社会科学上の不満

政治・経済上の不満のハケ口(左翼出入り禁止)
外交と防衛、歴史と現状についての不満のハケ口。(観念論の方は出入り禁止)

権威あるノーベル賞並みの賞受賞数の日本対韓国

2020-10-12 00:00:00 | 社会常識と教育
ノーベル賞ほ季節だが、隣国が何かと騒がしい時候だ。
面白い記事がネット上にあった。

科学・芸術全般 

ノーベル賞(物理学、医学・生理学、化学、文学):日本26 韓国

クラフォード賞(天文学と数学、地球科学、生物科学):日本韓国

ベンジャミン・フランクリン・メダル(科学技術全般):日本韓国

ショック賞(論理学・哲学、数学、視覚芸術、音楽芸術):日本韓国

ウルフ賞(農業、化学、数学、医学、物理学、芸術):日本11 韓国


数学 

フィールズ賞(数学):日本韓国

ガウス賞(数学):日本韓国

コール賞 (数学):日本韓国

チャーン賞(数学):日本韓国0


物理学 

ボルツマン賞(物理学):日本韓国

ローレンツメダル(理論物理学):日本韓国

基礎物理学ブレイクスルー賞(物理学):日本韓国

国際常温核融合学会賞(常温核融合):日本韓国

ジェームス・C・マックグラディ新材料賞(物理学で対象限定):日本韓国

ジュリアーノ・プレパラータ・メダル(物理学):日本韓国

チャンドラセカール賞(プラズマ物理学):日本韓国

ディラック賞(理論物理学):日本韓国

ハイネマン賞(数理物理学と天体物理学):日本韓国

パノフスキー賞(素粒子物理学):日本韓国

ピーター・デバイ賞(物理化学):日本0 韓国

ブルーノ・ロッシ賞(天体物理学):日本韓国

ブルーノ・ポンテコルボ賞(素粒子物理学):日本韓国

ベルント・T・マティアス賞(超伝導限定物理学):日本6 韓国

ポアンカレ賞(数理物理学):日本1 韓国0

医学・生理学 

アルバート・ラスカー基礎医学研究賞(基礎医学):日本6 韓国

ラスカー・ドゥベーキー臨床医学研究賞(臨床医学):日本1 韓国

ウィリアム・コーリー賞(免疫学):日本4 韓国

ウォーレン・アルパート財団賞(医学):日本韓国

ガードナー国際賞(医学):日本14 韓国

国際ポール・ヤンセン生物医学研究賞(生命医学):日本韓国

ショウ賞(医学他):日本韓国

パウル・エールリヒ&ルートヴィヒ・ダルムシュテッター賞(医学):日本韓国

マイエンブルク賞"(癌研究):日本韓国

マスリー賞 日本韓国

ローゼンスティール賞(基礎医学):日本韓国

ロベルト・コッホ賞(医学):日本韓国

ワイリー賞(医学):日本韓国

コッホ賞(医学) :日本韓国0

合計  日本250:韓国0


これが現実だ、少々大人げなかったかな?

しかし朝鮮民族は叩く時は徹底に叩かねば

ダメだ、犬を躾ける時と同じようにね。これ中国人が日本人に教える朝鮮民族の扱い方と言う削除された動画にあった一節だ。


「中国人が教える朝鮮人の扱い方」と言う動画にあるが正しかったようだ。
https://www.youtube.com/watch?v=-O0ht7uTMmc(開かない時は表題から)


 「いつになったら韓国がノーベル賞で日本を追い抜くんやろなぁ」との書き込みに座布団1枚。

「韓国が獲得したことのある国際的な学術賞を教えろ!」との書き込みに座布団1枚、マトモな賞は本当にあるのか?イグノーベル賞はどうか?

「そもそも獲得した賞の数で勝手に対抗心燃やしてくること自体わけわからんからな 

どうせならぶっちぎりで賞の数が多いアメリカ様に対抗心燃やしたらどうやねん」との書き込みが秀逸。
「アイツら自作の頑張ったで賞以外なんなら取れるんや」との書き込みに座布団3枚。
基本他人の成果に乗っかるか掠め取るかしかないから受賞できる訳ないわな。」との書き込みに座布団3枚。左翼やマスゴミが認めたガラ無い不都合な真実。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アゼルバイジャンとアルメニ... | トップ | 極東の土人が、造船もしてい... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ハブグレジュンタのマミー)
2020-10-12 00:31:59
本当に、比べるなんて大人げないですね:)
比べるなんて日本をさげすむようなことはしちゃだめですよ。
韓国の立ち位置を知らないのは韓国国民だけなのは。
昨今ますますそれがひどくなってきたように感じます。
K国民にとって一番大切なのは、ロビー活動ではなく、まず己を知ることが一番大事だと思います。
再投稿 (kashin)
2020-10-13 08:48:44
繰り返しますが、韓国人というのは、面倒くさがり屋の怠け者です。地道な努力・練習・勉強が大嫌い。周りの人間が自分のために無料(タダ)で頑張って良くしてくれるのが理想」と考える奴らです。のび太の同類です。そんな奴らがマトモな結果なんか出せるわけがないのです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会常識と教育」カテゴリの最新記事