ナローモデラーの部屋の隣の部屋

2フィートと30インチを結ぶデュアルゲージ。走るモデラー,走らないOLCOのナローゲージORZ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Streamline

2009-01-25 17:37:58 | 流線型

まーくんが素敵な作品をヤフオクで入手されました。
未塗装で出品されたときにウオッチリストに入れましたが、
思わずなあ
今年のお題の流線型だ!!
ダージリンヒマラヤのストリームラインをと企んでいるのですが、
図面に合わせて模型を作るという未知への挑戦はなかなか
踏み出せないので、いつものように思いつきフリーランスで
ことにしました。久しぶりにスイッチが入ったのか工作部屋に入り浸りました。



キャブはFLYING ZOOで山積みされていたアメリカ型エコノミーシリーズ
(Colorado & Southern 2-6-0)のエッチング板です。
逆リベットがエッチングされていたので
0.3mmのドリルで穴を開け、0.25mm燐青銅線を埋め込みました。
ハリセンボンがお題ではないのですがC5343号機が頭をよぎり少々
手間をかけました。



ランニングボードをキャブの幅にあわせて切り出して
ボイラーのカバーはバンドの表現が欲しかったので
16番蒸気機関車のボイラーパーツを切ってまげて
取り付けました。


スカートは0.4mmの真鍮板を二枚半田付けしてから切り出しました。
最近は洋白板をよく使うのですが、現物合わせで作り直しを想定して
サクサクときれる真鍮を選びました。

動力はバックマンのNスケールの蒸気機関車を使います。
上回りの取り付けは検討もせずに工作してしまいました

来週は浮気は止めて、スチームトラムの屋根を













コメント   この記事についてブログを書く
« スチームトラム3 | トップ | スチームトラム4 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

流線型」カテゴリの最新記事