信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

北本自然園のカケス

2021年02月23日 | バードウォッチ




お早うございます、信です。
関西、愛知圏の緊急事態宣言がそれぞれの首長から、解除要請がされるようです。
大阪は新規60人、愛知も30人と、ピークから見ると1/10程度まで下がりました。

全国ではそれでも741人の新規感染者で、首都圏が相変わらず多く全国の64%を占めています。
東京で178、埼玉で101、千葉99、神奈川96と、解除には相当の理由が無いと無理そうです。
早く解除なって、大手を振って雪の信州へ行きたいところですが・・

このところ鳥専門ブログになってしまいました。
なかなか自由な発想で、風景を切り取ることが出来ません。


2月20日の北本自然園です。
最初は湿地の土手を上がる・・


1








キセキレイです


2










3










4








木陰に入ると見つけ難くなります


5








奥の梅も満開になりました


6











7










8







その奥の木の上で


9







カケスです


10








やや逆光で暗くなりますが


11







精悍な顔と 勝ち誇ったような鳩胸です


12










13







珍しく逃げません


14








ややこしいところへ行って


15







木の実にご執着のようです


16







器用に身をよじって


17









18










19










20










21







木の実を咥えました


22







この後、器用に木の実を咥えて


23


木の枝に押さえて、食べていました。






めだかのT字路に行くと


24








モズ君です


25











26










27










28







暖かい陽光で


29



餌も探しやすくなった北本自然園です。


 撮影日: 2月20日
 撮影場所:北本自然園


それでは皆様、ご機嫌よう。








コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 雨水の森林公園 | トップ | 北本自然園のモズ♂、カシラダカ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (takayan)
2021-02-23 23:33:28
こんばんは。
慌てて緊急事態宣言を解除しなくても良いように思いますが、
商売をされている方には一日も早くという願いなんでしょうね。
でもまたしばらくすれば、元の感染拡大の状況に戻るのでは?と心配になります。
政府としてはオリンピックのこともあり、出来るだけ感染者数を
押さえ込んでおかねばならない一番大事な時期ですから、
知事からの要請をそのまま受け入れるか、難しい判断を迫られる事でしょう。
ワクチン接種も思惑通りは進まない状況ですからね。

信さんも最近は鳥専門になってますが、拝見していて勉強にもなり、
毎回楽しく見せてもらっていますよ。
今すぐにでも信州へと言う思いはよく分かりますが、
首都圏の解除は当初の予定通りでしょうね。
もう少しの間は我慢ですね。

さて北本自然園の野鳥ですが、キセキレイは何度か見ていますが、
カケスは見た事がありません。
そこそこ大きな鳥のようですね。
絡み合った枝の中にいるので、撮影もしにくかったでしょう。
モズは光の回りも良くて、よく写っていますね。
今年はまともに野鳥を撮れていませんが、信さんの写真で楽しませてもらっています。
鳥専門 ()
2021-02-24 08:49:53
takayan師匠>

お早うございます。
埼玉もなかなか新規陽性100人を切りません。
このまま知らず知らずでコロナを万が一にも、新規0人の信州に持ち込んだらと、非常に気を遣います。
当然、歓迎もされないでしょう。
今はじっと我慢の子です。
春爛漫で二反田の桜が咲くころ、行ってみたいと思います。
早くワクチン接種が軌道に乗って、質量ともにかつての「技術大国ニッポン」と改めて称されるくらいに
なって欲しいものだと思います。

ということで今は鳥専門です。
梅やら河津桜を少し挟むくらいです。
でも今週末は秩父に節分草を撮りに行こうと思っています。
また収穫があったらご紹介します。
コメント有難うございます。

コメントを投稿