Haruの庭の花日記 Haru's Garden Diary

日々咲く花達に庭で出会い、その優しさに心癒される日々です
花を眺めながらおしゃべりしています

10月になって――ザ・ジェネラス・ガーデナーやヨハン・シュトラウス

2009-10-04 | バラ


早いもので10月になってしまいました
ちょうど1日から母のおともで大阪へ出かけて今日戻りました


出かける日の朝に咲いていたバラを写真に収めただけになっていたので
ここでまとめてみますね






1日朝に見送ってくれるように咲いた1輪のザ・ジェネラス・ガーデナー
この秋の初めての花です





優しいピンク色の花びらを重ねてそっと咲きました
何とも言えない素敵な香り・・・

行ったり来たりしながら
帰ってきたら消えてるだろうこの花を
何度も何度も眺めました





正面からの姿もかわいいでしょう?
まさに大輪で咲いています


もう一度横顔を・・・






この咲き姿と色合い、素敵なバラです~♪

来春はこれがアーチにいっぱいになってほしいなと
春への思いが募ります・・・


そして窓下の花壇には




まずはウィリアム・シェイクスピア2000


まるで双子のようにかわいくほころび始めました
テッポウ虫の被害にもめげず元気なようでホッとしました


そしてその上には





クレマチスのダッチェス・オブ・エジンバラが1輪ポツンと返り咲き・・・
来春にはこれもいっぱい一緒に咲いてくれるかしら?



そしてその左には





あのげんこつ剪定からよみがえったヨハン・シュトラウス
元気いっぱいに幾つか蕾を付けています


秋の最初の蕾が膨らんでまさにこれから・・・





わずかにアプリコット色を見せて明日には・・・

そうなんですね、留守中に咲いて終わってしまう花です
最初の花が見られないのが残念で仕方ないのですが
せめてこの咲きかけの優しさを写真に収めて・・・





名残り惜しくて部屋の窓からも・・・


※  ※  ※


今日帰宅して真っ先に庭へ下りてみました
もちろん咲き終わっていて他の蕾も咲いてしまっていました
見られなかった花を想像しながら
新たに咲いている花も楽しみました

それはまた今度にして今日は出かける前のバラでした!

春や秋は泊まりのお出かけは何だか淋しいような辛いような・・・
もちろん久しぶりの大阪を楽しんできました~♪


コメント (24)   この記事についてブログを書く
« バラが庭に戻ってきました~♪ | トップ | 雨の中で・・・ »
最近の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
秋薔薇のシーズンですね。 (ステッキー☆)
2009-10-05 09:44:25
おはよう!
昨日の青空と打って変わって今朝はどんより。。。夕方には雨になるそうな。
ジェネラスガーデナーの優しい色あいと上品な風情がたまりませんね。
ウィリアムは虫にやられながらも頑張ってるのね!可愛いポッコリした感じもチャーミング!!
エジンバラさんは春の豪華さはないけど、素敵なクレマチスですね。
ヨハン様も頑張ってくれてますね。
これまた優しいアプリコットローズがいいわ~
こっちにいらしたのね~時間がある時はメールくださいね。ちょっとでもお会いしたいです~
こっちのブログね、やはり画像のアップが出来なくてただいま思案中なの。。。
秋バラ (りこぴん)
2009-10-05 11:09:08
おはよう~Haruさん、おかえりなさ~い。
バラの咲く季節はちょっとお出掛けしたくないよね~。
私も春のバラは旅行で全然見れなかったのがあったわ~。
一番いい咲き具合の頃留守するのって、とても残念よね~。
でもこれからまた雨続きでバラが傷むわね~。

ザ・ジェネラス・ガーデナーお上品なバラね~
ヨハン様ってやっぱりすごく丈夫でしょ~
きっとどんどん育つわよ~
この花の本家はHaruさんなんだから”
私にとってHaruさんの最初のバラのイメージは
これだったのよ。で~憧れて真似したの~。


Unknown (tea☆time)
2009-10-05 15:47:01
Haruさん、こんにちは。
4日間の大阪旅行、お疲れ様でした。
出かけるときに、大好きなバラが咲きかけていて
後ろ髪を引かれるようなHaruさんの気持ちが
伝わってきましたよ。
帰ってきて、やっぱり散っていたら
分かっていても何か寂しい気持ちになりますね。
ザ・ジェネラス・ガーデナーの淡い色合いが
何とも言えず上品で美しいですね。
ヨハン・シュトラウスが、
げんこつ剪定からこんなにきれいな花が咲いて
バラは逞しい花なんだなと思いました。
来年の春を想像すると、ますます楽しみですね。 ^^
♪ステッキー☆さんへ (Haru)
2009-10-05 20:26:25
昨日の大阪は暑ぐらいのいい天気でしたね~!
数日大阪へ行っていました。
今回は無理だったけど、また今度行くときには時間があればお会いしたいですね!

