スポーツサイクル サカモト イベント報告

毎週、毎週イベントをしています。
その報告を!!!!

GRANFONDO MYOKO

2020年09月29日 | 大会報告
シルバーウィーク中の9月20日
上越の妙高にて初開催の
GRANFONDO MYOKOに参加して来ました。

新型コロナウィルス禍の中開催する主催者様に感謝します🙇
19日は受付及び前夜祭です。
同日開催のイベントの受付の際には、検温、消毒、マスク着用等ウィルス感染対策を徹底されており、安心してのイベント参加です👍

受付、車検を済ませ前夜祭迄時間が有るので、クラフトビールを頂く事にします







前夜祭及びライダースミーティングが始まる祭に参加者にはウェルカムビールが配られまさにお祭りです






主催のrideJapan代表から翌日のライドの説明


ライダースミーティングの後はウェルカムパーティー🎵
夜は更けて行きます🎵




翌20日ライドイベントのスタート会場へ





コースは妙高戸隠連山国立公園を巡る
妙高 池の平スキー場スタート→小谷→栂池→白馬→鬼無里→戸隠→信濃町→池の平スキー場ゴールの
160㎞内30㎞グラベル
獲得標高4000mとナイスなライドイベントです。果たして完走出来るかと不安と期待のスタートです。
白い部分がグラベル区間です





スタートして笹ヶ峰高原、目指してヒルクライムです


笹ヶ峰高原


から乙見山方面の小谷にグラベル区間に突入です❗


乙見隧道、トンネルを抜けると長い下り坂に成るので、ここで休息します。






長い下り坂を下り小谷村に入ります
ここから栂池高原、白馬岩岳






コース上に唯一の補給ポイントの小谷のローソン、白馬岩岳のセブンイレブンの2つのコンビニ、ここを逃すと補給が出来ないのでセブンイレブンで補給します。
塩分補給のカップ麺が染みます


鬼無里へ向けて2つ目のグラベル区間からCP1へ






CP1で休憩中に主催者から
このままでは全員日没迄にはゴール出来ないとの判断(速い方々はグラベル区間に)でCP2迄のグラベルをショートカットでCP2への迂回ルートの指示を受けての迂回ルートを行きますが
中々の過酷な迂回ルートでした(笑)




過酷な迂回ルートを周りCP2の
伝説の谷 大望峠


参加者の一人がハワイの山に似ていると言っていました


鬼無里から戸隠へ
戸隠神社宝光社



鏡池、水面が鏡の様です❗


戸隠から信濃町へ
妙高山が見えて来たのでもうすぐゴールの池の平スキー場


難とか無事にゴール🚩🙌🚩
ゴールした者に
フィニッシャービールです🎵
疲労困憊で空きっ腹には染み渡り
最高のご褒美です🎵


程無くして表彰式です
見た事の有る方々がチーム戦で2位に‼️




続いてソロ、女子、男子の表彰式




アフターパーティーを楽しみながら
苦楽を共にした相棒を洗車し宿に帰ります




コースをショートカットした割に
走った距離と獲得標高は、ほぼ同じ...
順位は...


初開催のGRANFONDO MYOKO
参加者の大多数が在住外国人で日本なのにまるで海外に居る感じ、なので必然的に公用語は英国でした(笑)
皆さんとフレンドリーにお話出来て良かった🎵
更に詳しいお話が聞きたい方は
スタッフ迄





コメント   この記事についてブログを書く
« ブロンプトン マイクロツー... | トップ |   
最新の画像もっと見る