スポイチ編集長日誌

最近はGTAオンラインの攻略ばっかりです。
日付そのままで修正・追記したりします。

GTA5オンライン:ジェロの「最後の誘い」ミッション ソロ攻略

2020年04月25日 | GTA
GTAオンラインに、新たなコンタクトのミッションとして、ジェロの「最後の誘い」のミッションが追加された。
「最後の誘い」シリーズのミッションは、ジェロから依頼される新しい通常ミッション(コンタクトのミッション、メールミッション)であり、プレイヤー1人でもソロでプレイすることができる。
今回は、この新たに追加された「最後の誘い」ミッションにソロで挑戦する際の簡単な攻略を紹介していく。

今回新たに追加されたミッションは、
「最後の誘い:悪徳企業」
「最後の誘い:対処」
「最後の誘い:エンドプロダクト」
「最後の誘い:スピード密売」
「最後の誘い:ゴー・フィギュア」
「最後の誘い:帳尻合わせ」

の6つ。それぞれのミッションは完全に独立しているので、順番に関係なくどれからでも単独でプレイすることが可能だ。

ミッションを開始するには例によってジェロから送られてくるメールを選択するか、マップ上のジェロのアパート近くに表示されている「G」のアイコンに行く他、これまでの通常のミッションと同じように「ONLINE」メニューのジョブ一覧からミッションを選んで開始することもできる。

今回の新ミッションの特徴として、プレイヤーがロスサントスに降り立って最初の「荒事」の依頼人となったジェロから依頼されるミッションだけあって、ギャング相手の抗争を中心とした荒々しいものが多く、派手な銃撃戦が展開するものが多い。
また、これまでの他の通常ミッションとの違いとして、ミッション中はペガサス乗り物の依頼やレスターの手配度帳消しの依頼が使用不可能になっている(個人航空機の呼び出しは可能)。他の通常ミッションのような安易な武装乗り物の投入がしにくくなっているため、銃撃戦や手配度消しなどのプレイヤーの基本的なテクニックが要求される内容になっている。

以下、それぞれのミッションの内容を簡単に紹介していく。



ジェロから依頼される新ミッションが追加された。なお「帳尻合わせ」を除いて今回のすべてのミッションではミッション中の時間が昼間の時間帯に固定される。


■最後の誘い:悪徳企業
敵対するギャングのボスを始末するミッション。まずはボスの手下4人の所在がマップに表示されるので、先にこいつらを始末する。手下はそれぞれ護衛に守られているので銃撃戦は不可避である。
手下をすべて始末すると今度はアルタの建築現場にボスが出現するので始末しに向かうことになる。建築現場の裏手にテクニカルが1台待ち伏せしているので注意。建築現場のビルは三層構造になっていて、ターゲットのボスは上層に居る。ボスを倒して死体の写真を撮ってから現場を離れるとクリアになる。
ボスおよび4人のその手下はそれぞれ多数の護衛に守られており、現場も入り組んだ路地の裏や建築中のビルの上など障害物の多い場所での銃撃戦になる。ことに建物内部はクルマ(装甲)で突撃するにも無理があるため、遮蔽物でのカバーやクリアリングなどの基本的な銃撃戦のテクニックが要求されるミッションになっている。


まずはボスの手下(4人)を始末していく。いずれも入り組んだ場所の奥に居るので慎重に倒そう。


4人の手下をすべて始末するとボスが出現する。建築中のビルに乗り込んでの銃撃戦になる。現場は障害物が多いので不意打ちには注意しよう。ちなみに手下をすべて倒す前にこの建築現場に入ろうとするとエリア外の警告が出る。


ボスを始末したら証拠の写真を撮ってその場を離れるとクリアになる。ボスは耐久値が結構高いので注意。


ちなみに周囲の建物に登ればボスも含めて狙撃で倒すことは可能だが、写真を撮る必要があるので結局現場まで行かなければならない。


このミッションに限らず、ハシゴを降りる時には銃を構えながらゆっくりハシゴに近づくと転落することを防ぐことができる。


■最後の誘い:対処
敵対するギャングに奪われたブツを奪還するミッション。まずは奪われたブツが取引されているという現場に乗り込んで銃撃戦となるが、実はそいつらはただの囮であり、本物は既に警察に押収されてしまっているので今度は証拠隠滅のためにブツを破壊することにミッションの目的が変更される。
破壊対象のブツは複数の車両に積まれており、これらの車両の耐久性能は高くないので通常の銃撃で破壊できるが、対象車両の周囲には既に警察が集まってきているので、攻撃すれば当然ながら手配度が付く。よって、大量の警察の追跡を受けている状態で次々に対象の車両を破壊していかなければならない。
対象のブツを積んだ車両をすべて破壊し、手配度を消すとクリアになる。


囮の取引現場を襲撃するという無駄足を踏まされた後は、警察の追跡を受けながら目的の車両を破壊していくことになる。破壊対象のトラック(ミュール)は耐久性がとても低いため、ドライブバイの銃撃でも簡単に破壊できる。


