信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

2022秋分 初秋の森林公園(後編)

2022年09月28日 | 季節の花




お早うございます、信です。
季節は進み9月長月は立秋の次候、第四十七候 蟄虫坏戸 (むしかくれて とを ふさぐ)になりました。

七十二候が秋分の次候に変わり、寒さを覚えた虫たちが地中に姿を隠す頃となりました。
今回の候は、啓蟄の初候「蟄虫啓戸 (すごもりのむしとをひらく)」と対になっています。
夏が終わり、外で活動していた虫たちは寒さの到来を察知して、冬ごもりの支度を始めます。
(暮らしのほとり舎より)

昨日の陽気では、まだまだそんな感じはしないほど日差しが強く、暑い日中でした。
昨日は7年ぶりで武甲山に登ろうと思いましたが、上部の分厚いガスを見て登る気が失せました。

そのかわり久しぶりに、寺坂の棚田を見てきたので後でレポします。
まだ山は紅葉がイマイチ進んでおらず、昨日右足を痛めたので山は来週に持ち越しです。





さて昨日の続きで25日に行った、森林公園です。

西口広場のケイトウのお花畑です


1



ちょうど見頃でしょうか


2



羽毛ゲイトウという種類のようです


3



5色の彩りで、40万本あるそうです


4




お花畑の前はわんぱく広場です


5






6






7




珍しくうちのクマさんも撮影中


8




とてもカラフルな羽毛ゲイトウでした


9






10




西口から渓流広場へ出て


11



久しぶりに山田大沼の周回を歩きました


12






13




中央口に近いこの場所で


14




原始シクラメンです


15




吾亦紅


16




これは柚子香菊(ゆうがぎく)


17






18



再びホトトギス
見れば見るほど不思議な花です


19




もう見頃は過ぎていますが


20




「忘却の花園」というネーミングは、素通り出来ませんでした


21



大分、日も傾きました


22






23




イヌサフランが綺麗でした


24



ダリア園も寄りましたが、まだ花季には早かったようです。

でも花手水はしっかり拵えてありました。


 撮影日: 9月25日
 撮影場所:比企郡滑川町 国営武蔵丘陵森林公園


それでは皆さま、ご機嫌よう。








最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2022-09-28 12:37:14
こんにちは。
目が覚めるほどの鮮やかな赤のケイトウが見事ですね。
9.10番は黄色やオレンジ色も混じって見応えがあります。
羽毛ゲイトウという種類なんですね。
武蔵丘陵森林公園は、花の撮影が楽しい所のようで、
花好きには良い撮影スポットですね。
原始シクラメンは、草津のみずの森でも見かけます。
何度見てもホトトギスは可愛いです。
羽毛ゲイトウ ()
2022-09-28 17:17:38
takayan師匠>

こんにちは。
毎年見にいく森林公園のケイトウお花畑です。
色は5種類、40万本あるそうです。
いつも花畑を整備される係の方を見かけますが、地道な作業を続けておられます。
毎回、森林公園に行くと25,000歩、約18kmほど歩きます。
概ね4時間程度歩いて回ってきます。
程よいアップダウンが良い運動になります。
お花があると歩いていても飽きませんよね。
いつも有難うございます。

コメントを投稿