SQUIRREL note

スクワールと眠れる森からのお知らせ

かぼちゃときのこ

2012-10-29 | おでかけ


もうすぐハロウィーン!




この週末はハロウィーンのお祭りがあちこちで開催されたり
街はかぼちゃ色でした。




階段にもかぼちゃがズラリ!




家では、かぼちゃプリンを作って、ハロウィーン・クッキーを飾って。
美味しかったです!




昨日は、京都府立植物園で開催されていた第21回きのこ展に
雨の中、行ってきました。
入口の大きなベニテングダケのオブジェに迎えられ中に入ると
きのこを愛する人々の熱気ときのこの香りでムンムンしていました。




たくさんの珍しいきのこや、きのこ写真、きのこ作品が展示されていたり、
胞子を顕微鏡でのぞいたり、きのこテレビをみたり、
毒きのこコーナーでは、憧れのベニテングダケも展示されていました。

持ってきたきのこを同定してくれるコーナーもあるので、
来年はもっていきたいな。




その他、手作り品の展示、手作りのパズルで遊ぶコーナー、
手作りの味のあるスタンプを押すコーナー、
人と山とキノコの歴史についての講演会など盛りだくさんで、
とても楽しめました。

主宰の関西菌類談話会オリジナルの手ぬぐいも素敵で、
2種類とも買ってきました。暖簾にもなるそう。笑

この秋から、わたしも入会しようかなと考え中です。




ついでに植物園の中にある、きのこのおうちへ。
いつ来ても、かわいい♡




扉をひらくと、中には子供のための本がぎっしり◎




ちょうど雨もやんで、薔薇園越しの比叡山がきれいでした。


***



お気に入りのもこもこくま靴。
ちゃんとヒールがあって、スリッパではありません。
アリスのタイツは友人からのプレゼント。




お休みのお知らせがずいぶん後ろにいってしまったので、再告知しておきます。
眠れる森とスクワール、11/3は都合により、お休みさせて頂きます。
ご不便おかけしますが、よろしくお願いします。
それ以外は通常どおり、火・金・土曜開けていますので
どうぞ遊びにいらしてくださいね!

きょうは、このへんで!

食いしん坊スタイル

2012-10-26 | おでかけ
(10/30 写真追加、追記しました)



昔から食べものモチーフが好きで
気づいたら食べものアクセサリーたくさん!
パンのブローチや、ドロップのイアリングや指輪などなど
フェイクもホンモノもありますが、見分けがつかないです。

ミレービスケットのイアリングと、赤いサクマドロップの指輪は、
友人からのプレゼント。ホンモノの食べもので作ってるんですって♡




洋服やバッグも食べものモチーフが多くて
きょうは、カトラリー柄のコートとパン柄のワンピース、ビスケットバッグ。
コートのフォークの先にはお菓子のブローチをつけて。
さらにプレッツェルとホイップクリームの指輪、
プレッツェルのイアリング、ティーポットのネックレスをつけて
食いしん坊スタイル完成!
やり過ぎ感満載だけど、ハロウィーンだし!?
まぁ、一年中なんですが(^_^;)




一昨日は、友人たちが参加している『野うさぎマーケット』へ行きました。
10/28(日)まで中崎町Guinol 2Fにて開催中なので、お近くの方はぜひ!
詳しくはコチラ




作家さんの作品やアンティーク雑貨がいっぱいの素敵空間でした♡




わたしが頂いてきたのは、nikibbitさんの作品。
古い操り人形をイメージして作られた『壊れたギニョール』ブローチと
『夢の中のマチバリーナ』リング。




近づいてみると、ちゃんとマチバリサイズのバレリーナが
小さなガラスドームの中で踊っています。
マチバリーナは、オルゴールの中に住んでいて、
いつか外に出ることを夢みているんだとか…。
なんてすてきな世界観!




