FBSS患者の痛みと音とイェス様と

FBSS(術後腰下肢痛症)闘病日記

IQ90スパイクチューニング

2018-09-30 08:45:06 | オーディオ

iQ90にスパイクを装着してみる。面接触が点接触に変わるわけだから不要振動が減って当然音は締まる傾向になる、下に逃げてた低音も前に出るようになる。試聴はアナログレコードの川崎遼と。プレハブの狭い部屋ではあまり効果が分からないが床にあまり振動が伝わっていないからそれなりなのであろう。最近TR-SP1の方がスタンド付けてから良く使うな。C29を外してから音の鮮度が格段に上がっている。もっと早く外せば良かった。マッキントッシュのネーミングに引きずられ過ぎたな。

他には針圧計を持っていなかったのでAmazonで発注する。1189円であった。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Spスタンドに載せたTR-SP1の音 | トップ | さすがに950hPaまで下がると... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

オーディオ」カテゴリの最新記事