え~?絵・画・会・餌・笑^^;

ゴルフとヨガで健康管理・映画&読書で心のメンテナンス、ときどき絵の勉強・・・そんな粉もん好きなワタシの日常を書いています

『極北クレイマー』-海堂 尊ー

2011-06-19 22:00:06 | 映画DVD&読書


『ジーン・ワルツ』に名前だけ出てきた、マリアクリニックの院長の息子で、産婦人科医の三枝久広医師が実際に登場する。そして清川准教授や姫宮さんとかが具体的に関わってくる。
シリーズドラマのよう

所属する大学病院の医局から、地方の市民病院へ出張という形で赴任してきた今中良夫医師。
彼の目から、全ての事が語られて行くが、赴任した市民病院のしまりのないスタッフの様子など、希望がなくて暗くて・・・そんな病院があるんだろうか??と信じられない気分で読み始めた。

数年前からTVでも問題報道されている、医師不足や医師の長時間勤務の実態。そしてうわさに聞く「日本医療業務機能評価機構」の事が書かれていて、そういう制度だったのか!と、とても興味深かった。


タイトルにあるクレイマーが物語の中でどんな意味があるのかと思ったが、最後の方で出てきた。
極北市が財政再建団体に指定され、市民病院に立て直し請負人といわれる世良雅志が現れる。彼の口から「・・・日本人は今や1億2千万、総クレイマーだ。自分以外の人間を責め立てて生きている。だからここは地獄だ。みんな医療に寄りかかるが、医療のために何かしようなどと考える市民はいない。医療に助けてもらうことだけが当然だと信じて疑わない。なんと傲慢で貧しい社会である事か。」

さあ~これからこの市民病院はどうなるのだろう?世良雅志の活躍は?・・・この続き本はなんというタイトルなんだろう?

探さなくちゃ


『本』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 北海道のお土産 | トップ | 成長しているカボチャ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
極北クレーマーの続き (kaita)
2011-08-20 02:57:11
続きの本(単行本化はまだされていません)は「極北ラプソディ」です。
現在週刊朝日に連載中です。
kaitaさま (Loki)
2011-08-20 11:57:44
コメントをありがとうございます^^
図書館から借りてきて読んでいるのですが、最近TVドラマ化された海堂氏の本は、予約しても三桁の順番待ちです(><)

週刊朝日ですね!ありがとうございます

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画DVD&読書」カテゴリの最新記事

トラックバック

『極北クレイマー』 (月のブログ)
極北クレイマー海堂 尊 by G-Tools 海堂尊。 主人公は今中良夫。 極北大から極北市民病院に赴任。 極北市は、財政が破綻しているという設定の架空の自治体。 ま、あえて「架空の」と言う必要...