BITS! BOARD!

名古屋にあります、スポーツカード ビッツです。日々の感想を、ちょくちょく書いております。

やっと、やっと始まります。

2006-09-28 01:47:49 | Weblog
マジック点灯が8月半ばでしたので、9月の終わり頃には、決まっている頃かな?と正直、思っておりましたが、阪神の素晴らしい粘りで、未だ盛り上がっております、セ・リーグペナントレース。

マジックが10を切る今になっても、未だ確定のランプが付かず、カウントダウン企画も、楽観的には迎えられませんが、本日よりキャンペーン開始いたします。

1000円以上お買い上げ頂いた、ご来店のお客様全員に(空クジなし!)割引クーポンが当たる、抽選くじお引きいただけます。本日は【BBM TTG 2006】入荷予定です。タイミングもばっちりです。スタッフ一同心より、皆様のご来店お待ちしております。


<画像>

アメリカゴルフ界の大御所<バイロン・ネルソン氏>が永眠されました。94歳の大往生でした。ご冥福をお祈りいたします。

コメント (3)

仁村兄弟以来でしょうか。

2006-09-26 02:09:02 | Weblog
シーズン真っ只中でのドラフトに未だ慣れませんが、今日の話題は、やっぱり【高校生ドラフト】ですね。

【中日 1位 堂上直倫】彼が中学生の時、ファン感のアトラクションで福留選手の速球を見事、ナゴヤドームのレフトスタンドに放り込んだシーン、覚えている人多いと思います。非常に印象的なシーンでした。今回、抽選になりましたが、彼は、必ず中日に入ると確信してました。

これで、昇竜館に親子が集結、お母さんの逆単身赴任計画が完結いたしました。(兄貴が来年も居るとは確定してませんが・・。)

中日以外では、ヤクルト1位の【増渕 竜義】日ハム4位の【ダース・ローマシュ・匡】オリックス3位の【梅村 学人】が気になります。順調に育ってくれるのを高校野球ファンとして願っております。

コメント

「読売 桑田真澄 18歳 PL学園高校。」

2006-09-25 03:17:59 | Weblog
本日<高校生ドラフト>ですね。色々ドラマがありそうです。当事者の選手の気持ちを思うと、何とも表現し辛い感情があります。

奇しくも本日、ドラフトでひと悶着あり、世間を騒がせて読売巨人軍に入団した、桑田真澄投手が、退団を発表いたしました。アンチ巨人の私にとっては、大っぴらに応援し辛い選手でしたが、心の底では、野球に対する真摯な姿勢に敬意を表しておりました。

PL学園時代の甲子園でのピッチングは圧巻で、3歳年下の球児だった私にとっては、お手本の選手でした。どこに移籍するか解りませんが、山本昌同様、彼にも200勝を是非達成して欲しいと願っております。



こちらの動画、彼の甲子園でのベストピッチだったと記憶してます。キャッチャーの構えるミットに注目して見てください。恐ろしいコントロールです。

http://www.youtube.com/watch?v=91kZl3DAdAY

打たれた1球だけ構えたところからちょっと高めでした・・・。

コメント

58億と3億・・。

2006-09-20 21:58:34 | Weblog
本日、定休日でしたので、学生時代、バイト先の近くにあった【欧風トンカツ オゼキ】で、懐かしの味 チキンカツ定食を頬張りながら、ゆっくりスポーツ新聞を読んでおりますと、気になるニュースが載っておりました。

こちらですが、

http://www.yomiuri.co.jp/sports/soccer/news/20060919ie26.htm 

クラブは営利団体ではないので、赤字クラブが増えた、減ったは大きな関心事ではありませんが、私が気になったのは、営業収益額です。

トップは、浦和の58億円、多いとは思いませんが、歴史の浅いJリーグの現状を考えますと、まずまずの額ではないでしょうか。次に横浜FMの48億>磐田の39億円>柏>名古屋と続いております。

驚いたのは、営業収益額 最下位の<水戸ホーリーホック> たったの3億円です。黒字の額ではありません。チケット収入、グッズ収入、TV放映権料、スポンサー収入、その他諸々合わせて、3億円です。J1の上位チームだと人気選手一人の獲得に費やす額しか収益ありません。

JリーグのTV放映権料は、大リーグと同じ方式の分配制だから、どのクラブも、もうちょっとましな収益があると思いましたが・・。

Jリーグの<各市町村にJクラブを!>の理念には共感いたしておりますが、あまり急ぎ過ぎると、足元見えなくなってしまうかもしれない。そう感じました。


コメント

お久しぶりです。

2006-09-19 02:30:58 | Weblog
輸入再開のニュースを聞いた時は、頑なに全頭検査をしない米牛など口にするか!と息巻いておりましたが、あっさり撤回。30名程続く列にしっかり並んでおりました。

<吉牛>の戦略にしっかり嵌りました。牛丼復活手拭も、(橙バージョン)(白バージョン)揃ってしまいました。

2年半も、なくなって解るありがたみ。完全復活は何時になるのでしょうか?国民食がアメリカ次第と言うのは、寂しい限りです。

久しぶりと言えば、今日、1年半ぶりにご来店いただいたお客様見えられました。今一番売れております<BBM 中日2006>たくさんお買い上げいただきました。井端直筆をお引きになり、相変らずの引きの強さでした。お買い上げ誠にありがとうございました。

当店<BBM 中日2006>たっぷり入荷いたしましたので、未だ在庫そこそこございます。是非ご来店お待ちしております。

コメント

189勝目のノーヒッター。

2006-09-17 01:04:14 | Weblog
驚きました。41歳でノーヒッターの仲間入り。

現在36歳の私が、中学生の時に入団。当時かっこ悪いと評判だった(通称)パジャマユニを着ていた唯一の現役選手。私も老け込むには早い、早い。彼から元気いただきました。明日から、仕事いつも以上に頑張ります。

