茨城の中小企業診断士による「知恵の経営」

茨城県での知的資産経営(=知恵の経営)支援なら、NO.1の実績です!

知恵の経営と事業継続計画(BCP)

2019年11月14日 | 日記
 昨今の気象状況により、大きな災害に見舞われる確立が高まっています。
 もし、そのような状況に陥ったとき、いかに早く初期復旧するか、事業継続においては、その部分がカギになります。
 そのためには、どのような備えをしておけばよいのか?
 それは、最も大事な強みの部分が失わないような備えをしておくことです。
 つまり、「知恵の経営」で言うところの「価値創造ストーリー」が失わないようにしておくことです。
 このような意味からも、「知恵の経営」に取り組むことは、「事業継続計画(BCP)」を策定していく上では非常に役立つことなのです。
この記事についてブログを書く
« 秋田での後継者育成塾が無事... | トップ | あけましておめでとうございます »

日記」カテゴリの最新記事