看護師/ナース求人サイトのひみつ

最近急に増えている看護師専門の求人サイトを現役ナースが辛口比較!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

江と光秀(江~姫たちの戦国~)

2011年02月13日 22時29分37秒 | 雑談
江と光秀が対峙するシーンが良かった。
というか光秀が良かった。
市村正親さん、いい役者さんですね。

光秀、またしても死に際に江とのやりとりを思い出しながら死んでいったなぁ。

先週の名言『そちは生きよ』に続き。

先週のトヨエツ信長に続き、また惜しい人を失ってしまいました。。
渋いオジサマ好きの女子がだいぶ脱落していないか心配です。


上野樹里の江はのだめのまんまじゃねーか、とか、
現代劇になってるじゃねーか、とか、
批判も多いみたいですが、私はいいと思うなぁ。

だいたい、今日の江と光秀だって、

江(9歳)
光秀(55歳)

ですぜ。

どう演じろっての。

ちょっと子供っぽい、舌足らずな話し振りを演じてる結果がこれなんだと私は思ってるけど。

私は上野樹里の江を応援してます!

看護師ブログランキングで他の『江』ウォッチャーのナースを探すw


応援頂けると励みになります。
気に入っていただけたら押してください!↓

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村
コメント (1)

ナース求人サイトのアクセス数を比較してみる

2011年02月12日 23時31分00秒 | 看護師求人事情
サイトのアクセス数って、サイトの運営者じゃないとわからないものだと思ってたんですが、こんなのがあるんですね。

■alexa(アレクサ)
http://www.alexa.com/topsites/countries/JP


早速、看護師の求人サイトを片っ端から調べてみた結果は以下のとおり。
(世界アクセスランキング順)

サイト名          世界ランキング
-----------------------------------------
看護roo!             143,474
リクルートナースバンク	     168,796
ナース専科	         210,653 ※ナース専科求人ナビとコミュニティの合計
マイナビ看護師	         223,848 ※看護師以外のあらゆる求人を含む
ナース人材バンク         228,893
ナースではたらこ         383,069
スーパーナース          423,762
メディカルアソシア	     491,629 ※看護師以外の医療系求人を含む
e-ナース             600,906 ※複数サイトの合計
ナーススクエア          797,017
eナースセンター(看護協会)   2,274,185


『世界ランキング』は、このalexaというツールで見ているもので、必ずしも正確ではないみたいです。
それにしても、ナースバンク(eナースセンター/看護協会)のアクセス数がこんなに少ないとは。。


で、複数のサイトを含んでしまうものをのぞいた、上位4サイトの直近3ヶ月のアクセス数のグラフがこちら↓


線の色別に、看護roo! リクルートナースバンク ナース人材バンク ナースではたらこの順となっています。

1月の半ばくらいから半月ほど、リクルートナースバンクが伸びていますね。これはとらばーゆ看護がオープンしたころと重なっています。それ以外は、ほぼ看護roo!が1位をキープしている感じ。大手のナース人材バンクや、転職支援金30万円で話題のナースでなたらこは意外にアクセスが少ないんですね。ナースではたらこは看護roo!の半分もアクセスがないようです。

アクセス数が多いかどうかはサイトの使いやすさやサービスの良さとは必ずしも一致するものではないと思いますが、興味深いデータかなと思います。


応援頂けると励みになります。
気に入っていただけたら押してください!↓

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村



コメント

看護師サイトのランキングサイトを比較してみる

2011年02月05日 14時32分51秒 | 看護師求人事情
看護師の求人サイトが乱立してるので、どれがいいのか迷ってしまう看護師、私だけじゃないはずです。

そんなニーズを反映してか、看護師の求人サイトの比較・ランキングサイトも乱立してます。

ランキングサイトを色々のぞいてみると、ランキングの結果はまちまち。
それを見て、かえって迷ってしまう人も多いのではないでしょうか?