もうひとつ友人の個展『fluer 6th 秋のアクセサリー展』にも行きました。
同じく10/28(日)まで中崎町ONE Plus 1 galleryにて開催中なので、ぜひ!
詳しくはコチラ




壁一面お花畑のような乙女な空間でした◎
記帳ノートの隣に置かれたクッキーもかわいかった♡




ついでに中崎町散策。
かわいいプレッツェルの看板はBiscuit Cafe。
カフェではなくて、フェイクのかわいい食べもの雑貨のお店でした◎




ずっと憧れていたmignonneさんのスワンサブレ♡
Jam potで買いました。




かわいいムーミンとミィのクッキーは、古民家カフェのピピネラキッチンで。
このお店のおばんざいランチが美味しくて、いつも中崎町へ行くと食べます◎




ランチのあとは、ULTRA JAMへ。レトロなインテリアもすてき!




お目当ては、二周年記念のうさぎケーキ!いっぱい並んでる!




かわいいだけじゃなくて、美味しいって最高◎

久しぶりの中崎町散策楽しかったです!




きょう、友人から届いた誕生日プレゼント。
ずっとほしいと想っていたアリスのトランプマシュマロ。かわいすぎる♡




きょうも、ラインベックのふわふわパンケーキ。
スクワールから自転車で10分かからないくらいなんですが、
ラストオーダーが5時半なので、食べにいくときは、ダッシュで行きます。
とっても美味しかった!ごちそうさまでした◎

それにしても、食いしん坊なわたし…
きょうは、このへんで!

Happy halloween!

2012-10-22 | おでかけ


友人のジャックとわたし♡
ジャック・スパロウとジャック・オー・ランタン
ふたりのジャック!

というのは冗談で、
先日、USJに車で行ったのですが
満車で、一駅向こうの臨時駐車場に停めてくださいと案内され
最寄り駅についたら、ジャックが切符を並んで買っているところに遭遇!笑
ジャックも電車に乗るんだなぁと感慨深かったです。
コスプレにしては完璧なので、お仕事なのかなぁ…
ホンモノそっくりで、ほんとにかっこよかった!




実はUSJより楽しみにしていた
ユニバーサルシティウォークにあるムーミンスタンド。



お目当ては『ニョロニョロの種』ドリンク。
ストローについたニョロニョロは、
取り外してスカーフ留めや指人形になります。

ちなみに、ニョロニョロは夏至祭の前日に
蒔かれた種から生まれるんだって。




いっしょにムーミンワッフルも。紙までかわいい♡




ハロウィーン・カーニバル中のUSJ。
昼は、スペシャルゲストのベッキー参加のパレードを楽しんだり。

ワッフルの看板がとてもかわいくて、写真を撮ったのですが
わたしの写真を撮るポイントが人とズレているみたいで
不思議そうに見られました(^_^;)




小腹がすいたので、スヌーピーまん。
中はカスタードクリームで、美味しかったです。




いっぱい並んでる姿がたまらない♡




隣にはキティまんも♡
その日はなかったけど、スパイダーまんもあるらしい。




夜は「ハロウィーン・ホラー・ナイト」
ライトダウンされたパーク全体がお化け屋敷になり
ゾンビやモンスターが襲いかかってきて
すごく怖かったけど、楽しかった!
建物全体をスクリーンにして、お化け屋敷が投影されていたり
フードも悪夢のジェイソンチャウダーセット
(ジェイソンマスクパンと得体の知れない真っ黒な液体…)
とかゾンビの餌(タンドリーチキン)とか
すごく凝っていて面白かった!

遊びに来ている人達のコスプレもすごくて
アリスにマッドハッター、スパイダーマン、ミイラ男、
魔女、バンパイア、カボチャ…とか見てるだけで楽しかった。
次は、わたしも魔女の宅急便のキキの格好で箒に乗っていきたいな☆

誕生日のお祝いに連れてってくれた友人に感謝!


***



眠れる森とスクワール、10/23と11/3は都合により、お休みさせて頂きます。
ご不便おかけしますが、よろしくお願いします。
それ以外は通常どおり、火・金・土曜開けていますので
どうぞ遊びにいらしてくださいね!




