社会科学上の不満

政治・経済上の不満のハケ口(左翼出入り禁止)
外交と防衛、歴史と現状についての不満のハケ口。(観念論の方は出入り禁止)

女医「PCRの検査、無症状にどんどんやって実施件数増やせとは言えません!」→ テレビ番組「じゃあ出演は結構です!」

2020-08-07 00:00:00 | マスコミ批判

以前PCRの検査キャパシティを上げることには賛成ですが、無症状にどんどんやって実施件数増やせとは言えませんと言ったら「じゃあ出演は結構です」といってきた番組が2つくらいありました。同じ局でした。結局その局の番組には出たことがありません。

これがTVの実態である、広義のヤラセではないか?
「検査キットの利権絡みなのかなー? 😢」とのリツイートに座布団1枚。検査キットを売りたい半島らしいやり方だな。
「特に民間放送局はスポンサーの要望する考え方を率先して報道し視聴率を上げる事のみを目標としているメディアです、何故ならスポンサー料金を貰って番組を製作してから良くも悪くも意思にそぐわない方は出演NGなんですね。
特に素人コメンテーター等の発する中途半端なコメントは最悪と感じる。」とのリツイートに座布団1枚。
「今マスコミに出ているお医者さんとお医者さんみたいな人達は、番組の意向にそった人達って事ですね。
私には、必要以上にPCR検査を増やせは、PCR検査薬を必要以上に輸入しろ。と聞こえて来るんですが、間違いでしょうか?」とのリツイートに座布団3枚。
「テレビのコンテンツなど、すでにそういう目でしかみてませんよ。。。
バレバレでもやり続けるマスメディアによる大衆煽動って。」とのリツイートが秀逸。そんなモノなのだよTVなんて。番組制作会社が在日系企業が殆どだから。


これではメディアの大原則たる「相互牽制」が全く機能しない。
最早TVは終わった産業なのだよ!


広告費の企業による支出は例年通り(四季報)、企業はより購買効果のあるネットへ広告費を出す、当たり前である。反日・親特亜三国などに資金を出せば自分達も売国企業と視聴者に見られてしまう。気の利いた視聴者はTV局でなく番組スポンサーに「不買運動を展開する」などのクレームを入れている、こちらの方がスポンサー企業に堪える。何の為の広告宣伝費なのかと。
「番組の意に沿わない意見は排除ですから。そうやって印象操作して世論を方向づけようとしている連中ですから。」とのリツイートが秀逸。既に石炭産業と同じく斜陽産業と化したTV。スポンサー企業の確保が困難になって来ている。
「やっぱり。璃子先生が出なくなったのはその辺でしたか。TBSとアサヒが極端な"PCRガー"ですね。ただ、不安だからやってくれっていうビビリにやったら、陽性になるまでやりますよね。笑。今検査して陰性でも明日はもう分からないってのが分からないんですね。必要な所に十分に出来ればいい。」とのリツイートに座布団1枚。
コメント   この記事についてブログを書く
« 河野防衛相「必要なら自衛隊... | トップ | 韓国 「アラブ王よ、韓国のロ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

マスコミ批判」カテゴリの最新記事