社会科学上の不満

政治・経済上の不満のハケ口(左翼出入り禁止)
外交と防衛、歴史と現状についての不満のハケ口。(観念論の方は出入り禁止)

WHOの存在意義が問われる!

2020-02-14 00:00:00 | 外交と防衛

新型肺炎めぐりWHO事務局長の辞任要求が活発化、30万人超が署名 


https://www.sankei.com/images/news/200207/wor2002070020-p1.jpg


新型肺炎めぐりWHO事務局長の辞任要求が活発化、30万人超が署名 


https://www.sankei.com/images/news/200207/wor2002070020-p1.jpg 

新型コロナウイルスへの対応を巡り、記者会見するテドロスWHO事務局長=1月30日、スイス・ジュネーブ(AP) 


 【ジュネーブ=板東和正】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長の辞任を要求する署名活動がインターネット上で活発化している。米国発の署名サイト「Change.org」で署名活動が行われており、賛同者は7日時点で30万人を超えている。 


 同サイトの情報によると、署名活動の発起人は、テドロス氏が1月22、23日に開催されたWHOの緊急委員会で「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」の宣言を見送ったことが、新型コロナウイルスの感染拡大につながったと指摘。「テドロス氏はWHOの事務局長にふさわしくないと強く考えている」と主張している。 


 また、発起人は「WHOは政治的に中立であると考えられている」とした上で「テドロス氏は調査なしで、中国政府が提供した(新型肺炎の)死者数と感染者数のみを信じている」と指摘。台湾が「一つの中国」原則を掲げる中国の妨害でWHOに加盟していない問題についても触れ、「台湾は政治的な理由でWHOから除外されるべきではない」としている。 


 テドロス氏は中国から巨額投資を受けるエチオピアの元保健相。同氏は感染拡大の問題で中国寄りの言動を続けており、これまでに「WHOは中国が(新型肺炎の)感染拡大を防ぐ能力があることを確信している」とも発言していた。 

https://www.sankei.com/world/news/200207/wor2002070020-n1.html


中国から幾ら貰っていたのか?エチオピアと言う国家を買収するよりテドロス氏個人を買収した方が安くつくしね。せいぜい日本円で数千万円だろ億は超えないと思われる。

台湾は高い医療技術を持つと言われてる 

その台湾と協力関係を拒む事による国際的な保健衛生上の利益は何かあるのか」との書き込みに座布団1枚。

「国際機関のパンダハガーをぜんぶ叩き出せ。現代文明が終わるわこんなん。」との書き込みが秀逸。

「日本のパンダハガーもな」との書き込みに座布団1枚。

WHOは「金で買収できるのは、もう『機関』やないやろ」との書き込みが秀逸。

日本の左翼とマスゴミくらいか?国際機関として敬っているのは?

「よくこんなに露骨に忖度できるなってくらいあからさまにやってたからな 

国連もそうだけど国際機関の腐敗が酷過ぎるな」との書き込みが秀逸、殆ど国際機関が似た様なモノだ。

日本がトップになった国際機関はこの様な賄賂体質である。

トランプ米大統領は大金持ちなため、賄賂ぐらいの金額には興味をしめさないかった。

コメント   この記事についてブログを書く
« 都合が良すぎる韓国、日本に... | トップ | 属国根性は未だ消えず »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

外交と防衛」カテゴリの最新記事