先日、眠れる森に薔薇himeさんが
くりくり展で買ったRairaiさんのワンピースを着て
遊びに来てくれました。
あちゃちゅむムック本の逆さ猫バックは、わたしも持ってます♡




眠れる森のマッドハッターを集めてみました。
薔薇himeさんのコラージュハット、
milky popさんのクッキー、村瀬夏子さんのブローチ、
カップ&ソーサー、人形、ミニハットなど。




友人から誕生日プレゼントに頂いたQ-pot カフェのクッキー。
かわいくて、食べられない… と思いつつ、一枚食べてみたら
厚めでガレットのようなかんじで、とても美味しかったです。
ああ、わたしも早くQ-pot カフェに行きたいなぁ。




友人のスイス旅行のお土産にもらった
小さなソックスのお財布。ハイジの靴下かな♡




町家カフェひだまりでみつけたレトロなリンゴジャムの缶詰。
ラベルに描かれているもんぺ姿のご婦人が良いかんじ。
青森で昭和20年代から変わらないと言うロングセラー品らしい。
まだ食べてないですが、とっても美味しいみたい♡




入院中の母が撮ってくれたわたし。
そろそろ三つ編みマフラーも活躍する季節。
母も再入院して早一年…。
おかげさまで、だいぶ元気になってきました。
この服に、サーカスタイツに赤い靴はいて、ビスケットバックもって
病院に通っているので、目立ちすぎてます。笑

きょうはこのへんで!

甘い魔法

2012-10-14 | おでかけ


秋の京都は、あちこちで素敵なイベント開催中。
今週は京都に来ている友人を案内して
いろんなところへ行きました。

まずは、長楽館のアフタヌーンティーへ。
喫茶には何度か行ったことはあるけれど
アフタヌーンティーは初めて。
それはそれは素晴らしくて
映画マリーアントワネットの世界にいるようでした。




一枚の絵のような友人の横顔。




友人5人それぞれ少しずつちがうティーポット。
夢のように優雅で幸せな時間でした。
季節や行事に合わせてメニューが変わるらしいので
また行きたいです。次はクリスマスかな☆




京都伊勢丹で開催中の『SWEET WEDDING』にいってきました。
長楽館でアフタヌーンティーをご一緒した
お菓子作家のmicarinaちゃんと
アクセサリー作家のsasaki hitomiちゃんが
参加されています。




かわいいクッキーやアクセサリーがいっぱいでした♡
16日(火)まで開催中なので、お近くの方は是非!




イベントで買ったmicarinaちゃんのクッキー。
食べてしまうのがもったいないくらい、かわいい♡




NY発のショコラティエMarieBelle京都店に行きました。
町家を改装したブルーが基調のインテリアが素敵でした。




甘い魔法のホットチョコレート。
カフェスペースの壁は板チョコみたいで可愛かったです。




喫茶 築地へ。
まるで魔法学校のようなクラシカルな空間で頂く
ウィンナー珈琲美味しかったです。




鏡よ鏡…

アンティークなインテリアが素敵だと
噂に聞いていたので、友人の宿泊先にと紹介した
ゲストハウス パンとサーカスへ。
一階はBARになっているので、またゆっくり訪れたいです。



ご縁あって、大好きな洋菓子店のリモールさんのワインパーティへ。
おっきなプレッツェルがかわいくて…
ちょうどパンの模様のワンピースに
パンのブローチ、プレッツェルの指輪をしていたので、
写真を撮ってもらいました。笑

美味しいワインとお料理を食べながらお話していたら
参加者のお一人がひそかに憧れていた
アーティストさんであると知り、驚きました。
その方は銅版画や、コラージュ作家の山下陽子さん。

作品集SECRET PASSAGEは、何年か前に恵文社で購入したお気に入りの本です。

いろいろお話させてもらって、嬉しかったです。

11/17~27は、東京の啓祐堂で
12/8~25は神戸ギャラリーロイユで
展覧会をされるそうなので、お近くの方は是非!




プレッツェルの写真にちらっと写っていますが
キキララ描いてみました☆
おはなしゆびさんみたいで楽しいです。




眠れる森にmilky popちゃんから
またまたかわいい新作クッキーがたくさん届きました!




