札幌サーフキャスティングクラブ

札幌サーフのブログです。
投げ釣り・スポーツキャスティング等の情報を画像と共に発信します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どさんこワイド朝 

2016年05月05日 | 蒲原 直純 レポート

5月4日午前3時、石狩湾新港樽川埠頭の駐車スペースについた頃はかなり強い横風が吹き付けていたが、まだ雨はふっていなかった。

しかし着替えを済ませ撮影出来そうなポイントの下見をする頃には予報通り横殴りの雨が降り出していた。

 

先ずはモニュメントまでキャップライトを点けて歩く、風速10mは有りそうな横風と雨、果たしてカレイは釣れるのだろうか・・・・ 

時間、場所を指定される初めてのTV生中継、最悪の天候条件に不安がよぎる。

撮影出来そうなポイントを決めて一旦駐車スペースに戻り、TV局のクルーを待つことにする。

 

午前4時、時間通りTV局のクルーが到着、簡単な打ち合わせをしながら準備に取り掛かる。

小出 朗(こいで あきら)アナと打ち合わせ。

 

機材と釣り道具をポイントまで運び準備に取り掛かる。

何度もリハーサルする小出アナ。

実に気さく、爽やかで気持ちの良い方です!

大内氏よりキャスティングの簡単なレクチャーを受け第一投! 

投げ釣の経験は子供の頃少しだけやった事が有るとの事、

しかし学生時代は野球をされていたそうで、一投目からキャスト成功!

是非札幌サーフにご入会を!! 一同心よりお待ちしております。

 

 

今回テーマは、

『放送中何枚のカレイが釣れるのか!?』 

そして、小出アナが狙うのはクロガシラカレイ!

 

 

強い風雨と戦いながら遂に!

リリースサイズでは有ったものの、なんとか大内氏がクロガシラを一枚ゲット。

さあ!次は小出アナだ!頑張れ!!

 

 

だが無情にも竿先を揺らしたのは強風のみ・・・・ そして無念の時間切れ。

 

小出アナ残念!!

今回投げ釣にはかなり厳しい悪条件でしたが、終始笑顔で取り組んでおられた姿がとても気持ちよかった。

ハチ巻き姿がとてもお似合いでしたヨ、また是非チャレンジしてくださいね!

小出アナお疲れ様でした。

スタッフの皆様お疲れ様でした。

 

  O.Aメモ 【中継】「釣~りんぐ朝」石狩湾新港編


この記事についてブログを書く
« 第4回札幌サーフ 投げ釣バ... | トップ | 2017年 札幌サーフ新年総会... »
最近の画像もっと見る

蒲原 直純 レポート」カテゴリの最新記事