烏賊SoMen’s?

アオリイカ、ロックフィッシュに魅入られたチームのブログですw

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

懲りずに、愛媛遠征へ

2011年03月28日 13時42分08秒 | アオリイカ
今回、新しいメンバーせいちゅんさんと、途中合流したニシさんと、愛媛県の愛南町周辺でエギングしてきました^^

新しくメンバー入りしたせいちゅんさんは、20代前半と若い(--;)
おじ様チームの平均年齢を下げてくださる貴重な人(笑)

さてさて、今回はというと。。。もちろん、風の神様が僕の出迎えてくれました(><)
土日、両方とも爆風(--;)
そして、気温低下、水温低下(--;)
エギを投げた後、シャクった後に、PEが風の影響で上へ舞ってるの久しぶりにみました(笑)

そんな中、ニシさんが500g級のアオリ1杯、せいきゅんさんがモンゴ2杯、僕が坊主(--;)と思うような結果にはなりませんでしたが、風の強い日の対策は僕なりに経験値となりなんとなくですが、掴んだ気がします(笑)

ヤエンの日もキロアップは上がってましたが、活性が悪く、ドラグをジ~~~って出すような当たりは1回もなかったみたいです。。。その中、烏賊のスイッチをONにする攻略方法を導き出すのかが、次回への課題となりました。
底べったりではモンゴが釣れる為、底付近でなるべくスラッグジャークでネチネチと、さらに底にはつけない努力を重ねた結果、1回だけアオリの当たりがあり、首に傷がついてました。合わせれなかったですが・・・。

あと、僕なりに、色々考えて釣ってて、こうした方が釣れるのかもっていう点がありましたので、次回の活性が低い時に試してみようかと思います。

ヤエンで釣れてる状況で(アオリイカはいる状況で)エギに抱かすか。。。皆さんも一番の課題ではないでしょうか^^;


にほんブログ村 釣りブログ エギングへにほんブログ村

GyoNetBlog ランキングバナー

コメント   この記事についてブログを書く
« 愛媛~高知南西部、プチランガン | トップ | メバルサビキング »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

アオリイカ」カテゴリの最新記事