『秋の京都くりくり展』
いよいよ今日10/14最終日。12時から19時まで。
最終日は特別に眠れる森から
milky pop.さんのクッキーを販売します◎
16時~19時は誰でも自由に参加できるパーティもありますよ♫
(ご予約は不要ですが、参加費は必要だそうです。)

わたしも終日いる予定です。是非遊びにいらしてくださいね☆

詳しくは、主催のAmuletさんのBlogをご覧ください。

今回わたしが出品しているラプンツェル三つ編みマフラーも
紹介してもらっていて、嬉しい◎




とっても長くなりましたが、きょうはこのへんで☆

おさんぽ録

2012-07-31 | おでかけ


『二つ折りの戀文が、花の番地を捜している 』
蝶をみると、ジュール・ルナールの博物誌の蝶の詩を思い出す。

恋の旧字の戀は、『イトシイトシとイウココロ』と覚えたそう。
二人を結ぶ赤い糸、囁く言葉で心を繋ぐという意味かな。

わたしの初めての個展は東京でこの蝶の詩がテーマでした。
あれから四年…毎年、眠れる森としては
東京でイベントを主宰してきたけれど、
来年春、mica TAKEOとして、再び東京で
個展を開くことになりました。
わたしがアンティーク屋になる前
(スクワールをはじめたのは1999年)から、
ずっと憧れている方のギャラリーで。
お話を頂いたときは、本当に嬉しくて…。
同時に不安もいっぱいですが、今のわたしの好きを
最大限に表現できたらいいなと想います。
がんばります。




前回から、あまり日が開かずにBlog更新したのは
実はiPhoneアプリから書けるようになったからです。
これからはもうすこしマメに更新できそう。
そして、ますますパソコンから離れそうな予感…。

食いしん坊録で食べ物のことは綴っていたけれど
お出かけしたことを書いていなかったので
春から初夏のおさんぽ録はじまり。




まずは、わたしのおさんぽ時のバッグの中身…
ビスケットのエコバッグ、チョコレートの鏡、鍵、うわばみポーチ、
食パンのポーチ、星の王子さまの手帳、うさぎの傘、
デメルの猫の化粧ポーチ、ソーイングセット、ハンカチなど。
持ち物からも食いしん坊なのがわかります…。




うちから歩いて10分くらいのところにある古い洋館。有形文化財。
鬱蒼とした森の奥にあらわれた
ドラキュラ伯爵のお屋敷のよう。
長年、中に入ってみたいと想っていたのですが…



勇気を出して、ドアを叩くと
長い階段をゆっくりと降りて、
ドアを開けてくれたのは、
優しそうなおばあさんでした。
『ようこそ、お越し下さいました。こちらへどうぞ』



おばあさんの後について、
わたしも赤いビロードの階段をゆっくりとのぼりました。
そこはまるで童話の世界のようで、
おばあさんは魔法使いなんじゃないかと
どきどきしながら。



このお屋敷は、300年前のイギリスの客船の部材をつかって、建てられたそう。
映画でしか観たことないけれど、
遠い昔の優雅な船旅に想いを馳せながら。



ずっと中から覗いてみたかった大きなステンドグラスの窓。
実はここはステンドグラスの工房にもなっているのです。



体験講座で、ペンダントを作りました。




春の御所は、一面のシロツメクサ畑。



てんとう虫みつけた🍀



おさんぽ中にみつけた草花で標本づくり。
アンティーク風にしました。




『クライドルフの世界』展へ。
お花や虫たちの話し声が聞こえてきそうで、
本当に素晴らしかったです。
とくにバッタをこんなにかわいく描ける人は
他にいないんじゃないかなと想いました。




mina perhonenの期間限定cafeへ。
テーブルクロスも器もコースターも、蝶々でした∞



minaのちょうちょノートを買いました。




ずっと行きたかった旧前田公爵邸へ。
物語に出てきそうな深い森の中の洋館。



旧前田公爵邸の窓辺。




大好きなリスベート•ツヴェルガー絵本原画展へ。
創造力が素晴らしい。
絵本で見ているより、ずっと繊細な原画に感激。




Miss Daisyで アフタヌーンティー。




通りがかりの洋館の門番みたいなドア。




『かわいいキノコ、キノコの魔法展』を観に切手博物館へ。
入り口の消印の看板がかわいい。
キノコ展は素晴らしくすてきで、
中の常設の切手やさんもマニアにはたまらない雰囲気で、
一日中いたいぐらいでした。
またゆっくりいきたいなぁ。



