信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

湯ノ丸山を下る

2021年06月16日 | 浅間山系
お早うございます、信です。 季節は進み6月水無月は芒種の末候、第二十七候 梅子黄(うめの み きばむ)になりました。 このところテレワーク後の散歩でも、ところどころで落ちた梅の実を見かけます。 昔は勿体なくて落ちた実を、そのまま放置することは無かったと思います。それぞれの家庭で梅を漬けて梅干しにしていたと思います。 田舎ではうちの親父が梅干しを漬けていて、シソの葉で色付けをして網の上 . . . 本文を読む
コメント