コキアの日記

主に八戸市の白山台での生活を中心にブログを書いています。

やまや亭の休業

2018年06月21日 | 八戸
 
久しぶりに八戸駅に近い「やまや亭」で昼食をとることになった。
ほんと、久しぶり。
 
11:30よりも前に着いたのにもう何台もの車が駐車している。
裏道なのに結構車が走っているのだが駐車場、庭を経由して店が
有るので意外に静かだ。
 
 
何回か来ているがあまり庭をまじまじと見る事は無かった。
へ〜ぇ、こんなの有るんだ。
 
花もいろいろと咲いている。
 
 
昔懐かしき井戸も有った。
子供の頃はうちにもこれが有ったし、実際に使っていた。
 
でもこれはどう見てもオブジェだね。
 
そういえば船橋の郊外の公園には実際に使える井戸が有ったなあ。
ただし水は出るけど飲料は不可だったが。
 
 
入り口にはランチメニューが有り後ろには予約の名前なども書かれている。
 
 
行った当日のランチメニューはこうなっていた。
もしこれを初めて目にしたならちょっと驚くかもしれない。
 
しかし実際はね……
 
 
食事スペースは店に入った目の前の中庭の反対側にある。
でそこにはこのような飾りがそこら中に飾られている。
 
こんなに置いていたら日々の掃除が大変というくらい。
トイレの中にも飾られているくらいだ。
 
 
しばらく待ってから出されたランチはこうなっている。
黒板に書かれた多くの内容は小鉢の事だったのでした。
 
量的には女性向きかなという感じ。
 
 
この小鉢セットにいろいろな物が並んでいて
それぞれの量はそれほど多くは無い。
 
以前、来たときはこのランチ以外にも選択肢が有ったと思うのだが
いつのまにかこれ一つになったようだ。
 
これを食べた後は最後にコーヒーも出てくる。
これで950円なら納得ではないだろうか。
 
 
廊下にはこのように端切れなども販売されていた。
 
 
で表題の話はこれになる。
 
何年続いた店かは存じ上げないのだがこの書き方、
まるで休業では無くて閉店みたいに感じられる。
 
さすがにいつまた営業を再開するんですかとは
聞けなかった。
 
ランキングに参加しています。よろしければぽちっと押してください≦(._.)≧ 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2018年、ウミネコの親子

2018年06月18日 | 八戸
 
先月に蕪島に行ったときはウミネコはまだ産卵していなかった。
ただしそれは一般客が見える範囲の場所の話だ。
 
今月に入ってTVなどではウミネコの子育ての様子が
紹介されるようになった。
 
という事でそれを見に蕪島に行ったみた。
あいにくのやませ・霧雨状態でかなり寒かった。
 
まあその分、土曜日だというのに観光客はほとんど居ない。
ウミネコ爆弾を避けるためフード付きのジャケットを羽織って
行ったのは当然だ(雨のせいも有るが)。
 
 
 
ウミネコが繁殖中なので神社の工事はストップっしている。
階段の入り口は閉鎖されていて中に入る事は出来ない。
 
 
 
しかしあらためて工事中の神社を見るとその大きさに驚かされる。
焼失前は1F建てで大きいという感じは無かった。
 
今は島の大きさに対してかなり大きくて全体的にアンバランスだ。
威圧感もあるなあ。
 
神社を囲っている幕のせいでもあるかな?
 
 
島の下を囲っているフェンス上にはずらっとウミネコが整然と並んでいる。
 
 
フェンスの上に顔が逆方向を向いていても写真を撮ろうとして
接近すると近い方からウミネコは飛び立ってしまう。
 
 
飛び立って逃げないのは子育て中の親子だ。
しかし50cmくらい寄ると親がギャアギャアわめき出す。
 
 
やはり撮影にはある程度の望遠が必要だ。
 
 
なんせ霧雨で寒いから見たとおり何とも寒々しい。
心なしか元気があまり無さそうだ。
 
 
見回った範囲ではこの雛が一番小さかった。
かろうじて立っているけど寒そいうだなぁ。
 
雛たちもあまり近づくと草むらの陰に隠れてしまう。
 
ランキングに参加しています。よろしければぽちっと押してください≦(._.)≧ 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊の爪痕

