信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

香林坊から長町武家屋敷街へ

2018年11月26日 | 街紀行


こんにちは、信です。
今日は連投で、曇天の金沢を終わらせてしまいましょう。


玉泉院丸庭園から二の丸広場へ出ました。


1






五十間長屋です


2





昨年夏にもここはご紹介しました
あの時も曇天でした


3






どうも金沢城とは相性がよくありません


4









5






橋爪門続櫓です


6







7





橋爪門を出ます


8







9






五十間長屋の菱櫓


10






そのまま三の丸広場を歩いて


11






河北門


12






石川門を出て


13






旧四校(金沢大学前身)前に出ます


14







15






そのまま香林坊教会へ


16






兄の奥さんがカトリックで、この日は日曜日で礼拝の日


17





荘厳な教会でした


18





美しいステンドグラス
マリア像でしょうか

19






香林坊 金沢教会でした

20






ちょっと落差が大きいですが
そのまま裏手の長町通りへ


21






武家屋敷街です


22






その誇りを守り
塵一つ落ちていません


23








24






町の真ん中を流れる大野庄用水
港からお城に荷を運ぶので御荷川、鬼川とも呼ばれたそうです


25






金沢長町の武家屋敷街でした


26



明日は兄と別れて、再び戻った兼六園から

ライトアップの雰囲気だけお伝えします


 撮影日: 11月18日
 撮影場所:金沢市香林坊・長町 武家屋敷街


それでは皆様、ご機嫌よう。



コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 尾山神社から金沢城へ | トップ | 兼六園ライトアップ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