実際の口コミの内容が一番見たいと思うんですが、こういうランキングサイトって、実際の口コミが見れるサイトは以外と少ないです。

じゃあ、このランキングの根拠はいったい何なの?って思ってしまう。

特に私のような疑り深い人は。

どのランキング・比較サイトが信用できるのか、迷った時には、

■ランキングの根拠が明確か?
■口コミ情報が見れるか?


というあたりを良くみたほうがいいと思います。

私自身はこういうサイトはあんまり信用していませんが、上の条件を満たすサイトを紹介します。

看護師向け転職サイト口コミランキング
http://kango-ranking.com/


TOPページの下のほうに、ランキングの根拠へのリンクがあるんですが、これを見る限りではまあ信用できるのかなと思います。
(調べてみたら、この調査会社は実在の調査会社だったので)

ランキングはできませんが、私も体当たりで使ってみたレポートをこれからも書いていくので、よろしくです!


応援頂けると励みになります。
気に入っていただけたら押してください!↓

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村
コメント

ドラマチック看護師

2011年02月05日 13時33分28秒 | 雑談
杏林大看護師の竹内さん 結婚式当日に人命救助
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20110204/CK2011020402000026.html

まるでドラマのようだ。。。
■キャスト
主人公        :竹内恵さん(新婦/OPE看護師)
主人公の夫      :竹内和博さん(新郎/?)
車内に居合わせた看護師:(看護師)
主人公夫の母     :(看護師)
電車内の急病人    :?

登場人物が看護師だらけですねw

ドラマならここで通りすがりの非番のドクター(たぶんロン毛)が登場するところですが。

ハッピーエンドで良かったですね!


応援頂けると励みになります。
気に入っていただけたら押してください!↓

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへにほんブログ村ブログランキング 転職



コメント (1)

次は『釣りガール』らしい

2011年01月30日 17時38分23秒 | 釣り
釣り業界の起爆剤となるか「釣りガール」 各社、相次いで女性向けアイテム展開

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110130-00000001-sh_mon-bus_all

ええ。私、釣りガールというか、釣りナースです。

あまり同僚や友達には釣り好きがいないので、一人で夜釣りに行った話をするとドン引きされてたんですがやっとわかってもらえる時代がキターーー!


というかね、ナースという職業と釣りは相性がいいと思うんです。

私の場合、今ハマってるのは、もっぱらイカ釣り。食べても最高に美味しいアオリイカ。
それも、船に乗ったりするんじゃなくて、その辺の港の岸壁とかからバンバン釣れちゃうんです。

で、なんでナースと釣りが相性がいいのか、って話ですが、釣りをしない人には想像がつきにくいと思うんですが、釣りって、『場所取り』が重要なんです。『いつ、ドコで釣りをするのか』が釣果の大部分を占めるんですよ(ウマイ人はまた違うのかも知れませんが)。

違う言い方をすると、釣りは、魚とのバトルでもあるんですが、もっと言うと他の釣り人とのバトルなんですよ。

まとめると、

『よく釣れる場所、タイミングで、かつ他に釣り人がいない』

という状況が、一番釣れるわけです。

もうおわかりでしょうか?

ナースって、夜勤もあるし、休みも不定期。

これって、どちらかというとナースの仕事の泣き所というか、マイナスな要素として捉えられがちですけど、釣り人の立場でいうと、人が行けない時間、タイミングで釣りに行けるということ。

実際、たまに土日に釣りに行ったりすると、このところイカ釣りはブームなので、もう入れる隙間がないほどズラリと釣り人がならんでる状態。これじゃあ釣れるわけないよ。。

ナースなら、他の釣り人がいない時間を選んで釣りができる。

だからナースと釣りは相性がいいんです。

ま、これはスノボとか、土日に混み合うようなレジャー全般に言えることですけど。

釣りナースなヒトがどのくらいいるのかわからないんですケド、たまに釣りの話も書いていこうと思います。


看護師の人気ブログランキングで他の釣りナースを探す


応援頂けると励みになります。
気に入っていただけたら押してください!↓

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへにほんブログ村
コメント (3)

ビールと枝豆は合わないと思う件

2011年01月29日 23時09分02秒 | 雑談
すいません。雑談です。

夜勤明けの朝、家に帰るなりプシュ!っとビールの缶を開けてしまう私。

カタギの皆さんにはわかるまい、この至福の瞬間が!
朝焼けを浴びながら飲むビールの旨さが!



