茨城の中小企業診断士による「知恵の経営」

茨城県での知的資産経営(=知恵の経営)支援なら、NO.1の実績です!

後継者にとって必要な能力

2019年09月12日 | ブログ
後継者にとって必要な能力とは何でしょうか。

Jリーグ新人研修で村井チェアマンは、次のようにお話をされています。

プロの世界で生き残るキーワードは、「傾聴力」と「主張力」。
「傾聴力」とは相手を受け入れること。
「主張力」とは相手に自分の意見・強みを理解させること。
意見を受け入れ、強みを理解させる。
そのサイクルを生み出すことが重要であり、一流選手の多くが持っている共通項である。

まさに、経営者としても必要な能力ですよね。
社員は、社長の「権限」についてくるのではなく、「魅力」についてきます。
このことを忘れないようにしていかないとなりませんね。
この記事についてブログを書く
« 後継者をどのように決めるべ... | トップ | 秋田での後継者育成塾が無事... »

ブログ」カテゴリの最新記事