社会科学上の不満

政治・経済上の不満のハケ口(左翼出入り禁止)
外交と防衛、歴史と現状についての不満のハケ口。(観念論の方は出入り禁止)

「ISに参加した女性に米国に帰国を認めない」とツイートしたトランプ大統領

2019-03-13 00:00:58 | 外交と防衛
ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は20日、米国からシリアに渡ってイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」の宣伝活動に携わった女性について、帰国を認めないよう命じたとツイッター(Twitter)で明らかにした。
「(中略)」
http://www.afpbb.com/articles/-/3212149?cx_part=top_topstory&cx_position=1


当然の処置である。わざわざISに参加する為にシリアに渡ったのだから、当然国籍剥奪である。
当然の事が出来る米国が羨ましい。日本は在日外国人の強制帰国者さえ、受入国が認めなければ連れて帰ってくる国だからね。
他国の軍事活動やテロ行為に加担した時点で
国籍抹消は基本だろ・・・
北に行って捕まっただけとは訳が違う
との書き込みに座布団1枚。
今後外国人、
特に中東系の人は米国への入国が厳しくなってきたから
日本へ行きたいとか言い出す人が増えるよな。
との書き込みにも座布団1枚。
自国の経済と安全保障は最優先課題だから当然と言えば当然なんだよなとの書き込みが秀逸。
本当にIS辞めたか判断できないやつを帰国させるのは流石に不味かろうてとの書き込みに座布団3枚。
トランプはいたって健全。との書き込みが秀逸、左翼の方々にはご不満であろうが。

英国でも、過激派組織IS参加のイギリス出身の少女 国籍剥奪か
4年前、中東のシリアに渡り、過激派組織IS=イスラミックステートに加わっていた19歳のイギリス出身の少女が帰国を望んでいた問題で、イギリスのメディアは、政府が少女の国籍の剥奪を決定したと伝えました。



http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1550698777/


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 台湾ありがとうございます、... | トップ | ソウルの独立門が日本からの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

外交と防衛」カテゴリの最新記事