信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

越生 五大尊のつつじ園

2021年05月01日 | 季節の花



お早うございます、信です。
季節は進み5月皐月は穀雨の末候、第十八候 牡丹華(ぼたん はなさく)です。
今年も花の足は速く、牡丹も終盤ではないでしょうか。

昨日は朝一でコーヒーメーカーが壊れ、ヒーターがつかなくなったので新機種に取り換えました。


   メリカのNOARです

   
   1


ずっと象印を使っていましたが、今回は私の好みで買い替えました。
うちのクマさんには不評です。

さて昨日は午前中は良いお天気でしたが、午後やや天気が崩れ、秩父の山の方は大荒れになったようです。
近場のウォーキング先を探して、行きついたのは越生


1











駅前の太田道灌像


2


渋沢栄一の次は北条義時、2023年は松本潤の家康。さてその次になることはあるのでしょうか・・?








有名な歌です


3











つつじ園に着くと、ここでも立派な藤が


4



つつじ園の案内です 








     
     5











     
     6











立派な庚申塚がありました


7










ここは鎌倉時代の、黒岩氏のお館跡のようです


8











それではつつじ園を廻ってみましょう


9










やや見頃には遅かったか


10













11



四国八十八ヵ所写し霊場とあります 






それぞれ梵字と、お寺の山号を彫った石碑があります


12














13










かなり急坂です


14













15










イナフクミ様です


16


中には狐さまが沢山、奉納されていました。
案内板です 







直前の雨の雫が残っています


17











越生の街が見下ろせます


18














19










さらに上の五大尊です


20













21


中には立派な不動明王が祀ってありました。
五大尊明王像の由来 








     横には大きな剣が

     
     22











さてその奥には


23










まだ見頃のツツジが広がっています


24



越生の五大尊つつじ園、明日も続けます。


 撮影日: 4月30日
 撮影場所:越生町黒岩 五大尊つつじ公園


それでは皆様、ご機嫌よう。






コメント   この記事についてブログを書く
« スマホの中の思い出 | トップ | 越生のつつじ公園 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