札幌サーフキャスティングクラブ

札幌サーフのブログです。
投げ釣り・スポーツキャスティング等の情報を画像と共に発信します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

苫小牧東港・クロガシラ開幕か!?・・・

2014年03月15日 | 蒲原 直純 レポート

  3月15日(土)の午後、3週間後に開催される第二回札幌サーフ 《投げ釣りバトル》 の事前調査の為に苫小牧東港に訪れた。

 既にサーフのメンバー大内さんと菊池さんが朝からキャスティングの練習を兼ねて一本防波堤基部付近で竿を出していた。

 私が到着したのは午後二時を少し回った頃だったが、菊池さんは私の車が近づくや否や大きなクロガシラを掲げ満面の笑顔で迎えてくれた。

 

 今さっき釣れたばかりとの事で、俄然期待が膨らみ逸る気持ちを抑えつつタックルを準備した。

 しかし、午後になってから南西の風が強まったとの事で、確かに右からの強風でまっすぐ投げても糸が左に大きく流され、 けして釣りやすい状況ではなかった、

 その為2本を近距離で投げて中りを待った。

 
気温こそプラスではあるが、風に吹かれているとまだまだ寒さが厳しく、じっとしていると体が心底冷える為投げては車の中で暖をとる。
大内さんと菊池さんは今期もう何度もこの場所で竿を出しているそうだが、今日菊池さんが揚げたクロガシラが初物との事で、

今日は二人とも暗くなるまで頑張るとの事だったが、私は一足先に釣果無しで帰路に付いた。

今後日を追う毎に釣果が上向いてゆくと思われ、4月6日の大会当日は期待が持てそうだ。

この記事についてブログを書く
« 2014年札幌サーフ 新年総会 | トップ | 2014年 北海道協会SC春季通信... »
最近の画像もっと見る

蒲原 直純 レポート」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事