社会科学上の不満

政治・経済上の不満のハケ口(左翼出入り禁止)
外交と防衛、歴史と現状についての不満のハケ口。(観念論の方は出入り禁止)

またまた朝日新聞の寝言、もう終わったのかな?日本国民は誰もそうは考えていないぞ!

2019-05-18 00:00:52 | マスコミ批判
(略)…「フェイク」(偽)と「ヘイト」(憎悪表現)が結びつくケースは何も米国などだけで見られる現象ではない。日本でも数多くの事例が確認されているが、中でも沖縄の米軍基地反対運動を題材に地上波のテレビ局で放送された番組「ニュース女子」は多くの批判にさらされ、テレビ放送が抱える課題をいくつも露呈させる結果となった。一体、何が起き、何が問われたのか。問題点を改めて振り返り、検証してみたい。

 沖縄県東村(ひがしそん)高江の米軍ヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)建設に反対する人々などを取り上げた番組「ニュース女子」(2017年1月2日放送)をめぐり、東京ローカルの地上波テレビ局である東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)は、「ウソを公共の放送で流した」「沖縄で基地建設に反対する人々の名誉や信用を傷つけて偏見をあおった」と厳しい批判を受け、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会からは「重大な放送倫理違反があった」と認定された末に2018年3月、番組の放送終了を発表した。番組の司会は当時東京新聞の論説副主幹だった長谷川幸洋氏が務めていた。

 さらに、BPOの放送人権委員会は同年3月、「ニュース女子」の中で人権団体「のりこえねっと」共同代表の辛淑玉(シン・スゴ)さんを「反対派の黒幕」と表現するなど、辛さんに対する名誉毀損(きそん)の人権侵害があったと認定した。番組放送後、辛さんのもとには脅迫メールや手紙などが相次ぎ、辛さんはドイツへの移住を余儀なくされた。

 東京メトロポリタンテレビジョンは辛さんに謝罪したが、番組を制作したDHCテレビジョンはBPOの意見を「言論弾圧」などとはねのけたため、辛さんは同年8月、番組を製作したDHCテレビジョンと司会を務めた長谷川氏を相手取り、計1100万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした(現在係争中)。他方、長谷川氏は「原告の不合理な個人攻撃によるジャーナリストとしての名誉信用毀損及び業務妨害等の被害に耐えてきたが、原告の行為はもはや許容しがたいもの」だとして2019年1月、辛さんを東京地裁に反訴した(同)。

持ち込み番組を考査しなかったテレビ局

 「ニュース女子」は、有名な歌手を起用したテレビCMなどで知られる化粧品大手ディーエイチシーのグループ会社「DHCシアター(現・DHCテレビジョン)」などが取材・制作したものだ。東京メトロポリタンテレビジョンは制作には関与せず、DHC側から完成版の納品を受けるいわゆる「持ち込み番組」だった。東京メトロポリタンテレビジョンはその番組内容を放送前に適正に考査する必要があったにもかかわらず、それを怠った。他方、制作会社のDHCテレビジョンはその後も「ニュース女子」の制作を続け、放送を継続している。

 2017年1月2日に問題の「ニュース女子」が放送された直後から、市民有志とともに訂正と謝罪を東京メトロポリタンテレビジョンに求めて抗議活動を続けてきたフリーの雑誌編集者、川名真理さん(55)は「東京メトロポリタンテレビジョンは反省とおわびの見解を発表したが、DHCテレビジョンは裁判の中で依然として自らの正しさを主張している。番組も放送を継続中だ。『ニュース女子』問題はまだ終わっていない」と訴えている。

「マスコミが報道しない真実」……(以下略)

*長文の為、大部分を省略しました。
https://webronza.asahi.com/business/articles/2019040600002.html


自分の事が全く見えていない朝日新聞、日本人の感覚は乖離しているのだが。
捏造する朝日新聞の問題は終わってないですよね。
KY問題はまだ終わってません。
との書き込みに座布団3枚。
ニュース女子問題って何かと思ったら
ただの事実の話じゃん
との書き込みが秀逸、「真実は朝日新聞の記事だけ」とも言いたげな逆上せた記事だな!さすが朝日新聞。
まだ韓国は慰安婦問題が解決して無いんだろ?朝日が捏造のフェイクニュースを流してました嘘でしたって浸透するまで土下座キャンペーンしてこいや。との書き込みが秀逸。

問題の記事に比べて訂正記事が小さいし、ネットの海外版では検索回避タグ(メタタグ)を埋め込んでいたよね!当vlog 2018.08にて記載。

メタタグのコンソール画面、少し表現が古いかな
DHCの番組だろ?あれ温いぐらいだが?
基地反対派の連中に極左暴力集団の関与って話だろ?
事実じゃねえか。
毎年公安さんの「回顧と展望」に書かれてる話だぞ。
との書き込みに座布団3枚。
それより、「従軍慰安婦」捏造問題もまだ終わってませんよ。との書き込みが秀逸。
フェイクニュースの元凶が、言論弾圧に必死だってのは
笑うところなのか?
それにしても、いまだに米国でのフェイクニュース案件を
自分らの都合の良いように定義を歪めて宣伝する
その卑しさがなんとも言えないね
究極で至高の嘘つきだ
朝日新聞は
との書き込みに座布団3枚。
男系男子が百人くらいいるのに国民に全く知らせず断絶の危機を煽って女性天皇擁立を画策するマスコミの事ですかねとの書き込みが秀逸、バレバレなのだよ!朝日新聞。
コメント   この記事についてブログを書く
« WTO11カ国が日本支持 | トップ | 仏でも、非難轟々!無謀な観... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

マスコミ批判」カテゴリの最新記事