社会科学上の不満

政治・経済上の不満のハケ口(左翼出入り禁止)
外交と防衛、歴史と現状についての不満のハケ口。(観念論の方は出入り禁止)

なぜテロ国家指定の下部組織、朝鮮総連がそのままあるのか?

2019-02-11 00:00:24 | 外交と防衛
1/30(水) 17:00配信 中央日報日本語版

 安倍晋三首相が30日、「朝鮮半島出身の労働者問題(徴用問題)をはじめ、今まで日韓両国が築き上げてきた関係の前提すら否定するような動きが続き大変遺憾だ」と韓国を批判した。

 安倍首相はこの日、衆院本会議に出席し、「今後、韓国をはじめとする隣国との関係をどのようにしていくのか」という自民党の二階俊博幹事長の質問にこのように答えた。



 安倍首相は「政府としては国際法にもとづき毅然と対応していく。主張すべきは主張し、韓国側に適切な対応を求めていく」と述べた。

 安倍首相は28日の施政方針演説で韓国に関連する部分をまるごと除いた。

 この日、二階幹事長は質問で「韓国最高裁の判決は極めて遺憾だ。これは65年の請求権協定で解決がすでに終わったもので、日本としてはとうてい受け入れられない」「レーザー照射を韓国が否認していて日本国内で非難の声が高まっている」と述べた。二階幹事長が韓国に関する発言をするたびに議員の間では「そうだ」という同調の声があった。

 一方、この日午前、自民党で開かれた外交部会には会議のために帰国した長嶺安政駐韓日本大使が出席した。

 この日の会議で議員らは「大使の召還は必須」「断固たる姿勢を示すべき」という主張をしたと、日本メディアは報じた。NHKによると、「韓国が国際約束を守らない国だということを国際社会に訴えるべきだ」という主張もあったという。

 長嶺大使は会議で「未来志向に逆行する動きが続き、日韓関係は非常に厳しい局面にある」とし「韓国側がつくり出した問題が山積している」と述べた。また、レーダー・低空飛行問題については「韓国側の対応は冷静さを欠いている。防衛当局間の伝統的な関係を毀損してはいけない」と話した。

 NHKによると、会議に出席した外務省関係者は「大使は韓国で日本企業を守る必要があり、現地点で(召還は)考慮していない」と説明した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190130-00000042-cnippou-kr


国連安保理で北朝鮮への制裁決議違反で訴えられている韓国。
日本に米英仏カ豪N zの瀬取り監視部隊が駐留している事でも韓国の信頼が無いことがわかる。
安倍総理が28日の国会演説で韓国を外したのに続き、30日には衆院本会議で韓国の最近の動きについて言及。日韓両国が築き上げてきた信頼関係の前提さえ否定しており遺憾だと重ねて批判した。素晴らしいね。との書き込みに座布団3枚。
マスゴミや左翼系野党は面白くないだろう。
韓国が北朝鮮へのテロ支援国家となる事は間違いない、後は北朝鮮と同じ様に安保理制裁が科せられるであろう。
しかし、日本も無傷とはいかない。テロ国家指定されている北朝鮮の下部組織たる朝鮮総連や朝鮮学校を開設させているのだから。
過去に国連に拉致被害者の究明を求めた時、「そこまでのテロ被害を被りながらなぜ朝鮮総連を認めているのか?おかしいでなないか」と質問され答えに窮した外務省。
今一度、朝鮮総連や朝鮮学校がテロ指定国家の下部組織との再認識し、その対応を行わなければ国際社会で日本の北朝鮮に対する主張は認められない。
今回は核兵器密造と言う問題での北朝鮮への国連制裁である為、日本にも協力的であるが。
本来は日本も独自で国連に北朝鮮の非道を訴え国連を動かすべきモノである。
北朝鮮や中国・韓国の影響下にある左翼系野党やマスゴミが情報操作などで邪魔してきた結果、何も出来なかった。
今回あるだろう韓国への安保理制裁で日本国内から南北朝鮮のエージェントを一人残らず追い出せば良い。
「亡命する」と明言していた野党議員もいる。発言に責任が負えなくては国会議員の資質が無いと言わざるを得ない。この様に無責任な議員やマスゴミは日本から出て行って欲しいものだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日韓関係終了、皇室に触れた... | トップ | 一帯一路がヤバイらしい 関... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

外交と防衛」カテゴリの最新記事