茨城の中小企業診断士による「知恵の経営」

茨城県での知的資産経営(=知恵の経営)支援なら、NO.1の実績です!

秋田での後継者育成塾が無事終わりました!

2019年10月10日 | ブログ
 よこて市商工会、秋田商工会議所で、4時間×4日=16時間におよぶ、後継者育成塾が無事終了しました。
 今回の後継者育成塾では、現経営者との対話という宿題も与えながら、「自社を徹底的に知る」ということに重きを置きました。
 まず、過去~現在までを振り返って、生き残ってきた秘訣を探ります。
 つまり、「メシの種」を探りあてることです。
 この「メシの種」という強みを将来に向かってどのように活かしていくか、これが事業承継計画書です。
 外部環境を考えながら強みを活かしていく際、後継者が新しいことにチャレンジする、そうそうすると、経営革新につながります。
 事業承継は、後継者による経営革新でもあるのです。
 
この記事についてブログを書く
« 後継者にとって必要な能力 | トップ |   

ブログ」カテゴリの最新記事