sports-freak.blog
観客席で思ったこと ~200文字限定のスポーツコラム~
 



<スポーツ雑感 2020/11/26>
ディエゴ・マラドーナが亡くなった。一番の思い出は、ナポリで観た1990年イタリアW杯準決勝、イタリア対アルゼンチン。地元ナポリのクラブに所属し、リーグ優勝を果たしたマラドーナが、地元イタリアと戦った。ナポリ市民は複雑な思いだったようだが、試合が始まると、マラドーナにボールが渡るたび、満員の大観衆が一斉に指笛でマラドーナを牽制した。あんな光景は最初で最後だった。最大のリスペクトだった。ご冥福を祈る。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« モスクワ・ボ... 東京五輪の追... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。