それはともかく。

ビールと枝豆って、ホントに合いますか?

ビールとぎょうざはわかる。ビールと唐揚げもわかる。ビールとソーセージも超わかる。

でも、枝豆って、ビールに合うかあ??

そりゃ、枝豆はウマイよ。
ビールにも、あわないことはない。というか、ビールが合わない食べ物ってあんまりない。



が!!


『枝豆にビール』

という特別なポジションを取れるほど、ビールにあってるとは思わない。

ググってみると、なんだかこの組み合わせは栄養バランスが良くて体にいいとかなんとか。

んなこたぁどーでもいい。

!!かぁー!!たまんねー、ウマイ!!
って思うのかって話。

こんな風に思うのは、ナースのクセして健康には無関心な、、沼ガールっていうか、『腐』な私だけでしょうか。。



看護師ブログランキングで他の酒飲みナースを探す


応援頂けると励みになります。
気に入っていただけたら押してください!↓

ビジネスブログランキング にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへにほんブログ村
コメント

なぜ病院名を隠すのか

2011年01月29日 17時16分27秒 | 看護師求人事情
星の数ほどある看護師の求人サイトですが、募集している病院名が書いてない求人が掲載されていることがとても多い。
アレは何なんでしょう?ほんとムカつくんですが。

病院名が書いてない求人情報って、意味ないと思うんです。

ちょっと合コンに誘われて出かけてみたら、どいつもこいつも自己紹介で

『匿名です!』

って言われてるようなもんじゃないの?ちょっと違うかw
とにかく意味不明です。

今日は、病院名が公開されているか、という視点でサイトを分類してみることにします。

■ほぼ全ての求人が病院名を掲載していない

多くの人材紹介会社のサイトや、人材紹介会社の求人を集めて掲載しているタイプのサイトの大部分がこれ。
看護プロ、メディカルアソシア、ナーススクエア、ナースエージェント、看護師求人EXなど。


■一部の求人が病院名を掲載している

ナース人材バンク看護師求人ひろば、ナースパワーなど。


■全ての求人が募集病院名を公開している

病院自身が求人広告を出してる広告型のサイトは基本これ。最近オープンしたとらばーゆ看護とか、10万円以下くらいの若干ショボい転職お祝い金を出すサイトの多くもこのパターン。

求人が非常に少ないのと、病院自身が広告を出してるので、いかにも広告っぽい手前味噌な自画自賛とかが多いのが玉にキズ。

人材紹介系のサイトではたぶん唯一、私がお世話になった看護roo!だけが病院名完全公開です。他にもあったら教えてください!


■[番外編]というか、求人情報そのものがない(笑)
リクルートナースバンク(笑)






先日、看護roo!の人から電話があったので、なんで他社さんはサイトに病院名を載せないのか、聞いてみました。

■正確な情報を掲載しないと、病院に怒られる

求人情報を正確に病院からヒアリングすることって、大変なことらしい。言った・言わないとか。多分こうだ、なんて曖昧な状態で求人情報を掲載して病院とトラブルになるのを避ける為に、病院名を伏せる、と。
じゃあ何で看護roo!さんは病院名を載せてるんですか?と聞いたら、

『正確な情報を掲載する、ということと、正確な情報を看護師さんに伝えることはイコールだから』

だそう。カッコいい!それでもちょっと情報のニュアンスが違ったりとかで病院に怒られることはあるそうです。大変ですね。。


■同じ病院の求人が大量に重複してしまう

これは私もわかります。人材紹介会社の求人を集めてるタイプのサイトでは、沢山求人があるように見えても、実は同じ病院の求人をいろんな紹介会社が別々に求人情報として掲載している状態だから、だそうです。


