信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

紫陽花の花

2021年05月30日 | 箱根の山



お早うございます、信です。
先日から続けていた信州紀行もネタ切れになりました。

季節は五月皐月は小満の次候、第二十三候 紅花栄(べにばな さく)です。
散歩の景色もずいぶんと変わりました。

今日は昨日の散歩から一話。
近くの市民の森です


1











紫陽花が咲き始めました


2











桜の色も変わりました


3














4











メタセコイヤも


5











この木は何だっけ?


6











シマリス飼育舎


7










ここでデビューして、問題が無ければリスの家へ行くのか


8











梅の木の枝も伸びた


9











力強く


10











動かない花時計


11










センター前庭の青モミジ


12











額紫陽花


13











どちらに色づくのか


14










こちらは酸性の赤


15











こちらはアルカリ性の青


16










今年は明月院に行けるだろうか


17










キンシバイも咲き始めました


18










キンシバイと 紋白蝶


19










見沼を往く東武線


20










ジャガイモの花


21











風車は東を向いています


22










もう紫陽花が主役です


23



今日はどこを歩けるか


 撮影日: 5月29日
 撮影場所:さいたま市 市民の森


それでは皆様、ご機嫌よう。







コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 日本一の兵 真田幸村 | トップ | 初夏の前橋を往く »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2021-05-30 10:48:44
おはようございます。
新緑の5月を迎えた途端に梅雨入り宣言で、あっという間にもう6月です。
爽やかな季節は短くて、もう紫陽花の季節ですね。
庭のカシワバアジサイもよく咲いて来ています。
目の覚めるような新緑の色も少しずつ変わり、季節は夏へと向かっていますね。
滋賀県でもマキの高原のメタセコイヤ並木が、
一番緑が綺麗な時期を迎えていると思います。
シマリスが可愛いですね。まだ子供なんですね。
ここの梅の木は背が高くて、大木ですね。
先初めの紫陽花は、これからどんな色合いに変わって行くのか?それも楽しみの一つです。
ジャガイモの花が満開ですね。
ナス科の植物ですので、花はそっくりです。
takayanも何時もの紫陽花園へ出かけてみたくなりました。
梅雨入り ()
2021-05-30 18:20:51
takayan師匠>

こんにちは。
早いですね、もう5月も明日1日で終わりです。
こちらの梅雨入りは来週の後半、6月3日頃になりそうです。
あっと云う間に新緑も濃い緑に変わっています。
今年もアカヤシオ、シロヤシオも楽しめないまま、夏を迎えてしまうのでしょうか
今日は山は天気が急変して、雷雨の注意報が出ています。
予報通り帰りの電車は真っ暗な空の下を走っています。
コメント有難うございます。

コメントを投稿