信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

上野東照宮「冬牡丹」

2019年01月15日 | 季節の花


お早うございます、信です。
季節は進み睦月は小寒の末候、第六十九候 雉始雊(きじ はじめてなく)になりました。
いよいよ来週は大寒です。

昨日は青空の山を求めて、日光いろは坂を登ってきました。
登るのは勿論、バスですが、それなりに良い絵が撮れたと思います。


昨日のはりさんの大阪城公園の、ジョビちゃんに触発されて


a






寄居鉢形城のジョビくんでした。


b





さて1月13日の上野東照宮に戻ります。
数ある冬牡丹の中でも、私のイチオシはこれ


1






何だっけ

「黄冠」です


2








お味噌なーらハナマルキ♪


3











4








このピンク・パープルもゴージャスでした


5









でもやっぱりこっちも良い


6










7









ほんのりと


8











9











10









そして蠟梅


11








純白


12












13











14










15









やっぱりこれが好き


16











17









鮮やかです


18











19










20












21








万両も綺麗でした。


22



枚数が多くなりました。
明日も、ぼたん苑続けます。

そうやって現像・編集時間を稼ぎます。


 撮影日: 1月13日
 撮影場所:台東区上野公園 東照宮 ぼたん苑


それでは皆様、ご機嫌よう。


『ウォーキング』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 寒牡丹 | トップ | 東照宮 五重塔 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はりさん)
2019-01-15 09:46:59
おはようございます。
表紙が穂高岳に変わりましたね。
いつも見ていたい風景ですからね。
ジョウビタキの雄に会われましたか。
私はどうも雌に好かれているようです(笑)
今回も冬牡丹が絶好調ですね。
「寒」と「冬」の違いは分かりませんが
多分、聞いても分からないと思います(笑)
蠟梅もいい感じですね。
大モテ ()
2019-01-15 18:15:57
はりさん>

今晩は。
さすがに大モテのはりさんですから、雄は寄り付かないかも(笑)
ジョビちゃんはいつも愛嬌たっぷりで、ついつい深追いしてしまいます。
私の場合は気が付かない間に、何十枚も撮っていた、なんていうのがしょっちゅうです。
私のtakayan師匠に云われて少し勉強しましたが、がさつ屋の私の判断では
葉っぱがついているようなら冬牡丹、葉っぱが無くて花だけなら寒牡丹のようです。
ここの寒牡丹は咲くのがもう少し後のようです。
蠟梅、有難うございます。
はりさん、takan師匠のように綺麗に写せませんでした。
なかなか難しいです。
コメント有難うございます。

Unknown (takayan)
2019-01-15 22:49:52
こんばんは。
寒空の下、大輪の牡丹が華やかですね。
黄色の牡丹は牡丹の名所、奈良の長谷寺でも数が少なくて貴重な花だそうです。
1、2、6番の黄冠は見事ですね。

私も冬牡丹と寒牡丹の違いを知ったのは、
数年前に「寒牡丹」の名所、奈良県葛城市の石光寺を訪ねた時でした。
冬牡丹はよく見ますが、寒牡丹を見かけることは少ないですね。

ジョウビタキのオスですね。
先日から時々番が自宅の庭にもやって来ますが、
カメラを持って急いで外へ出る頃には姿がありません(笑)
蝋梅はバックの色合いも良くて、きれいに撮れていますね。

花ではないですが、4番のような字が書きたいものです。
黄冠 ()
2019-01-16 06:59:33
takayan師匠>

お早うございます。
上野東照宮のぼたん苑は黄色い花が多かったです。
黄、ピンク、赤、紅、紫と色の微妙な違いも楽しめました。
寒牡丹と云えば奈良の長谷寺、石光寺ですね。
物を知らない私でさえ知っています。
一度、見に行ってみたい名刹です。
なかなか花の無いこの時期、無聊を慰めようと昔の人の知恵ですね。
ジョウビタキは驚かさなければ、逃げない鳥です。
ただ辺りをあちこち移動するので、シャッターチャンスを逃してしまうことが多いですね。
字を書く機会は本当に減りましたが、上手い人の字を見るとシャキっとしますね。
コメント有難うございます。


コメントを投稿

季節の花」カテゴリの最新記事