社会科学上の不満

政治・経済上の不満のハケ口(左翼出入り禁止)
外交と防衛、歴史と現状についての不満のハケ口。(観念論の方は出入り禁止)

中国にクレームつけろよ!翁長沖縄県知事

2018-02-14 00:00:41 | 外交と防衛
http://img.5ch.net/ico/monatya.gif
今帰仁村や本部町の海岸で8日、油状の塊や油が付着したペットボトルが相次いで確認された。
奄美大島から西300キロの東シナ海で先月発生した貨物船とタンカーの衝突による油流出事故の影響もあるとみて、第11管区海上保安本部(11管)は関連性などを調べている。
県の防災危機管理課は、地元自治体や海上保安庁などと週明けにも対策会議を開く。

11管によると8日午前11時55分ごろ、環境省那覇自然環境事務所から11管に「今帰仁村の海岸で油の付着しているペットボトルが流れ着いた」との連絡が入った。

今帰仁村の仲尾次海岸で2本、崎山海岸で7本をそれぞれ確認した。
その後、本部町新里海岸や名護市備瀬海岸などでも確認。
11管は9日までに3市町村の5カ所から計24本のペットボトルと、重油の塊とみられるオイルボール16個を回収した。

奄美大島や徳之島でも先月28日以降、油状の漂着物が相次いでいる。
海上保安庁は採取したサンプルを分析した結果、原油やC重油相当の油と結論付けた。
県も今後、回収した油の成分が奄美大島などのものと一致するか確認する。

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-662845.html した。
その後、本部町新里海岸や名護市備瀬海岸などでも確認。
11管は9日までに3市町村の5カ所から計24本のペットボトルと、重油の塊とみられるオイルボール16個を回収した。

奄美大島や徳之島でも先月28日以降、油状の漂着物が相次いでいる。
海上保安庁は採取したサンプルを分析した結果、原油やC重油相当の油と結論付けた。
県も今後、回収した油の成分が奄美大島などのものと一致するか確認する。

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-662845.html


翁長知事、中国へのクレームはつけたのか?中国へは何も文句は言わない翁長知事。もうバレているよ!
中国からの漂着は良い漂着との書き込みが秀逸。
なんでオイルフェンスやったり対処しなかったの?誰の責任?との書き込みに座布団3枚。
マスゴミがスルーし続けるタンカー事故の油だろ!

当vlog2018年1月9日記載の事故の油だろ!マスゴミがスルーし続ける中国船との事故だよな!

中国船に反対する先島諸島の県民の声などどうでも良いと言う事か?
沖縄県民も気づいて来ているぞ!名護市市長選挙の結果を見れば判る。日本国籍を有する名護市民の聖断である。

あれー?オスプレイのなんか知らんが漂着したニュースは見たけどこれニュースやってた?との書き込みに座布団3枚。
如何にマスゴミが中国に乗っ取られているかの証左でもある、この件、日中記者交換協定に抵触するのか?忖度しているだろ?中国共産党に。

因みに中国は、中国共産党>人民解放軍>憲法>政府と言う序列である。

日本や他の先進国とは大きく異なる政治形態である。マスゴミはそれを無視して報道する、やっぱり中国や韓国、北朝鮮と言う特亜三国に乗っ取られている様だ。

http://www.youtube.com/watch?v=s8N5L-kMFSQ
民主党政権直前の仏国営テレビの特番で放送された。仏大使館勤務だった方や仏企業と取引のある仲間達に確認した所、「意訳はあるが基本的には、大筋間違っていない」との事。
これでマスゴミを信用するのは、ネットをやらない田舎の老人達となったね!デジタルディバイドが益々酷くなっているな!

先日の名護市長選挙の分析では若者は左翼を否定している。


どうするのかな?翁長沖縄県知事!次の選挙は恐怖だね!新たな知事が会計監査院の特別監査を受け入れた場合、大変な事になるかも?





ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 左翼クレーマーは相変わらず... | トップ | 三浦女史「スリパー(草)は大... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (雪まつり)
2018-02-14 17:11:11
どんだけ中国に忖度しているのでしょう。米軍や自衛隊への過敏すぎる反応とは大違いですね。沖縄にとって、海は一番の資源なはずなのに…。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

外交と防衛」カテゴリの最新記事