切手博物館でうさぎ切手をいくつかみつけたので
だいぶ増えたうさぎ切手コレクション。



鹿の切手コレクションも。



珍しい複葉機のカタチの切手もみつけました。
今はもうない星の王子さまの50フラン紙幣は、
天神さんの切手屋のおじさんからのプレゼント。




飛行機といえば、
きのこ狩りをした森の奥に
ひっそりと零戦がありました。




産寧坂で忍者犬に出会いました。




雨の遊園地。




牧場へ。



ふわふわもふもふ




だいすきなヴォーリス建築の大丸ヴィラ。
母の病院のすぐ近くなので、通るたびに元気をもらっています。
いつか中に入ってみたい…。




三カ月分くらい遡って書いていたら
自分でも忘れてることもあったり。



まだまだ他にもあるのですが
長い長いおさんぽ録、
きょうはこのへんでおしまい♫

食いしん坊録

2012-06-05 | おでかけ


新緑が気持ちよい季節。
シロツメクサの小径を歩く。
もうすこししたら、梅雨がきてしまうから今のうち。
雨もまたステキだけど、ね。



森できのこ狩り。
ってほんとは昨日糺の森で買った
Frau Pilzさんのクッキー。

ずっとバタバタと忙しくて
ゆっくりblogを書く時間がなかったけれど
InstagramやFacebookはiphoneから日々更新していたので
その写真をまとめようかと想ったら
あまりにも食べ物の写真が多いのに驚愕。
というわけで、食いしん坊録はじまり。



あ、念のため、わたしが食べてるんじゃなくて
このド根性うさぎが食べてるんですよー。笑



ソワレの碧い光の中頂く
夢色のゼリーミルクとゼリーポンチ



友人の伯爵主宰のいちごのお茶会にて
マガザン・デ・フレーズのショートケーキ



プレゼントみたいにかわいいイチゴのミルフィーユ



テオブロマのチョコレート
これは新宿小田急限定なのですって!
かわいい動物の絵柄で何種類もあるので、いつかコンプリートしたいなぁ



cookieboyさんの展覧会で買ったクッキー



友達にもらったオーボンビュータンのうさぎ飴
ガラスみたいにキラキラ



オーブンミトンカフェのフィナンシェ
かわいくて、おいしいっていいなぁ



東京のお土産に頂いた泉屋の昔ながらのクッキー。
缶に描かれた純欧風銘菓という文字がよい感じ。
このドーナツの形のクッキーにのっている
緑や赤の粒々、クリスタルアンゼリカ。フキの砂糖煮。
え?フキにこの魅惑の名前がついてるの?って気になって調べたところ・・
アンゼリカってラテン語でエンジェルっていう意味らしくて
本物はアンゼリカ(天使)っていう薬にもなる植物を
使ったものらしいです。豆知識。笑



いつも素晴らしくかわいくて美味しいクッキーを作ってくれる
milky pop. みなちゃんからのプレゼント。
かわいくて食べられない・・・



ムーミンといえば、東京へ行った時に、ムーミンカフェにいきました。



ミーとスナフキンのシルエットラテとロールケーキ



隣のムーミンベーカリーには、こんなかわいいパンもありました。



西光亭のクッキー
ほっぺもふもふリスの絵柄の箱がたまらなくかわいい。
たっぷりの粉砂糖に包まれているので
クシャミをしないよう緊張しながら食べました。笑



東京ではアリスカフェにも行きました。
アトラクションみたいで楽しすぎる空間!