■他社に求人を取られてしまう

これが一番大きい理由らしい。病院の立場からすると、採用のために人材紹介会社を使うところと、全く使わないところがあって、人材紹介会社に求人を掲載しているということは、人材紹介のサービスを利用している病院ということ。
こういう病院名をサイトに掲載してしまうと、他の紹介会社がその病院に営業をかけて求人をとられてしまうので、自分たちだけで独り占めするために病院名は掲載しない、ということのようです。

はぁ~、、いろいろあるんですねぇ。

じゃあ、なんで看護roo!は病院名を公開してるんですか、って聞いてみたら、

『正直、苦労して病院とお取引頂ける事になったのに、あっさりと他社に求人をとられてしまうことはしょっちゅうあります。でもそんなことはこっちの事情。サイトを見て頂ける看護師さんにとってはどうでもいいことです。』

だそう。いちいちカッコいい。看護roo!、やっぱりオススメです。

看護roo!のサイトはこちら⇒


看護師ブログランキングで他のナースの転職体験談を探す


応援頂けると励みになります。
気に入っていただけたら押してください!↓

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへにほんブログ村
コメント

とらばーゆ看護のその後

2011年01月28日 07時51分50秒 | 求人広告系
先日、1/17にオープンしたとらばーゆ看護のその後についてです。

オープン当日の状況については以前に書きました。
求人が少なくて正直ショボいなー、と。

結構ネット上で広告を見かけるので、リクルートとしては力入れてるんだと思うんですけどね。

で、とらばーゆ看護って、毎週月曜・木曜に更新なんですが、1/27時点で求人がどれだけ増えたのか見てみました。

関東 153件 → 252件
東海 27件 → 48件
関西 34件 → 65件


10日間で結構増えたとも言えますが、まだまだ少ないですね。。

で、改めて求人を全部眺めて見たんですけど(少ないから全部見てもたかが知れてる)、、
リクルートドクターズキャリア(リクルートナースバンク)が求人として掲載されてる。
身内も動員しないと苦しいッス、、ってことでしょうか?
よく見ると、派遣会社とか紹介会社っぽいところが求人としてかなり載ってますね。
こういう求人じゃないものを除くと、かなり求人は少なくなりますねぇ。。特に関西、東海では。

そのほか、クリニックや美容外科系の求人もだいぶ多い。一番多いはずの一般病院、総合病院の病棟の求人はまだかなり少ない。
で、やっぱり美容外科はキレイな人が多いんですかね、写真がいっぱい掲載されているんで、そんなところもついつい気になってしまいます。


というわけで、そんなに変わり栄えしない感じでしたが、今後も引き続きウォッチしていきたいと思います。


看護師ブログランキングで他のナースの転職体験談を探す


応援頂けると励みになります。
気に入っていただけたら押してください!↓

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへにほんブログ村
コメント

看護協会に入るのって強制なの?

2011年01月22日 17時05分25秒 | 看護師求人事情
すいません。ちょっとナース転職サイトの話じゃないんですが。

看護協会の会費、1万円とか取られますけど、これって強制なんですかね?
今度の転職先の病院が、ほぼ強制で看護協会に入らさせるらしいんですが。

研修とか受けられるんでしょうけど、どうも強制ってのが納得いかないです。。

皆さんの病院ではどうですか?


気に入っていただけたら押してください!↓

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ
にほんブログ村
コメント (3)

求人件数のデタラメを暴く

2011年01月22日 15時50分53秒 | 看護師求人事情
星の数ほどあるナース転職サイトたち。あちこちで見かける広告でも、求人数がxxxx件!とか、転職実績100万人(!)とか、数をアピールしてるとこ、多いですよね。

今回は、こういう数のアピールに潜むデタラメを暴いていこうと思います。



■看護師以外の求人(医師とか、PT/OT、介護職)を求人数に含めている

キャリアブレインなど。これはちゃんとそれがわかるように書いてあれば別にOKですけどね。


■転職実績○万人、といってるがそれは実は大部分が看護師以外の仕事

これ、最近看護師の転職サービスに参入してきた人材紹介系の大手に多いパターン。リクルートナースバンクDODAナース、看護ジャパンなど。看護師の実績はまだ全然なので、看護師以外の実績を言ってるだけだが、そんなことはドコにも書いてない。単に○万人!って言いたいだけですね。