破壊対象車両の周囲には既に警察が到着して警備しているため、警察からの銃撃を受けることは必定。装甲車両を使用しない場合はショットガン持ちの警官には要注意だ。


すべての対象車両を破壊したら手配度を消すとミッション成功となる。レスターの手配度消し依頼は使えないので自力で手配度を消す必要がある。毎度おなじみの地下鉄や鉄道トンネルに入れば簡単に手配度は消える。


■最後の誘い:エンドプロダクト
ブツを積んだトラックを運転して取引現場に向かい取引して帰るだけのミッション……だと説明されるのだが、取引自体が敵の罠であり、大量の敵に襲撃されることになる。敵はこちらを包囲するように四方から大量湧きするのに加えて、トラックを破壊されると即ミッション失敗になる。その上トラックの耐久性が異常に低いため、今回追加された新ミッションの中ではソロでは最も難易度が高いミッションになっている。
取引現場は複数からランダムで選ばれるため、周囲からの見通しがよく、建物や高架の上からも攻撃を受けるような場所が選ばれた場合はソロでのクリアは難しくなる。一応、トラックを取引場所につける前にアクションメニューから個人所有の乗り物を呼ぶことができるが、悠長に戦っているとすぐにトラックが破壊されてしまう。しかも難易度の割に報酬は他のミッションと変わらないため、ソロではあまりおすすめできないミッション。


ブツを積んだトラック(ミュール・カスタム)に乗り込んで取引場所に向かう。前のミッションではミュールの低耐久性のおかげで楽ができたが、今回のミッションではその紙装甲がアダに……。


取引場所にトラックを停めた途端に多数のギャングからの襲撃を受けることになる。敵は大量湧きの上に四方八方から攻めてくるのに加え、護衛対象のトラックは非常に脆いため、取引場所が開けた場所だとソロでのクリアは難しくなる。


トラックを取引場所の黄色のサークルに停める前にアクションメニューから個人車両を呼び出すことができるので、装甲車両を持ってくれば戦いを有利に進めることはできるが、敵の排除に手間取るとすぐにトラックが破壊されてしまう。


■最後の誘い:スピード密売
4箇所あるロストの「製造工場」を襲撃し、ブツを奪って持ち帰るミッション。プレイヤー自身が行なっている「ビジネス」でもおなじみの製造拠点だが、これまで敵の襲撃から自分の製造拠点を守るというイベントはあったが、今度は敵NPCが所有する製造拠点を攻撃するという逆の趣向となっている。
敵の製造拠点の入り口付近には敵がたむろしているため、こいつらを排除してから中に入ることになる。入り口の青いサークル内で→キーを押すと中に入ることができる。
製造拠点に入ると、いきなり近接武器で襲われたり、銃撃される場合もあるので要注意だ。しかもバグなのかレーダーに映らない敵が居ることもある。
製造拠点の中にブツがある場所がレーダーに表示されるので、奪ったら外に出て他の製造拠点も襲撃していく。ブツを一つ奪うと追手が湧くようになるが、追手は無限湧きの上、追跡はそれほど厳しくないので相手にする必要は無いだろう。ブツを4つすべて奪ったらジェロのアパートまで届けてクリアになる。


敵の製造拠点の入り口の青いサークルの中で→を押すと中に入ることができる。画面上には何の説明も出ないので注意。


製造拠点に入るといきなり近接武器で襲われたりすることもある。しかもレーダーに表示されない敵も居るので要注意だ。


目的のブツは製造拠点の中でレーダーで緑色に表示されている。奪ったら外に出て次の目的地へと向かう。4つすべて奪ってジェロの家まで届けてクリアだ。


■最後の誘い:ゴー・フィギュア
ブツが詰め込まれた「アクションフィギュア」を積んだバンを奪い、ついでに取引場所に隠されているアクションフィギュアも奪ってジェロの家まで持ち帰るミッション。
まずはリトル・ソウルの駐車場にあるバンを奪う。周囲には護衛が居るので全滅させてからバンを奪う。バンに乗り込むと「アクションフィギュア」が隠されている場所が指定されるので、そこへ向かいフィギュアを回収する。フィギュアの隠し場所はいくつかある中からランダムで指定される。ここから敵の追手が湧くようになるが前のミッションと同じく無限湧きなのであまり相手にしてもしょうがない。隠し場所を2箇所回ってすべてのフィギュアを回収してからバンをジェロの家まで届けるとクリアになる。
実は一度バンに乗り込んで目的地が指定されたらすぐにバンを降りて個人車両に乗り換えてもミッションは進行できる。バンが破壊されるとミッション失敗なので、バンは最初の駐車場に置いたままフィギュアを回収して回り、最後にバンを回収してジェロの家に向かうほうが安全だろう。


アクションフィギュアの内部にブツを隠すという手法に感心するジェロ。実はその手口はトレバーがとっくにやっているのだが……。


バンはリトル・ソウルの駐車場にあるので、護衛を倒してからバンに乗り込む。


バンに乗り込むと他の「アクションフィギュア」が隠されている場所がマップに表示されるので、現場に向かい回収する。フィギュアは箱に入った状態で置かれている。フィギュアの箱はあまり大きくないのでよく探す必要がある。1箇所につき7体、計14体回収する必要がある。