2018年06月14日 | 下北
 
この時期、いつものように風間浦の畑の草刈りに行っている。
天気が心配だったが予定していた日はかろうじて霧雨程度。
 
台風のなりの果ての遠い影響で津軽海峡には大きなうねりが押し寄せている。
 
 
家の前の海に有るテトラポットにはそのうねりがもろにぶつかってくる。
その振動が地響きとなってうちまで届く。
 
その振動が何かいつもより大きくて部屋の棚のガラス板が
ガタガタ小刻みに揺れる。
 
 
今年の雑草の状態はこんな感じでイタドリがいつもより小さい。
小さいというか低いと言った方が良いのか。
 
手前はどなたかが車を止めるために少し草が刈ってある。
 
 
毎年、元気な雑草の種類が異なっているが今回はこのシダ類かな。
蔓状の草だと草刈り機にすぐに絡んで止まってしまうので
量は多いものの多少はましだ。
 
完全に緑に覆われてしまっているので花なんか咲いてるのかわからない。
 
 
でもその中に紛れてこうして花が咲いている。
数種類は咲いていたがとにかく目立たない。
 
 
え〜と、これは今回の目玉となる。
下から上がってきたおじさんがおめえのとこの畑の境には
熊の爪痕があるぞ、と教えてくれた。
 
この白っぽい引っ掻き傷は熊のものだそうだ。
そういえば一ヶ月前にこの畑の端に動物の
ものらしき糞があった。
 
何のだろうねえ、とは話していたがおそらく熊のだったのだろう。
まあ熊が居ても全然不思議では無い山なのだ。
 
猿やら鹿も居ることだしね。
 
 
木は一本では無く他の木々にも付いていた。
熊が居るという事を現実に確認したので
これからは用心しなければ、と思う。
 
先ほどのおじさんはラジオを鳴らしながら一人で来ていた
けれどラジオくらいで抑止効果なんかあるのかなぁ?
 
ランキングに参加しています。よろしければぽちっと押してください≦(._.)≧ 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

27 iMacを新しくする

2018年06月12日 | 日記
 
ここ2年くらいマックの調子が悪いかなと感じるようになった。
2010年から使っているからそろそろかなあとも思ってはいた。
 
昨年だって同じ頃くらいに購入したMacbooPro、使用時間は
圧倒的に少ないのに突然壊れた。
 
それで新しくサイズダウンの13インチのMacbookProに代えている。
OSはハイシエラだけど慣れることが出来なくて
どうしても必要な時にしか使わなかった。
 
しかしiMacも何か不調だしヤフーのサービスの一部が6月から
使えなくなることになりとうとう新しいiMacの導入を決めた。
 
もう一ヶ月くらい前の話になる。
 
 
AppStoreから注文した時はすぐに届くような感じだったが
実際には数日かかった。
 
多分キーボードをoption変更したこと、送ってくるところが
中国経由だったせいだろう。
 
大きな段ボールが届いた。
ただしこの種の製品としては不思議な形だ。
 
台形なんだよ。
写真ではわかりにくいが下が27cm,上が17cmの幅になっている。
 
どういう意味が有るんだろう?
 