■非公開求人○万件

これ、人材紹介会社系の転職サイトのほぼ全てが当てはまります。見えてない求人なんてどうでもいいよ。見えてないんだから何とでも言えますよね。


■雇用形態(常勤、非常勤、派遣)別に求人数を別カウントにしてる

これは気づきにくいですが、同じ病院の求人がいくつもあるのは大概このパターン。ここの考え方の差で3倍まで求人が増える可能性があるわけですね。同じ病院でも、外来とか病棟とか、職務内容ごとに別の求人にしてるのはアリだと思いますが。


■病院名が伏せてあり、実は同じ病院の求人を重複カウントしてる

いろんな人材紹介会社の求人を集めたタイプのサイトのほぼ全てがこれ。募集してる病院名がなく、求人情報部分は各紹介会社が書いているので、内容が微妙に違ってるように見えるけど実は同じ病院の求人だらけ、ってパターン。ナーススクエア、ナース専科、ナースエージェント、看護師求人.com看護師求人EXなど。
この手のサイトは、登録すると複数の紹介会社から鬼の電話攻撃を受けることになる、というオマケがもれなくついてきます。。


■単なる病院情報で求人情報でないものを求人件数にカウントしている

これ、個人的に一番腹が立ちます。病院の情報って、公益性が高い情報なので、病院名、診療科目、所在地とかの情報の一覧みたいなのはドコからでも入手可能なんだろうと思うんですけど、タダそれだけの情報を求人情報の中に含めているパターンです。求人検索結果に普通に混ざってくるので紛らわしいんです。ほんとウザい。ナース人材バンクFAナースリクルートナースバンクなど。

さらに、この状態を『逆指名転職』とか言っちゃう。単なる病院情報を載せてるだけなのに、そこに応募してくれれば求人しているか問い合わせますよ、って意味です。問い合わせなんかせずに別の求人を押し付けてくるのが見え見えですね。代表例が転職支援金30万円でおなじみの『ナースではたらこ』、『看護ジャパン(パソナ)』、『ナースキャリア』です。この手のサイトはものすごく求人数を水増ししてるのでほとんどがニセ求人になります。


というわけで、求人数○万件!アピールはたいていアヤシイと思ったほうが無難です。こういうウソをやる時点でその会社の姿勢が透けて見えますからね。


看護師ブログランキングで他のナースの転職体験談を探す


気に入っていただけたら押してください!↓

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへにほんブログ村
コメント

《とらばーゆ 看護》がオープン

2011年01月18日 07時39分47秒 | 求人広告系
リクルートが運営する『とらばーゆ 看護』がオープンしましたね。
もともと、とらばーゆには看護のカテゴリはあったんですけど、それを新装オープン!って感じですかね。

で、早速使ってみます。

1/17時点の求人数は、関東が153件、東海が27件、関西が34件。
まだ始まったばかりだからなのか、求人数は少ない。。

で、早速いろんな求人を見てみます。

写真がたくさん掲載されてるのはいいですね。が、写真の読み込みがかなり重い。
ナースの集合写真、看護師部長・師長・院長さんの写真、病院の外観の写真・・など。
誰の趣味なのか、たまーにへんてこな写真がありますが。
とにかく写真が多いのは見てて楽しいですね。

それ以外は、特に特徴は感じなれないかな。。

検索機能の部分は、結構使いやすい感じです。ただ求人数がまだまだ少ないので、そもそも検索の必要性が薄いんですが。

読み物記事に、定番のナースと医師の恋愛事情についてのコンテンツがありますね。
そんなんで私らに歩み寄ったつもりかよ、なんて悪態ついてしまうのは私の性格が悪いだけですね。

まだまだ始まったばかりなんでこれからということでしょう。今後に期待ですね。

看護師ブログランキングで他のナースの転職体験談を探す

気に入っていただけたら押してください!↓

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへにほんブログ村
コメント

ハローワークのサイトのダメっぷりがヒドい。

2011年01月16日 19時28分09秒 | ポータル系
ハローワークの求人サイト、皆さんは使ったことありますか?

