SQUIRREL note

スクワールと眠れる森からのお知らせ

切手のおじさん。

2009-09-27 | 眠れる森
毎月25日は 天神さんの縁日。

朝から夏日。
ブーツにニットなんて着てきちゃったから 暑すぎるー
ほっぺをリンゴみたいにして 足早にみてまわる。
昼からお店があるからね。

いつもの古切手やさんにいくと
おじさんが「お店(眠れる森)のオープンの御祝にあげるわ」
とサプライズプレゼントをくれた。


星の王子様の絵柄の 50フラン紙幣。
わたしがずっとほしかったのを 探してきてくれたみたい。


「これもおまけ。」とフィンランドのムーミン切手もくれた。
ムーミン好きなの、なんでわかったのかなぁ。
おじさん、ありがとう!


昨日、天神さんで みつけた宝物。


ホンモノみたいな うさぎ。大理石でできてるの。重かった・・


ちいさな布の人形。イギリスのもの。


ちいさくなった 不思議の国のアリスみたい。



ついでに さいきんの眠れる森のようすを ちらっと・・
9月も たくさんの方が 遊びに来てくださり、とてもうれしいです。
ありがとうございます。


新しい 宝物が たくさん届いています!


mannenRouさん からフエルトのブローチ


fleurさんから アクセサリー


my charmさんから フェーヴ




mica TAKEO から どうぶつネックレス、うさぎのブローチ、drink me(ガラスの小瓶)ネックレス


写真は、ほんの一部です。
ぜひ 眠れる森へ 秋のおさんぽに きてくださいね♪

たしなむ。

2009-09-23 | おでかけ
「たしなむ」と聞いて
ぱっと 想い浮かぶのは
「お酒はたしなむ程度で・・」
くらいかな?

詳しい意味が知りたくなって
すこし調べてみたら
「好んで親しむ」
「好んであることに心をうちこむ」
とあった。

なるほど・・
「たしなむ」ってなんだか いいな。

奥ゆかしい響き。美しい日本の言葉。

今度から「わたしはギターをたしなんでいます。」
とか言っちゃおうかな。笑


と、前置きが長くなったけれど・・・

一昨日、「乙女 湯のたしなみ」というイベントに 参加してきました。


場所は、京都の三条大橋からすぐのところにある 柳湯さん。
木造二階建て。町屋風のレトロで あたたかい佇まい。


木製のロッカー。


タイル絵。まねき猫。頭にかぶるタイプのドライヤー。
なんかいいなぁ。
あのころに タイムスリップする。


気持ちいい タイルの床。


これが女湯。

って、この日は 入浴前に
眠れる森にも出演して頂いた
だいすきな ポポヤンズさんのライブが ありました。


ステージは浴室の入り口。
この日もあったかい おふたりの歌声が 心に染みて・・


脱衣カゴを積み重ねた台の上に鉄琴が◎ 笑


このあとは、これまた だいすきな御多福珈琲さんが
番台で珈琲のお点前。


まねき猫かな?
ちべたい珈琲と かわいいおやつ おいしかったー。

このあと、銭湯の達人の方や 銭湯のご主人を囲んで
座談会があったり。

印象的だったのは、ご主人の
「やっぱり裸のつきあいは、喧嘩になりまへんわ。」
という一言。

たくさん笑ったり、感心したり・・・
お風呂に入る前から、心は ぽやぽや。


お風呂からあがった後に頂いた
「乙女 湯のたしなみ あき」のフリーペーパー。

伊藤恵理子さん画の表紙絵や、makiさんの写真
だるま商店さん画の乙女洛中回遊図
などなど、とってもすてきな冊子です。


今回、「湯のたしなみ」主宰のまさみさんのご厚意で
スクワールと眠れる森の広告も載せて頂いてます。
ありがとうございます。
スクワールでも配布させて頂いているので
ぜひ手にとってご覧くださいね。


さて、最初に戻って・・

「たしなむ」には
「普段からこころがけておく。」
「自分の行いに気をつける。つつしむ。」
という意味もあって

今回のこの「湯のたしなみ」には
こちらの意味の方を 強く感じた。

つつましい あたたかさの中にも
なにか ぴんと背筋がのびるような
普段忘れてしまいがちだけど 忘れちゃいけない
大切なことを 思い出させてくれるような
とてもすてきなイベントでした。

いっしょに過ごしてくれた方々に 心から感謝して。



カピバラさん。

2009-09-06 | その他

うちの ことりちゃん 4さい


わたしを みつけると


ぴょこぴょこと あるいてきます


うちの うさぎちゃん 6ヶ月


おかしを みつけると


いちもくさんに かけよってきます


カピバラさんにも なれます


*


Drink Me...


アリスのイメージで
ネックレスをつくりました。

古い ちいさな瓶は 気泡がはいってたり、
ひとつひとつ カタチが微妙にちがって
とてもすてきなのです。

うさぎ、ことり、鹿、鍵、クローバーのモチーフや
レースやファーをつかって。


*

さいきんのこと。

わたしが眠るまえに 描いた絵を
ほしいという方から メールもらったり。

まさか そんなふうに 言ってくださる方が
おられるとは 想わなかったので
とっても うれしかった。

これからも たくさん描きたいなぁって想った。



それから
眠れる森 と スクワールが
「地球の歩き方」シリーズを刊行してる
ダイヤモンド・ビッグ社発行の書籍に
紹介してもらえることになった。
なんだか 乙女な内容の 京都ガイドだそう。
11月発売予定。楽しみだなぁ。