社会科学上の不満

政治・経済上の不満のハケ口(左翼出入り禁止)
外交と防衛、歴史と現状についての不満のハケ口。(観念論の方は出入り禁止)

中国政府「日本がTikTokなどの中国アプリを禁止すれば日中関係に大きな影響」 

2020-08-13 00:00:00 | マスコミ批判
【独自】TikTok規制に中国政府が懸念伝える 「日中関係に大きな影響与える」 
 「TikTok」など中国製のアプリについて利用を制限すべきとの議論が日本国内で出ていることを受け、中国政府が、“アプリが禁止されれば日中関係に大きな影響を与える”との懸念を外交ルートを通じて日本側に伝えていたことがJNNの取材でわかりました。 

以下ソースより

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4047644.htm?1596782695375 


???尖閣諸島を乗っ取ろうとしている中国が何をほざいているのやら。
「民間の企業がやっているアプリで中国政府は関与していないはずなのに なんで規制すると言ったら中国政府が即座に出てくるんでしょうね」との書き込みが秀逸。この二重基準を厚顔無恥にやってくる中華人民共和国はさすが野蛮国。大朝鮮だね!イヤ西朝鮮か?
日本の言い分を全部飲ませて 二階さんに丸く納めてもらえよ」との書き込みに座布団1枚。今二階議員は米国が怖くて怖くて「安倍君なんとかならないか?」と言っているぐらい。次の選挙で引退を条件とそれまで大人しくしていれば勇退という温情はあるだろう。現在レイムダック状態な二階議員。
なんで1私企業の製品を政府がゴリ押ししてくんの? そういう全体主義の異常性をメディアは問題提起しないのか?」との書き込みが秀逸。しかし日本のマスゴミは既に日中記者交換協定だけでなく役員や幹部社員の中に親中の幹部を送り込まれている。ハニートラップにでも引っかかっている幹部がいるのではないか?
内政干渉じゃないすか」との書き込みに座布団3枚。


コメント   この記事についてブログを書く
« 民放キー局4社減益、イベント... | トップ | 韓国大統領府の大量辞表の理... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

マスコミ批判」カテゴリの最新記事