群もくっきり


21






展望台右手に水澤山


22






日光白根山ズーム


23






またあの稜線を歩きたくなります


24






今シーズンは歩きたい 雪の武尊山
子持山の獅子岩もくっきりでした


25








26



明日は上ノ山公園内をぶらり歩きです


 撮影日: 11月9日
 撮影場所:群馬渋川市 伊香保 上ノ山公園


それでは皆様、ご機嫌よう。






コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 見沼芝川のコスモス畑 | トップ | 紅葉の伊香保 上ノ山公園 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (イワン)
2019-11-20 10:18:25
伊香保温泉、懐かしく見させていただきました。
単身赴任中の忘年会旅行で泊まり、それ以来行っていません。

伊香保温泉街・・上から見ると、記憶とのイメージが違いますね。


伊香保温泉 ()
2019-11-20 13:01:31
イワンさん>

こんにちは。
忘年会ですか、首都圏からも近い高崎の奥座敷ですからね
14番は上ノ山の展望台からの街並みですが
あのお馴染みの石段は、ここよりかなり左手になります。
この絵は温泉街の東側で、それも下の方の街並みになるので
行かれた方は違和感があると思います。
この日は街中が混んでいて、河鹿橋は避けました。
まだ色付き始めとのことでした。
今週末あたり、良い色に染まっていることと思います。
コメント有難うございました。

Unknown (takayan)
2019-11-20 16:41:30
こんにちは。
今日はこちらでも寒い日になりましたが、
関東も今年一番の冷え込みになったのでないでしょうか?
冬の足音が近くなって来ましたね。
それにしても信さん、錫杖さん、はりさん共に、
それぞれに撮影に出かけられていますね。
最近はすっかり出不精になり、なかなか出かけられていません。
その内県内の紅葉も終わりになりそうです(笑)

上ノ山公園は見晴らしの良い所ですね。
下に見える温泉街がミニチュアの箱庭のようです。
3番はゆっくり歩いてみたくなる散策路です。
5番は欅でしょうか?良い色に染まっています。
6〜8番の写りも良いですね。
特に7番の風景は素晴らしい色合いで、大きくプリントしてみたくなる作品です。
8番の黄葉がバックのコムラサキと、
9番のセリ科の花も好きな作品です。
12番からの展望台からの風景は、やはり28-300mmが使いやすそうですね。
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDも重いので、
24-120mmあたりが欲しくなります。
小雪 ()
2019-11-20 18:25:12
takayan師匠>

こんばんは。
朝はそうでもなかったのですが、夜を迎えて冷え込んできました。
季節も間もなく、立冬から小雪になろうとしていますから、冬将軍到来ですね。

5番はお察しの通り欅です。
7番は立冬の感じが出た一枚です。
展望台からの山景は雄大で、関東の名山を一望出来ます。
28-300で寄ると若干ケラレが出て、少し上部をカットしました。
この日は朝霧の影響が残ったか、若干霞が出ました。
28-300mmは重宝します。
山への寄せや、ちょっとした小鳥の撮影など良い感じで迫ってくれます。
歩く時はタムキュー、そして28-300、スタンダードは24-70mmです。
これで5kgくらいでしょうか
なかなか15-30mmも入れて、持ち歩くことは少なくなりました。
15mmと24mmでは世界が変わりますが
山歩きではないので、防湿庫で眠ってます(笑)
コメント有難うございます。

コメントを投稿

群馬百名山」カテゴリの最新記事