チシャ猫のミックスベリーパフェ



いもむしおじさんのロールケーキと
小さくなったアリスのお茶会セット



そういえば、5月にはこいのぼりクッキーも食べたなぁ。



お友達とアフタヌーンティ



だいすきな長楽館



ウィンナー珈琲の薔薇のクリームが美しくて
溶かすのがもったいなかったなぁ。



最近、家でキャラカレーをよくします。
ミッフィーとか、スヌーピーとか、カピバラさんとか。



母が入院している病院の隣のポワンプールポワンの
ショートケーキは上と下のスポンジがちがってとっても美味しいの



ヴィダメールのかたつむりケーキ



どれだけ食べてるの・・とこわくなってきたのでこのへんでおしまい。
あ、食べ遊び歩いているわけではなくて、
仕事の合間なんですよー念のため。笑

雪の日

2011-01-18 | おでかけ
朝 雪がつもってたので 散歩に でかけた



ちょっと もったいないなぁと想いながら
まだ だれも踏んでいないところを踏むと
きゅっきゅっ♪って音がして うれしい



ブランコに雪ん子が座ってるよ



かばも雪に埋もれて。。がう



ハートみつけた



広沢池の水面も雪で真っ白



雪にうつる わたしと木の影



青い空と白い雪 きらきら



嵐山についたら ゆりかもめが迎えてくれた





楽しい散歩だったな



お・し・ま・い

Aloha September

2010-09-05 | おでかけ
熱帯夜をハワイアンナイト♡
と勝手に呼んで、きびしい残暑を
すこしでも楽もうとしているこの頃。

だけど、今日は京都で39.9度を記録したとか・・・
秋よ、はやくおいで~



うさぎもこの暑さに
冷たいところを探しては、のび~っとしています。

でも、日が暮れるのが早くなったり、
夜になると虫の声がしたり
すこしずつ秋の足音が聴こえてきます。

そうそう、ツクツクボウシの鳴き方が気になってWikiでしらべたら・・・
『ジー…ツクツクツク…ボーシ!ツクツクボーシ!」と始まり
以後「ツクツクボーシ!」を十数回ほど繰り返し、
「ウイヨース!」を数回、最後に「ジー…」と鳴き終わる。』
とあったので、確かめてみた。
たしかにそうだけど「ウイヨース!」って文字にすると
いかりや長介さんみたいだよね。

っと、2ヶ月ぶりの日記なので、書きたいことがたくさんあって
とても長くなりそうなので、お時間ある方は
のんびりおつき合いくださいませ。



今月からずっと憧れていた銀月アパートメントの住人になります。
住むわけではなくて、アトリエにするんだけど。



古さを生かして、すこしずつ壁をぬったり、
床をはったり、時間をかけてすべて手づくりしたい。
アトリエ自体を作品にしたいな。
どんな風にしようか、わくわくでいっぱい。
イベントもしたいな。



ねこちゃんものぞきにきたよ。








それから、このあいだ偶然訪れた森のなかの古い洋館。
おじいさんに座っていいよって言われたロッキングチェアに揺られて。
冷房のない部屋なのに、ふと気づいたら3時間もお話していた。
次にいったら、魔法がとけるみたいになくなってしまってるかも。



部屋にはおじいさんが長年集めたアンティークのランプが並んでいた。
建物は広大な庭に囲まれていて、庭というより森そのものだった。
秋になったら、散歩してみるといいよとおじいさんがいった。

そして、そのすてきな場所を自由に使ってよいという、
ほんとうに夢のようなお話になり、いまは夢のまた夢をみている。
そのために たくさん描いたり創ったりしよう。
そんな9月のはじまり。


それから、11月から『眠れる森』で
星がテーマのイベントをひらく予定で
すこしずつ準備をしています。

かわいいだけじゃなくて、シュールで、すこし理科系の
稲垣足穂やサンテグジュベリのような
イメージの森にしたいなぁと想っています。
そうそう、稲垣足穂とサンテグジュベリって同じ年に生まれたみたい。
なんだか不思議なつながりを感じるなぁ。



星のテーブルをつくりました。
60センチ角、アンティーク風でこんなかんじ。
細かいので息をとめながら、手描きしました。



うちの父は生前、バック・トゥ・ザ・フューチャーのドクみたいに
頭に拡大鏡やヘッドライトをつけて、
一日中何かを作ったりなおしたりしている、へんてこりんな人だったけど、
わたしも知らない間に似てきてる気がするなぁ。。



猛暑の中、秋冬用につくったバスケット。
真夜中に森に行く女の子のイメージで。
スカラップレースとラビットファー。
黒いレースの蜘蛛の巣にモルフォ蝶のブローチをつけて。

