信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

滔々と初夏の広瀬川

2021年06月04日 | 街紀行




お早うございます、信です。
いよいよモチベーションが下がり、昨日はサボリです。

いかにネタが無いとは言え、前橋散歩を引っ張ってます。
せめて車を借りて、赤城山まですっ飛ばせば良かったです。

週末は天気が崩れるか、また今年もシロヤシオ見物は行けぬままか
そろそろ上高地にも行きたいし、悩み多き60代です。


さて広瀬川は仙台のではなく、前橋の広瀬川です。
まだ臨江閣の庭園にいます。

アオキと柊南天でしょうか


1













臨江閣・本館への開き戸のようです


2














大きな山法師


3













枝一杯に咲いています


4
















5

















6













秋にも来てみたい庭園でした


7















8














前橋 臨江閣でした


9












グリーンドーム前の芝生公園


10












沢山の下野草


11
















12













おや小さな兄弟の諍いか


13













すぐに仲直りして遊んでました


14













遊ぶには良い環境です


15













臨江閣・正面です


16












通常は見学が出来るようです


17

今はコロナ禍のまん延防止等重点措置のため閉門中。

明治天皇行幸があったようです 













18













前橋公園から柳橋通を経て、竪町神明宮へ


19



住所は千代田町ですが・・









境内の中の弁財天


20













笊で銭を洗ってました


21













広瀬川へ出ました


22











そういう時期なのか


23











びっくりするほど水量が多いです


24











紫陽花が綺麗でした


25














26














27


明日も前橋・広瀬川、続きます。

ネタがありません。


 撮影日: 5月30日
 撮影場所:前橋市千代田町 神明宮・広瀬川


それでは皆様、ご機嫌よう。









コメント   この記事についてブログを書く
« 臨江閣から | トップ | 広瀬川 滔々と »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