信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

奥裾花自然園 ~ひょうたん池~

2018年11月06日 | 紅葉狩り


お早うございます、信です。
長く綴ってきた鬼無里の奥裾花自然園も、そろそろ終わりに近づいてきました。
滞在時間は約4時間、奥裾花ダムから始まってこの後、小川村に上がりました。
この日は1,000枚を超える撮影ハイキングになりました。


戸隠山展望台を過ぎて、ようやく一番奥の自然園に入ります。


1






レンズは超広角(SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM)のままです


2






F3.5にしてはちょっと暗いですね


3






もう少し抜けの良い広角が欲しいところです


4






ようやく奥の自然園の入り口まできました


5







平成の森と謳われています


6









7






ここからも戸隠山西岳は良く見えました


8






こちらは中西山(だと思います)


9






中に入るとブナの大木が迎えてくれます


10






立派な幹でした


11






入ってすぐに左手、中西山への登山道がありました


12






熊が怖いので、今日はパスして園内を歩きます


13





まずはひょうたん池へ


14









15









16






まったく静かな杜でした


17






程なくひょうたん池へ


18






奥へ進みます


19






懐の深い園内です


20







ブナ林が続いています


21








22






春には水芭蕉が咲く湿地帯です


23






森の奥へ続く道に戻ってきました


24



ソロで歩くには寂しすぎる道です

いかにも熊さんが出て来そうな雰囲気でした。


 撮影日: 10月28日
 撮影場所:長野市鬼無里 奥裾花自然園


明日は帰り道。今度は逆光の自然園を歩きます。


それでは皆様、ご機嫌よう。


『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 上田塩田平 前山寺 | トップ | 奥裾花自然園 ~逆光の帰り道~ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はりさん)
2018-11-06 14:13:00
こんにちは。
ブナの森は落ち着いた大人の紅葉が楽しめますね。
12.14.19.20番と素敵な道が続きますね。
ちょっと一人では不安ですが‥。
そして、最後のベンチのある風景は本当に詩的な風景です。
ビバルディの秋を聴きながら眺めたくなる風景です。
晩秋のベンチ ()
2018-11-06 18:48:55
はりさん>

今晩は。
本当はここでゆっくりランチをして、お湯を沸かして珈琲を淹れて飲みたいところでしたが
まあ 今にも熊さんが現れそうで
早々に引き上げました。
不思議と引き上げる決めて行くと、賑やかなグループとお逢いします。
この時もそうでした
でもそれで引き返すのも、ただの「変なジジイ」で終わってしまうので(笑)
堪えて元来た道に戻りました。
ビヴァルディですか、有難うございます。
錫杖さんのところは「四季・冬」ですね。
おお はりさんは京都祇園ですね。
これから見に行きます。
コメント有難うございます。

Unknown (takayan)
2018-11-06 20:21:35
こんばんは。
紅葉の散策路、一番の見頃で本当に素敵な風景ですね。
こんな所を一人で歩いている時に、熊に鉢合わせでもしたら
腰が抜けてしまいそうですね。
SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSMの色も写りもいいですよ。
F3.5なら明るいレンズですよ。
takayanも初めて買ったの超広角はシグマで、
SIGMA 10-20mm 1:4.5-5.6 DC HSMです。
今は家内が使うことがお多いですね。
今日のお気に入りは、2.3.10.11.12.14.17.21.24番です。
やはり24番が好きです。
紅葉狩り ()
2018-11-07 04:16:41
takayan師匠>

お早うございます。
そうなんです。ちょうど見頃の紅葉で、お天気。ずっとシャッターを切っている感じでした。
SIGMAの広角、F3.5にしてはちと暗いような気がしてます。
多分VIVIDに仕上げるのが良くないのでしょうか、赤みが増します。
錫杖さんの広角もSIGMAだと思いましたが、明るいですよね、特に青が綺麗だと思います。
今日も沢山のお気に入り、有難うございます。
24番は奥に行くか・・迷いに迷った場所でした。
熊が怖くて結局、踵を返したずくなしのほろ苦い思い出の一枚です。
コメント有難うございます。

コメントを投稿

紅葉狩り」カテゴリの最新記事