フィギュアの箱は見つけにくい場所や高い場所に置かれていることが多い。フリーモードでは無かった「不自然な足場や台」があればその上にある可能性が高い。周囲をよく見て探そう。


フィギュアはこんな場所に置かれていることもある。ハシゴを降りる時と同様に、銃を構えながら移動すると狭い場所でもふらつかずに移動できる。


■最後の誘い:帳尻合わせ
敵の拠点となっている「レイヴン食肉処理場」を襲撃し、「レシピ」を奪うミッション。
「レイヴン食肉処理場」はストーリーモードでマイケルが敵に監禁され、フランクリンによって救出されたミッションの舞台となった場所なので覚えている人も多いだろう。食肉処理場の内部は障害物と敵の数が多く、またレーダーに映らない敵も居るので慎重に進む必要がある。
目的の「レシピ」は金庫の中にあるので、金庫破りをして入手する必要がある。金庫はこれまでの既存の他のミッションに登場したものと同じだ。
「レシピ」を入手したら敵のボスが車で逃げ出すので追いかけて始末し、ジェロの家まで行くとクリアになる。なお、一連の新ミッションの中でこのミッションのみミッション中の時間が深夜帯に固定されるが、ミッションの舞台の大部分が屋内になるのであまり影響は無いだろう。
このミッション、ストーリーモードのミッションとは食肉処理場内部への侵攻ルートが逆になっていたり、ストーリーのミッションではタイムオーバーでのミッション失敗時にマイケルが●●にされてしまう機械がギュンギュン動いていたりと、ストーリーモードの同ミッションをやったことのある人にはニヤリとさせられる仕掛けのあるミッションになっている。


食肉処理場の入り口は北西側にあるのだが、帰りはこの南西の搬入口から出ることになるので、ここに個人車両を置いていくのも手だ。


食肉処理場の内部は障害物が多く見通しが非常に悪い上に敵の数も多い。カバーを取りながら慎重に進みつつ、時には隙間からフリーエイムで敵を狙い撃つなどこれまでの経験をフルに動員して対処しよう。


障害物のせいで敵の姿がはっきり見えなくても、フリーエイムでポインターが赤くなっていれば命中弾を送り込める。


見通しが悪い上にレーダーに映らない敵が待ち伏せをしてくるのもこのミッションのいやらしい点の一つだ。


金庫破りは既存のミッションのものと同じ。スティックをいっぱいに倒し、コントローラーが振動したら素早くスティックから指を離せば勝手に開く。


「レシピ」を入手すると今度はボスが車で逃げ出すので追いかけて始末してからジェロの家まで行くとクリア。出口までの道中にも敵が湧くので注意。南西の搬入口からの脱出になるので、処理場内に入る前に先にここの敵を掃討しておき、個人車両を置いておくと素早くボスの追跡に向かうことができる。


■ジェロの新ミッションはやっぱりジェロのミッションだった
今回はまさかのジェロからの新コンタクトミッションへの誘いとなったが、初めてロスサントスに降り立ってから最初に「稼ぎ」の手段となったのが、低ランクプレイヤーでもできる「ジェロのミッション」だったというプレイヤーは多いのではないかと思われる。
現在でこそ新旧の強盗ミッションや各種の「ビジネス」の追加実装によって「コンタクトのミッション」の存在感は薄れてはいるものの、このゲームの基礎的なテクニックを問われる通常ミッションはプレイヤーの「腕試し」としてもちょうどよいものになっている。とくに今回のジェロの新ミッションでは、このゲームの王道でもあるギャングとの銃撃戦が多く、また難易度もそこそこ高いため、ベテランのプレイヤーでもこのゲームをやり始めた初期の頃を思い出しながらプレイできるものになっている。
近年のGTAオンラインの追加要素では複数プレイヤーの参加が前提、フリーモードでの進行が前提というジョブが非常に多かったが、今回の新ミッションは既存の他の通常のミッションと同様、ソロでも気楽にプレイすることができる。

現在の世界情勢やGTAオンラインの今後を見据えた上で、今回の新ミッションのタイトルが「最後の誘い」(LAST PLAY)とはなかなか意味深なネーミングではあるものの、今後もGTAオンラインの発展が続いていくことを期待したいものである。









関連記事
GTA5オンライン 低ランクぼっちソロプレイヤーにもおすすめなミッション
GTA5オンライン ボスのジョブをソロプレイで稼ぐ
GTA5オンライン MCのクラブハウスミッションをソロで攻略
GTA5オンライン 難しいミッションをソロで攻略
GTA5オンライン ミッションで死なないための実践テクニック
GTA5オンライン クライアントのジョブをソロで攻略
GTA5オンライン:プレミアム・デラックス回収稼業 簡単ソロ攻略


コメント   この記事についてブログを書く
« GTA5オンライン:カジノアッ... | トップ | GTA5オンライン:スーパーク... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。