優勝!日本一!200勝!こうなったら引退までにやり遂げて欲しい、頑張れ、昌。



<画像>

山本昌で検索したら、真っ先に彼が出てきました。

コメント

燃えよ!ドラゴンズ 2006 

2006-09-16 02:19:03 | Weblog
お昼は忙しかったのですが、試合が始まった6時以降は、お客さん、ぱったりお見えになりませんでした。

負け数にかなりの差があるので大丈夫!と思いつつも、先発が試合を作って、逃げ切る勝ちパターンが、半月ほど影を潜めておりましたので、皆さん心配で、心配で、カードどころではなかったのではないでしょうか。もちろん私も、仕事が手につきませんでした。

憲伸、素晴らしいピッチングでした。流石です。

マジック全然減らなくて、10から始めようと思っていた、カウントダウンキャンペーンも消滅ではシャレにならんぞ!と思いましたが、杞憂でした。近々にHPの方で、詳しい内容発表させていただきます。

明日、明後日と阪神戦続きます。ホーム最後の天王山、楽しみたいですね。




次の日の事は考えず、2日間、徹夜で観戦した<CL 稲本@ガラタサライ、俊輔@セルティック>俊輔のゴールは嬉しいニュースではありますが、全体的には、期待ほどの活躍はなく、2人とも物足りなさの残るプレーぶりだったように思います。ちょっと残念です。

稲本は加入間もないですし、俊輔もW杯から続いているコンディションの問題(そうであって欲しい)だと思いますので、長い目で見てみます。

コメント

CL開幕!

2006-09-12 03:41:11 | Weblog
日本人の所属するチームが、2チームも参戦するなんて夢のようです。

本日【UEFAチャンピオンズリーグ】開幕します。非常に楽しみです。セリエAスキャンダルの好影響なのか?レギュレーション変更後、出場枠が減ってしまった、小国の名門クラブが例年より多くスタンバイしております。

<ジャイアントキリングこそ、CLの醍醐味だ!>随分前のサッカー雑誌には、このような言葉が、表紙のはしっこを飾っておりましたが、ここ数年のビッグクラブの寡占大会では、死語になっておりました。

俊輔のセルティック、稲本のガラタサライ、ベルギーの名門 アンデルレヒト、デンマークの新鋭 コペンハーゲン、ユーロチャンピオンのギリシャからAEKとオリンピアコス、ウクライナの雄 ディナモキエフetc・・・。小国の名門クラブちょっと多めです。

私のCL前半戦の楽しみは、彼らの意地とビッグクラブのメンツとの闘いに集中したいと思っております。バルサ、アーセナル、ミランの応援は、後半戦に入ってからにします。

とりあへず本日深夜、どの試合を見ましょうか・・、稲本@ガラタサライVSボルドー戦にします。楽しみだ。



コメント

Jr時代到来か。

2006-09-08 03:20:41 | Weblog
<プロ野球>では、長嶋、野村<MLB>では、ボンズ、ケングリフィー、リプケン<相撲>では、若貴<海外サッカー>では、クライフ、ペレ、ランパード 挙げればいくらでも浮かんできますが、こと日本のサッカー界では、永井親子くらいしか思いつきませんでした。(私の勉強不足かもしれませんが・・。)

現在、日本代表の下のカテゴリーで2人のJr選手が注目されております。お父さんの名前だけで注目されている訳ではなく、実力も折り紙付です。

【水沼宏太】U-16日本代表 父【水沼貴史】先日も国際大会で、ゴールしてました。

【高木善朗】U-13日本代表 父【高木豊(元プロ野球選手)】先日、韓国で行われた大会の決勝で2得点優勝に貢献してます。

特に高木選手は、父親のポテンシャルを受け継いでいれば、いい選手になりそうです。すごく期待してます。Jに上がってくるのは、5年後くらいでしょうか、楽しみにしてます。
コメント (5)

復活!PG

2006-09-07 00:10:04 | Weblog
【TOPPS PREMIER GOLD 2007】復活の情報が本日入ってきました。近日中には、HPの方にもUPいたします。

稲本、中田が去り、日本人が誰もいなくなった後の復活!意識的なのか?偶然なのか?ともあれ、人気ブランド復活は、ありがたい事です。

期待の直筆サインの封入もあるようです。楽しみですね。本日の情報ですと、クラウチ(リバプール)の封入は決定済みとの事です。追加情報入りましたら、随時こちらでご報告いたします。

セリエAの八百長騒動の嬉しい余波!?プレミアにもビッグネームが集まってきております。バラック、シェバのチェルシー、ロシツキーのアーセナル、カイトのリバプール等々、強豪チームの補強は素晴らしい成果をあげてます。

個人的に注目しているのは、ランパード、リオ・ファーディナント等、若手育成で定評のあった、ウェストハム。テベス、マスチェラーノを補強、本気モードですね。鍛えた若手とのかみ合わせがうまくいけば、優勝も!・・・、ちょっと難しいかもしれませんが、楽しみにしてます。

直筆サインのメンツが、シェバ、バラック、ルーニー、ロシツキー、テベス、Cロナウド、アンリ、ランパード、ドログバ等々(挙げたら限がありません)スター勢揃いになれば、大ヒット間違いなしなんですけど・・、どうなりますか。頼むぞ!TOPPS!





今日の代表戦でストレス溜まった方、彼のプレーで、溜飲下げてください。(ちょっと長いですが。)

http://video.google.com/videoplay?docid=-2339808351784843703&q=baggio

Oh Yes! Oh yes! What a GOOOOL ! by Roberto Baggio!!!!!

コメント (4)