ハローワークインターネットサービス

ハローワークというとこの不景気な世の中なので、ニュースなんかで見る、ハローワークの前で行列ができてる様子とか、求職の相談をしてる様子なんかをイメージしますよね。

だから、ってわけでもないんですが、ハローワークって、とにかく行かなきゃダメなんだと思ってたんですよ、私の場合。

で、最近知ったんですが、失業保険とかの手続きの場合には、行かなきゃダメなんでしょうけど、求人を見るだけならハローワークのサイトで見ることができるんですよね。

ところが、、、

ハローワーク、ダメ過ぎです。。。やっぱお役所仕事なんてこんなものか、、と思っちゃいます。

あらゆる仕事をカバーしてるから、ってのもあるんでしょうけど、とにかく使いにくい。
求人数がめちゃくちゃ多いわりに、検索条件がおおざっぱ過ぎて全然探せないんですよ。

それでも、クリニックとか、非常勤の求人とか、あと公的機関の求人なんかは民間のサイトよりも多い印象があるので、そういう求人を探している方なら、根気よく探せば良い求人に出会えるかも、とは思います。

で、なにより腹が立つのが、『求職登録』ってのをしてないと、募集してる病院名が見れなかったりするんですよ。

結局は一度はハローワークに行かないとダメってことですね。

このあたり、現在失業中で時間がある人にはいいんですが、働きながら探そうとする場合には行くのがめんどくさ過ぎてキビしいですねぇ。。行ったら行ったで待たされそうだし。

と思ったら、ハローワークの看護師の求人だけを探せるサイトを発見!

ハローナースワーク

本家よりも全然探しやすい!私もいろいろ検索してみましたが、本家のサイトでは募集が終了している求人があったりするので、本家の情報が反映されるまで多少時間差があるみたいですが、ハローワークの求人を探すならこっちのほうが全然使いやすいです。

というか、このサイト、私のオススメの看護roo!と同じ会社が運営してるんですね。そのせいか、看護roo!の求人も掲載されてます。ハロワの求人だけ探せるようにしてくれるとなお良いんだけどなー。この会社の趣味なのか、このサイトもデザインがなんだか能天気な感じですが。

私はハローワークに実際に行ったことはないんですけど、行ってみてどうだったか、という話は是非聞いてみたいので、ハロワに行ったことがある人は是非教えてください!


看護師ブログランキングで他のナースの転職体験談を探す

気に入っていただけたら押してください!↓

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへにほんブログ村
コメント

リクルートナースバンク|看護師求人サイトの評判・口コミ

2011年01月10日 20時13分07秒 | 看護師求人サイトの評判・口コミ
リクルートナースバンク。このサイトはスゴイ。

このサイトを紹介していいものか正直迷いました。だって、このサイト、

『求人サイトではない』んだもの。

ただ、広告とかそこらじゅうで目にするので、求人を見ようと期待してサイトに行ってしまう看護師が多発してると思われるので、あえて紹介します。

サイトのトップページがいきなり登録申込みフォームになってまして、下のほうにいくと、
すごい小っさい字で地域ごととかの求人があるように見えるんですが、ほぼ全てがタダの病院情報。
求人情報ではないんです。

以前に、求人情報に単なる病院情報を加えて求人数を水増ししてるサイトたちについて書きましたが、このサイトは水増しで100%なんです。

つまり、求人情報を見ようとしてこのサイトに来ても、求人はありません。

なんでこんな作りなんでしょう?だってリクルートって有名じゃん?とらばーゆとかやってるところでしょ?

このサイト、名前からして前の記事に書いた、ナースバンクのニセモノ一派のひとつですね。

そんなナースバンクのご威光に頼らなくたって、リクルートって求人サイトとかの世界では有名なんだし、何で?