もうひとつは毛糸とファー、木の実をつかって。
ニットのベレー帽から、ふわふわ耳をのぞかせた森のくまさん風。
帽子はフタになってます。

バスケットにあわせたネックレスも。
黒いラビットファにモルフォ蝶、薔薇、雫のカタチの古いシャンデリアパーツをつけて。
蝶と薔薇はピンブローチに仕上げたので、すきなところにつけられます。




それから、つい先日、訪れたLagado研究所
最近Openされたばかりのすてきなお店。
雑居ビルの重たいドアをそーっと開くと
星や鉱物や標本などまるで理科室みたいな不思議な空間がひろがっています。



珈琲を飲みながら、オーナーさんと星のはなし。
次の星のイベントに出てくださることになりました☆



作家さんでもあるオーナーさんと天文学や
それに関するアンティークの話をたくさんしました。
その日はラズベリーガーネットという
ピンク色の鉱石の指輪を買いました。
『眠れる森』でどんな星の世界をみせてくださるか楽しみです☆





夏のキオクかけあしで。



山の上の白鳥城へ。



白鳥のマーク。





うさぎや蝶の石貨 Stone Money みつけたよ。



赤いストライプの壁紙の赤い部屋でアメリな気分。



せんとくんカプチーノとアイスラテ♡



なら燈花会でみた灯りたち。



小さい頃は魔女の館だと想っていた堂本印象美術館。




壁や扉の装飾がだいすき。



今宮神社の かざりやさんで ひとやすみ。
あぶりもち おいしい。
縁側を 風が吹き抜けて 涼しいよ。



すこし涼しい 夕方の水辺 。



水鏡に映った空はゆらいでもわたしの心はゆらがぬように。

いろいろづき - 五色月

2010-05-19 | おでかけ
真夜中すぎ、雨音に気づいて
窓を開けたら
夏の匂いがした。


*


しとしと雨曜日。
久しぶりに家にいるので日記をかくことにしました。


五色月の記憶。



白鳥をみたり



白鳥の船にのったり



ひつじとあそんだり



ひつじの柱をみつけたり



たんぽぽの綿帽子をそっと飛ばしたり



れんげを摘んだり



鹿を追いかけたり



鹿の絵をみつけたり



鹿みくじをひいたり



うさぎ神社におまいりしたり



うさぎみくじをひいたり



夕焼けをみたりしました。





おまけ。

さいきんつくった蝶の標本。
実家で眠ってたガラスドームと
ダイソーのアルミ灰皿(ぴったりサイズ合ったの!笑)を使って。
蝶は紙で作って、どの角度からもみても大丈夫なように
工夫してみました。


*

なかなかパソコンの前にゆっくり座る時間がないので
さいきんはiphoneからツイッターで
つぶやいたり、写真を載せたりしているので
お気軽にのぞいてみてくださいね。
http://twitter.com/is_am

3月に亡くなった大好きな父の名前から、is_am 。いさむちゃん。

チョコレイトの魔法。

2009-10-01 | おでかけ

さいきん、わたしのへやはチョコレイト工場です。


冬がくるまえに 森にチョコレイトの魔法をかけたくて。
ホンモノみたいだけど、ホンモノじゃないの。

まだまだ たくさんつくります。がんばるぞ!


*

おさんぽ写真。



甘い香り。


ハートの影。


うさぎの影。


モチモチの木。

たしなむ。

2009-09-23 | おでかけ
「たしなむ」と聞いて
ぱっと 想い浮かぶのは
「お酒はたしなむ程度で・・」
くらいかな?

