信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

立春 井頭公園のカワセミ(2)

2020年02月10日 | バードウォッチ





お早うございます、信です。
季節は進み2月 如月は立春の次候、第二候 黄鶯睍睆(うぐいすなく)になっていました。

昨夜、信州から戻りました。
やはりこの冬一番の寒波、雪雲は北陸・飛騨を越えてきていました。

もの凄く寒い思いをして河童橋まで辿り着きましたが、穂高は分厚い雲の中でした。
それでもこの寒い中での絶景は、いくつかありましたので後ほどご紹介します。


さて2月1日の真岡市 井頭公園です。
さらにドレスアップしたカワセミです


1








2





どこの枝に停まれば


3





自分がより綺麗に映るかを


4





知っているような


5





枝を移りました


6





美しい鳥です


7








8








9





さらに映える場所へ


10








11








12






うっとりです


13








14








15








16








17







18







19








20








21








22





井頭公園のカワセミでした


23





良いお天気でした


24








25






梅園に行ってみました


26





良い匂いが漂っていました


27



明日はもう少し梅の花と、その他の鳥たちを


 撮影日: 2月1日
 撮影場所:真岡市 井頭公園


それでは皆様、ご機嫌よう。




コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 立春 井頭公園のカワセミ | トップ | 井頭公園の梅園 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2020-02-10 16:13:00
こんにちは。
良いところに停まってくれますね。
自分の美しさを見てもらうためにポーズをとっているようです。
特に10番からはバックの色が良いと思います。
カワセミに光が当たって、バックが少し暗めで、
主題のカワセミが浮かび上がりますね。
もう少しバックの部分の露出を落として、
暗めに仕上げてもいいかと思います。
これくらいの大きさで捉えてみたいものです。
複雑な枝が多い木にいますが、枝被りもなくて良いですね。
D810とこのレンズの相性の良さが出てますね。
10番はトリミングなしだと思いますが、コントラストも高くて見応えがあり、
一番のお気に入りです。
梅園の梅もそろそろ見頃のようですね。
メジロもいたのでしょうか?
次回も楽しみです。

メジロ ()
2020-02-11 05:07:33
takayan師匠>

お早うございます。
梅園でメジロの声はしていましたが、この日は
出てきてくれませんでした。
このカワセミ♀は自分の姿がどこで映えるかを、ちゃんと知っているようで
良い枝へ行ってくれました。
10番、有難うございます。
少し明るくし過ぎてカワセミが白飛びしたようです。
キャッチライトを強調しようと、やり過ぎですね。反省です。
コメント、ご指導、有難うございます。

コメントを投稿

バードウォッチ」カテゴリの最新記事