意地悪な私は気になったんで調べてみました。

この会社、リクルートドクターズキャリアという会社で、リクルートの関連会社には違いないんですが、元々全然違う会社みたいですね。名前からわかるように、医師の求人、というか人材紹介をやってる会社で、この会社自体はそんなに大きい会社じゃないみたい。それを、リクルートが買収したんですね。

それが、つい昨年から、看護師の人材紹介を始めた、ということのようです。

つまり、看護師の求人の世界では新参者なんですね。

ネットをみてるとあちこちで見かけるこの会社の広告。

『リクルート/関東の高給料の求人多数 年間100万人以上の転職を支援!』

とか言っちゃってます。これで私ピーーーンときました。

これ、リクルートグループの話であって、この会社のことじゃないでしょ?だいいち、年間100万人も看護師が転職するわけないじゃん。

つまりね、この会社は本当はまだ新参者だし、求人数とかも多くない、会社も小さいんだけど、いろんなところからトラの威を借りてホンモノのように見せかけたい、ってことなんですね。

リクルート + ナースバンク

ですよ。私たち天下のリクルートグループです、そんでもってナースバンクです!と。まだ求人はあんまりない?か何かで、とりあえずこのイメージ戦略だけで看護師に登録させよう、って魂胆ですね、たぶん。

ま、私も人材紹介のサービスを利用しましたが、紹介会社は結局登録してからのサービスがどうなのか、が問題で、サイト上で求人が多いかどうかは目安でしかないので、サービスが良いなら別にいいんですけどね。

ま、私はこういうのにはそれだけでだまされた気がして嫌なんですが。

リクルートナースバンクに登録した知り合いがいないのでわからないのですが、もし登録した方は、どんなサービスだったか教えてください!

看護師ブログランキングで他のナースの転職体験談を探す

気に入っていただけたら押してください!↓

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへにほんブログ村
コメント

ナースバンクのニセモノに気をつけろ!

2011年01月10日 18時38分11秒 | 看護師求人事情
ナースバンクって本当は何なのか、ちゃんとわかってる看護師って意外に少ないと思います。
そういう言う私からして、ちょっと前までは、

「ナースバンク?あーなんか看護協会からの案内で見たような?」

「たしかナースの職業紹介所みたいなところ?」


くらいの認識でした。とにかくナースバンクという言葉だけは知ってるけど、それ以上は詳しくは知らないっていう。

現役/元を問わず、看護師の皆さんも私と大して変わらない感じじゃないでしょうか?

病院を移ろうかな、とか、出産を機に退職して子育ても落ち着いてきてそろそろ復職しようかな、って思ったときに、『あー、そういえばナースバンクってあったな』って思い出すって人が多いのでは?私はそうでした。

で、ネットっ子な私は早速Yahoo!で『ナースバンク』って検索してみるわけです。

すると、、、どれがナースバンクのサイトなのか全然わかりません
画面右上に目をやると、[JWordサイト]とあって、「ナースバンク公式サイト」というのが出てきます。サイトのドメインもwww.nurse-bank.netとなってるし、『公式』って言ってるんだからこれか?、と思ってみてみたら、、、

これ、キャリアブレインという会社がやってるタダの求人サイトでした。。。

で、よくわからないのでいろんな『ナースバンク』をかたっぱしからクリックしてみてわかったことは、、

『ホンモノのナースバンクのサイトはナースバンクという名前ではない』

という驚愕の事実。皆さんも『ナースバンク』で検索してみてください。

検索結果の上のほうにでてくる、『e-ナースセンター/日本看護協会』とでてるのが、ホンモノの?ナースバンクのようです。

つまり、それ以外の『ナース●●バンク』とか、『ナースバンクなんたら』とかの名前のサイトは全部ニセモノってことですね。

というか、看護協会ってアホじゃね?私らにナースバンクって言葉だけ刷り込ませておいて、サイトの名前は『e-ナースセンター』ですよ。わけわらかん。

そもそも、何でこんなにニセモノがいっぱいあるのか?調べてみただけでも、

ナース人材バンク(看護師の紹介会社の大手)
リクルートナースバンク(リクルートの関連会社がやってる紹介会社)
ナースバンク∞(∞はインフィニティーって読むみたいです)
ナースバンク(そのものズバリ。これは紹介したキャリアブレインのサイト)
ナースバンクキャリア
ナースキャリアバンク
etc..