 
中の箱を取り出すと当然、それも台形の箱だ。
27iMacを購入するのはこれで3回目となる。
 
 
箱から取り出した時の後ろ姿。
官能的だね。
 
しかしこうしてセッティングする時にしか目にしないのに
こうしてこだわるのはマックのプライドなのかな。
 
こういう金型をつくるのも費用がかかると思うのだが……
 
 
背面につくポートのことは事前に調べて有った。
イーサーネット、USB,USB-C,それにSDカードの挿入口。
 
ただ買うときから疑問に思っていたのだがカードの入れ口が背面では
見えないから使いにくいだねと。
 
実際まだ使った事がが無い。
 
そして驚いたのが想定外のCD,DVDドライブを入れる場所が無い事。
有るのが当たり前だと思っていたので、最初は場所を探してしまったよ。
 
これでは持っているCDを直接、本体で使う事は出来ない。
 
今のドライブってかなり薄いからこれは付けていて欲しかった。
optionのキーボードというのはぼけた写真だが右側にテンキーが付いている。
 
 
マックを新しくしたので合わせて無線LANも高速の製品を購入した。 
 
 
導入するにあたっての説明書を読むと今までの機種があるなら
簡単に入れ替え出来ると書いてある。
 
しかしマニュアル通りにやっても繋がる様子は全く無い。
最終的には設定の途中で止まってしまうのだ。
 
しばらく頑張ったが諦めてLAN本体に直接入って設定してお終い。
この方が早くて簡単だった。
 
八戸で最初に家に入れた時と同じ作業だ。
 
 
こうして狭い机の上に新旧のiMacを並べていろいろな作業を行った。
右にMacbookProまで何故有るのかというと
実はちゃんと理由が有るのだ。
 
APPストア経由になるとコード確認の要求が来るのだがそのコードが
Macbookに届くのだ。
 
スマホを持っているとそちらに連絡が行くようだ。
それらを持っていない無いと固定電話に自動音声でコードが連絡される。
 
いやあ、まあとにかく今の時代、セキュリティーの関係なのか
何をするにもものすごく面倒になっている。
 
パソコンに縁の無かった高齢の方にはインストラクターは必須だろう。
ある程度、知識が無いと全然わからないと思う。
 
 写真で中央に写っているのは旧機種で現在は左の製品が中央になっている。
MacbookProはもう別場所に移っている。
 
一ヶ月経過してやっとOSのハイシエラに慣れてきた。
スマホは持っていないけれど操作はそれに近いのだと思う。
 
ランキングに参加しています。よろしければぽちっと押してください≦(._.)≧ 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安物サングラス

2018年06月07日 | 生活
 
外を歩き回る時、冬場雪が降っている時はサングラスを使用していた。
ただし1時間前後しか使わないからスキー用の少し非日常的な
デザインの物だった。
 
それで数年前に通販生活買ったサングラスを使うようになった。
1万円近い結構いい値段がする製品だ。
 
 
レンズの色が薄くフレームも含めてものすごく軽い。
まあその分、ちゃっちい感じでレンズを洗ってるとポロッと外れることがある。
 
しばらくはこれを使っていたが夏になって日差しが強くなってくると
これでは眩しいと感じるようになった。
 
写真のように色が薄いからその向こう側を見るのに違和感はない。
性能的にはUVカットは問題無いらしい。
 
でも眩しいんだな、これが。
 
という訳で安いサングラスを探してみた。
せいぜい日に1時間くらいしか使わないからね。
 
(そういう理由はあまり良くないが)
 
 
で買ったのがこのサングラスなのだが安い製品なのにそこそこ良いケースだ。
固くもなければ柔らかすぎということも無い。
 
メーカーは今まで聞いたことが無い→自分
 
 
レンズ、フレームはこのようになっている。
一見、濃そうなレンズの色だがこのように普通に透けて見える。
 
フレームもまあまあ、かな。
着用してみると使い勝手はかなり良かった。
 
眩しいという感じはかなり軽減された。
自分としては眩しい日はこれでOK。
 
 
ケース以外に眼鏡を入れる袋とキーホルダーみたいな物が付いてきた。
眼鏡拭きもある。
 
最初このキーホルダーらしき物が何故あるのかわからなかった。
で少しいじっていたら理由が判明。
 
 
眼鏡用の精密ドライバだった。
これは、まあ安いんだろうけど、嬉しいおまけだ。
 
写真ではぼけている+と-のセットのドライバになってる。
これはあれば重宝すると思う。
 
 
 
 
 
 
 
 
我が家のオダマキの花の写真。
もう開花はすでに終了して種になったよ状態になっている。
 
多年草であるのはわかっているが調べたら数年で老化してしまうらしい。
 
風間浦の元気なオダマキから判断するとこれから
種がばらまかれてジャンジャン増えそうな気がする。
 
 
ランキングに参加しています。よろしければぽちっと押してください≦(._.)≧ 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 八戸情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加