SPROUT-BLOG

outdoor espresso

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トンネルビュー

2020-05-28 | Camp&Go
トンネルビューを作るにあたっては「しりべし・くつろ木の会」の方々からたくさんのアドバイスや協力をいただいてます。

メインともなる看板も、地域のカラマツ材で作った川の治水工事の看板が、使用しなくなったとのことで頂戴して製作しました。


バラしてサンダーで表面を削り、

綺麗に仕上げてからオイルステインを塗ります。


そしてキャンプ場にある看板ぽくなるように屋根をつけました。


イベントの告知を貼るスペースと施設全体のフロアマップを貼るスペースを作ります。


がっぽの丸太は外の部分の大きな皮は剥いだので、細かい尖った部分や、中の腐った部分を削ります。
「子供が裸足で遊べるようにする」
というのが基準です。


丸太の中に潜っての作業は大変でした。
木のカスが目や鼻や口、耳にまで。体の穴という穴に入り込みます。

1日1時間が限界です。

それでも少しずつ少しずつ。
チェーンソーも初めて使いました。


そうして出来上がったCamp&Goの正面のスペース。
「Tunnel View」


倶知安駅前通りの景色が変わりました。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« がっぽの皮むき | トップ | ギアリストを作る練習 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Camp&Go」カテゴリの最新記事