青梅Blasrohre〈ブラスローレ〉支部

総合体育館、河辺市民センタ体育館等を使いスポーツウエルネス吹矢の練習をしています。
ブラスローレはドイツ語です。

日の出町フィールド吹矢競技場の利用について

2018-12-04 11:18:57 | 日の出町フィールド吹矢競技場

☆留意事項

 ⅰ)競技場の管理は日の出町観光協会になっていますが、Fieldスポーツ吹矢に関しては青梅ブラスローレ支部長が受付窓口になります。

 ⅱ)利用する場合は「申込書」に記入して送付して下さい。詳細は電話にて確認します。


Fieldスポーツ吹矢を楽しむ」

 友人から旧日の出アーチェリー場跡地をフィールド吹矢競技場として活用してはどうかとの打診があり、4月5日に第1回Fieldスポーツ吹矢大会を開催しました。今回は安全面、体力面を考えた比較的易しいコースを心掛けました。最長は平坦な30mのコンクリートのコース(1本の矢を何回かに分けて吹きます)、最短は8mの竹林コース、など全6コースを三人一組で回りました。

 現在、検討中ですが会員であれば、的と吹矢用具を持参すれば誰でも手軽にFieldスポーツ吹矢を楽しめる競技場を作る予定です。

 競技場には駐車場は勿論、休憩所やトイレも完備しています。また、近くには日の出山荘、つるつる温泉などの観光スポットが沢山あるので、西多摩の自然を満喫できると思います。

  


 





ジャンル:
日記
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日の出町フィールド吹矢競技場」カテゴリの最新記事