詳しい意味が知りたくなって
すこし調べてみたら
「好んで親しむ」
「好んであることに心をうちこむ」
とあった。

なるほど・・
「たしなむ」ってなんだか いいな。

奥ゆかしい響き。美しい日本の言葉。

今度から「わたしはギターをたしなんでいます。」
とか言っちゃおうかな。笑


と、前置きが長くなったけれど・・・

一昨日、「乙女 湯のたしなみ」というイベントに 参加してきました。


場所は、京都の三条大橋からすぐのところにある 柳湯さん。
木造二階建て。町屋風のレトロで あたたかい佇まい。


木製のロッカー。


タイル絵。まねき猫。頭にかぶるタイプのドライヤー。
なんかいいなぁ。
あのころに タイムスリップする。


気持ちいい タイルの床。


これが女湯。

って、この日は 入浴前に
眠れる森にも出演して頂いた
だいすきな ポポヤンズさんのライブが ありました。


ステージは浴室の入り口。
この日もあったかい おふたりの歌声が 心に染みて・・


脱衣カゴを積み重ねた台の上に鉄琴が◎ 笑


このあとは、これまた だいすきな御多福珈琲さんが
番台で珈琲のお点前。


まねき猫かな?
ちべたい珈琲と かわいいおやつ おいしかったー。

このあと、銭湯の達人の方や 銭湯のご主人を囲んで
座談会があったり。

印象的だったのは、ご主人の
「やっぱり裸のつきあいは、喧嘩になりまへんわ。」
という一言。

たくさん笑ったり、感心したり・・・
お風呂に入る前から、心は ぽやぽや。


お風呂からあがった後に頂いた
「乙女 湯のたしなみ あき」のフリーペーパー。

伊藤恵理子さん画の表紙絵や、makiさんの写真
だるま商店さん画の乙女洛中回遊図
などなど、とってもすてきな冊子です。


今回、「湯のたしなみ」主宰のまさみさんのご厚意で
スクワールと眠れる森の広告も載せて頂いてます。
ありがとうございます。
スクワールでも配布させて頂いているので
ぜひ手にとってご覧くださいね。


さて、最初に戻って・・

「たしなむ」には
「普段からこころがけておく。」
「自分の行いに気をつける。つつしむ。」
という意味もあって

今回のこの「湯のたしなみ」には
こちらの意味の方を 強く感じた。

つつましい あたたかさの中にも
なにか ぴんと背筋がのびるような
普段忘れてしまいがちだけど 忘れちゃいけない
大切なことを 思い出させてくれるような
とてもすてきなイベントでした。

いっしょに過ごしてくれた方々に 心から感謝して。



手と 手を あわせて。

2009-08-17 | おでかけ









あか 、しろ、 きいろ、みどり、あお

いろ とりどりの 灯りが

ゆらゆら 揺れる




ゆうべは、五山の送り火の日。

ちかくの池では 灯篭流しが行われるので

池のほとりに 座って ゆっくりと 眺めてきました。



夏が きたと 思ったら

もう 夏の終わり なのね。

巴里 と 本の森

2009-08-15 | おでかけ
さわやかな 風が ふく 金曜日。
すこし早く 秋が きたみたい。 今、窓をあけていると 肌寒いくらい。

今日は スクーターで おでかけ。

8月中、お店は ご予約制ですが
SAVVYに 載せていただいたせいか、ご予約がたくさん。
お盆休みで 遠方からのお客さまも多く ほんとうに ありがたいことです。




仕事が終わったら、もう4時をまわっていたけれど
遅いランチを食べに 週末しか 開いていない パンやさんへ。

奥のイートインスペースは
ギンガムチェックのテーブルクロスに 赤いソファ
壁には フランス映画のポスター、いろんな国の人の落書き
流れているのは ラジオフランス。
ここにくると、パリにいるみたいな 気分になる。

ほんとは ゆっくりしたかったのだけど
きょうは ほかに 行きたいところが あったので
おいしいカフェオレと やきたてのクロックムッシュを 急いで食べて 店をでた。




そして、たどりついたのは 本の森。
恒例の納涼古本まつり。 33ものお店が集まり、80万冊以上の古本が並ぶ。

たんぽぽの綿毛のもように 惹かれて
最初に手にとったのは、1950年の フランスの事典。

いろいろ見てまわったけれど、結局 この本を 連れて帰ってきた。




うちに帰ってから よくみてみたら
きのこ、気球、うさぎ・・などなど、挿絵が とってもかわいくて。

いいもの みつけたなぁ。 秋の夜長に ゆっくり 眺めようっと。

光 と 影

2009-04-22 | おでかけ


光と影とワルツをおどる



たいせつなものだけれど



つかめそうで つかめなくて



また どこかへ いってしまう


*

おさんぽしながら

いろんな影をさがした

影はもうひとりのわたし

すこし自分をみつめなおして

また がんばれそうな気がする



傘をささずに

あまい雨に濡れて

風邪をひいた

そんな春の日