SPROUT-BLOG

outdoor espresso

HAPPY HIKERS BAR NISEKO

2018-05-12 | EVENT
5月12日の夜。一晩限りのバー、HAPPY HIKERS BAR NISEKOが今年もオープンしました。

普段は福岡を拠点とするHAPPY HIKERSがニセコで開催です。
今回は2度目の開催で、前回のHAPPY HIKERS BAR NISEKOはこちら

いつものコーヒーに加えこの日はバーなのでお酒も出ます。
ビールに、ニセコのcave de Bambouさんのチョイスしたオーガニックワイン。


そして、フードはニセコ山麓パーラーのサンドイッチ!とフィンガーフードたち!




ローストビーフにタンドリーチキンにベジ!
これにはとっても満足です。

スタッフまさみちゃんが熱く説明。

さぁさぁ楽しい夜の始まりです。

主催の豊嶋さんからHAPPY HIKERSについて。
要約すると「楽しく飲みましょう!」ということ。

バートーク第一弾は札幌のトレイルランナー栄花さん。
「マインドフルネスな山旅」

その不調、野生に戻れば治ります!
山を走ること、山で座禅をすること、食事…。
怪我をしても気持ちが乗らない時も、ポジティブな方向に持っていければいろいろなことが変わっていくよ。
というお話を栄花さんの過去の体験談からお話いただけました。

トークとトークの間は歓談タイム。
トークで個人的に聞きたいことを直接ゲストスピーカーに聞いたり、
お酒も入って場も和やかに。


今宵の音楽はSPROUTのイベントではお馴染みMFPくんとjealousguyちゃん。

jealousguyはバリスタ衣装のままでDJ。
サラリーマンが実はスーパーマンだったというくらいのカッコ良さ!

そしてバートーク第二弾はミズキちゃんとタカちゃんのローカル医療系コンビによる
「MVP (Mountain Vegetable Picking)-滑る楽しさから味わう楽しさへ-」

トーク初披露!とっても緊張してます。

相方のフォローがナイスです。

Mountain Vegetable→山菜です。
冬シーズンはスノーボードを楽しむ二人が雪が溶けた季節、山菜採りで滑っていた斜面を楽しむというお話。
同じ山でもこんな楽しみ方があるんだ、山から降りた後も食べることで山を楽しむことができるんだ、と目からウロコのお話でした。

今回のバートークは二組とも女子によるトーク。
ジャンルは全く違っていてもガツガツしてない、「こんな楽しみ方もあるんだよー!」という女性ならではのお話が聞けました。
栄花さん、ミズキちゃん、タカちゃん、緊張の中楽しいトークをありがとうございました!


トークが終わった後も盛り上がりは収まることはなく、
音楽も盛り上がり、
それはそれは夢のような楽しい時間が流れました。


平日の夜にも関わらず、たくさんの方にお越しいただき、遠方からもきていただき、ありがとうございました!

みなさん、また山でお会いしましょう!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« STYに参加しました! | トップ | エコカレッジ 説明会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

EVENT」カテゴリの最新記事