結構沢山あります。なんでこんな紛らわしいことになってるんでしょうか?調べてみたらこのあたりの事情を解説しているサイトがありました。

ナースバンク活用ガイド

要はね、冒頭で書いた、私らの『ナースバンク』へのあやふやな認識と、ナースバンク本体がeナースセンターとか名乗っちゃってるという状況を逆手に取ったインチキということですね。

ま、それぞれなかなか求人が充実してて良いサイトだったり、サービスも良かったりするのかも知れませんが、私個人はこのようなダマシを食らわすサイトはその時点で印象が悪いです。

皆さん、ニセのナースバンクには気をつけましょう!

看護師ブログランキングで他のナースの転職体験談を探す

気に入っていただけたら押してください!↓

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへにほんブログ村
コメント

転職お祝い金(キャリアアップ支援金)30万円は病院にはどう見える?

2010年12月25日 17時46分10秒 | 看護師求人事情
だいぶ更新があいてしまいました。

今日は世間じゃクリスマスらしいじゃないですか。ま、私と言えば昨晩はまんまと夜勤でしたけど(泣)というか2年連続なんですけどヽ(≧Д≦)ノ ウワァァン!!

ま、世間さまのイベントにいちいち一喜一憂してたらNSなんてやってらんねーつーの。

それはともかく。

ちかごろ、同僚がちらほら転職活動してまして、またいろんな話を仕入れましたよ、と。

彼女、うわさのナースではたらこに登録したそうです。

だいぶ若い方が担当だったみたいで、感じのいい人だったみたいなんですが、希望していることがなかなか伝わらなくて苦労したみたい。

それでも結局、紹介された2つの病院で面接にいったんですが、なんと、両方とも面接で落ちてしまったんだって!

彼女、まあ同僚なんでわかるんだけど、まじめな明るい子で、急性期のところでバリバリやってもっとスキルを高めたい!ってタイプ。私のようなちょっと世間を斜めに見てしまいがちな人から見ると、なんでこんな子が落ちちゃうの?って感じです。彼女の希望って、3交代はイヤだ、ってだけですよ。そんなの普通じゃないんですかね??

で、私、このブログをはじめたきっかけのひとつでもあるんですが、実は叔母が某病院の師長をやってるんですよ。まあ大先輩ですね。

とは言え叔母ですし、今のところ直接関わりはないんで色々と話を聞いたりすることがあるんですけど、この同僚の話をしてみたんです。

そうしたら意外なお言葉が。

『あー。あのテレビでやってる会社の紹介でしょ?』と。

どうやら、彼女は紹介会社が嫌いらしい。それでもナースは足りないから、何社かの紹介会社との付き合いはあるらしいんですけど、そんな彼女から衝撃のお言葉が。

『だって、あの会社からの紹介ってことは、お金目当てってことでしょ。そんな人採用してもすぐやめちゃうじゃないの』

そ、そんな。。彼女はそんな子じゃないんですケド。。

どうやら、師長同士って、他の病院の師長さんとの間で集まりとかがあるらしくって、そこでも話題になったんだそうです。近頃はやりの転職お祝い金を渡す紹介会社の件、ってことで。

聞いたら案の定、って感じですが、

『祝い金を渡すくらいなら紹介手数料さげろ!』
『金目当てでフラフラ病院を移る看護師はいらん!』

ということのようでした。。。やっぱりね。

私がもし『ナースではたらこ』の中の人だったら、もっとコッソリやるけどなぁ。あんなCMやっちゃたらそりゃ病院側はそう思うだろ!と思います。

うまい話には気をつけろ、ってことでしょうか。それでもお祝い金30万円は魅力ですよね。。

まんまといい病院に移ってお祝い金もらってるウハウハな人がいたら、是非お話を聞かせてください!

看護師ブログランキングで他のナースの転職体験談を探す

気に入っていただけたら押してください!↓

人気ブログランキングへ ビジネスブログランキング にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへにほんブログ村
コメント (1)