信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

信越線 横川駅へ

2021年11月21日 | 紅葉狩り





お早うございます、信です。
東の空は雲が無く、今日も晴天が期待出来る朝になりました。

予報では曇りで、夜になって雨となっていますが、ひとまず夕方までは降られることはないようです。


さて11月14日の碓氷峠アプトの道、廃線ウォークも今日で終わりです。
第三号トンネルを抜けました


1








碓氷湖が眼下に広がります


2








もう暗くなり始めたので、湖畔には降りません


3








傾いた日で 一層鮮やかです


4








暖かいホット・コーヒーが飲みたかったですが


5


うちのクマさんから「却下」されました。





最後の1号トンネルを抜けて


6


峠の湯で栗餡どら焼きと、暖かいお茶で一休み。





峠の湯から、この日最終のトロッコ列車


7








上信越自動車道 碓氷橋


8








裏妙義の怪異な山塊が、一層不気味に見えます


9








霧積渓谷にまだ傾いた日が差しています


10








横川駅横の裏妙義・御山です


11








間もなく日が沈みます


12








碓氷の山肌が、さらに紅く染まっていました


13







御山と 鉄道文化むらの車両群


14








EF63 峠のシェルパも店仕舞です


15








晩秋を迎えた 碓氷峠アプトの道でした


16



この後、横川駅に着いた頃にはすっかり暗くなってしまいました。


 撮影日: 11月14日
 撮影場所:横川 アプトの道


それでは皆様、ご機嫌よう。







コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 碓氷第三橋梁 めがね橋 | トップ | 街のアーベントロートと月食 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