バラ達も秋の花が咲きだしたんですが
秋の長雨にあったってしまった傷みが目立ちますね。
例年だと10月半ばに秋のバラなんですが・・・
だけど、夏とは違ってかなり本来の感じになってきましたよ。
これからもう一度咲いてくれるかしらね~?

画像のUPが出来ないのは困りますね。
どうしたんでしょうね~?
早くお花達が見たいわ!!
♪りこぴんさんへ (Haru)
2009-10-05 20:34:54
帰ってきたら終わっているのがいっぱいで残念だったわ~
それにネ、憎いテッポウ虫にやられたミサトは完全にダメだわ。。。
枯れてきてね、あれだけ周りをぐるりとやられたら
やっぱり助からないわね
他のは大丈夫だから良かったけどね~!
ヨハンさんもジェネラスガーデナーも大好きな雰囲気を持つバラなのよね。
ヨハンはあんな災難に遭ったけどホントに処分んしないで良かった~
りこぴんさんはヨハンがスタートだったの?
それって嬉しいわ~~

今ね、欲しいバラがありすげて、しかもミサトを買い直さないといけないし、
結構高いから考えちゃうよね~?
どれを買っていくか、考えと庭の構想をまとめないとね~
♪tea☆timeさんへ (Haru)
2009-10-05 20:38:43
そうなんですよね、見られなくて残念でした・・・
今朝、ほかの2個が咲いたんだけどこのところの雨で花びらが傷んでて
見映えがしなくて・・・
あ~ぁ、あのバラが見たかったわ~

ジェネラスガーデナーは優しい感じのバラでしょう?
この花色の虜ですよ~♪
これからしばらく咲いてくれそうでうれしいです~!
他のバラもまた咲いているのでまた写真を撮りますね!
こんばんは!! (quiltmoon)
2009-10-05 21:27:54
Haruさん、お出かけだったんですね
昨夜、ザ・ジェネラス・ガーデナーの美しさに魅せられて一番乗りかもと思ってコメント書いたのですが失敗していました
あらためて語らせてください。あの透けるようなピンクの花びらの美しいこと、バラ好きの人の気持ちが改めてわかるような気がしました
ところでHaruさん、うちのクリスマスローズも新芽が出始めているんですが今の葉っぱはそのままにしておいてもいいんでしょうか?切った方がいいのでしょうか?
教えてください
♪quiltmoonnさんへ (Haru)
2009-10-05 22:37:19
そうなんですよ、昨日まで大阪へ出かけていました~

昨夜、一番にコメントを下さったんですね~?
せっかくなのにごめんなさいね。
時々、私も他所で書いたコメントがどこかになくなってしまうことがあるんですよね。。。

ザ・ジェネラス・ガーデナーは素敵でしょう?
優しいソフトピンクがとっても魅力的なんですよ!

クリローね、本などには11月頃に古葉を切ると書いてあったりするんですが
新しい葉が開いてきたらそれが傷つかないように早めに切った方がいいのでは?
私も1種、既にそうしたのがありますよ。
これからはいよいよクリローの季節が始まりますね。
肥料や植え替えもしないといけないですね。
こんばんは (ヒロ)
2009-10-05 22:50:25
ザ・ジェネラス・ガーデナー
フェアリーな形と透明感が素敵ですね!Haruさんのイメージにぴったりだと思います
こういうの見せられると、やっぱりHTが欲しくなりますよ
僕ももう少し熱心にミニバラ集めようかな?最近金かけてないから、まったく変化無いんだよね!
植え替えとかの手間もかけてないから良い花が咲くはずが無い!
Haruさんの写真見て反省しています!
薔薇は表情豊か (バスケット)
2009-10-05 22:58:09

 こんばんは、
 大阪いかがでしたか?関東人は関西人よりおとなしいように思うのですが・・・
 美味しいものは関西が上だと思います。
 Haruさんの薔薇の写真を見せていただくと、薔薇は蕾から咲くまで本当に沢山の表情があって・・・刻一刻と変化することがわかります。
 アンブリッジローズは、注文してしまいました(11月に来るらしいです)、今日はヨハン・シュトラウスの淡いピンクが心から離れないのですが・・・・

コメントを投稿

バラ」カテゴリの最新記事