スポーツサイクル サカモト イベント報告

毎週、毎週イベントをしています。
その報告を!!!!

GRAN FONDO MYOKO 2021

2021年09月25日 | 大会報告
今年も参加しました
GRAN FONDO MYOKO
感染症予防対策を徹底しての開催に
主催者に感謝です
池の平スキー場GOMYOKOにて受付
翌日のスタート地点の変更等の説明を聞きます(前回同様、公用語は英語です)

前夜祭は行わないとの事ですが
クラフトビールを頂きました


ジャマイカカレーが美味です

翌日為に早めに就寝
早朝スタート地点のいもり池へ向かいます
スタート地点に続々と参加ライダーが集合


写真は明るく写って居ますが日の出前なので実際は真っ暗です
ライダーチェックインをしスタートを待ちます



コースは前回の逆回りで
妙高→戸隠→鬼無里→白馬岩岳→小谷→妙高
の160km獲得標高4000m
基本的にアップ・ダウンの平地がほぼ無し

連日の雨によりコースの一部が危険性が高いのでコース変更により
154km獲得標高3500m

スタート直前迄雨が降っていましたが晴れました
最初は信濃町から鏡池迄の16kmのクライム


スタートしてこの辺でサイコンを起動させて無い事に気付き起動
既に30km位走ってました…
別のソフトは起動していたので一応安心です



戸隠神社を横切り

戸隠鏡池

戸隠から伝説の谷
CP1の大望峠へ

遠くに見える八方尾根
鬼無里へ向かい

鬼無里神社から

CP2の白沢洞門への14kmのクライム

さっきより近づいた

最初のグラベル区間!


前回ミスコースして川に落ちそう成った場所



白馬岩岳のコンビニで補給
失われた塩分補給し

翼を手に入れ

次のグラベル区間から

小谷村へ


中土駅近くの自販機で給水しCP3を通過

先遠くに見える乙見隧道目指して
20kmのラストクライム




乙見隧道

遠くに見える妙高山

隧道から笹ヶ峰キャンプ場迄は最後のグラベル区間、あまりにもご機嫌なグラベルだった為にぶっ飛ばして走ってしまい写真を撮り忘れました

黒姫山

CP4を通過後は笹ヶ峰を下りゴールのgomyokoが有る
池の平スキー場へ



無事トラブルも無くゴール

どうやら表彰式等は終わっていた様で
優勝者、優勝チームは分からず仕舞いでしたが
後日、前回2位の方々が優勝したとの事でした
おめでとうございます

ゴールのフィニッシャーメダルを貰い
妙高高原ビールを



この状況下の中、イベント開催をした
主催者 ridejapan 代表のアダム氏に感謝と共に次回も参加を約束し
宿へ疲れた身体を癒しに戻りました

今回は154km
獲得標高3500m
消費カロリー4000kcalでした

更に詳しくお聞きしたい方
次回参加してみようかなって方は
スタッフW迄



コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 第7回 グラベルツーリング | トップ | EXTREME GRAVEL TURING »
最新の画像もっと見る