コキアの日記

主に八戸市の白山台での生活を中心にブログを書いています。

下北の海

2020年09月23日 | 下北
この連休中はお彼岸ということで
いつもの行事で風間浦に行った。
 
幸いな事に天候に恵まれ
草刈り、ジャガイモ掘り、と
予定していた事は無事に済ます事が出来た。
 
 
ある日の、家の二階からの津軽海峡の景色。
天気が良いと空の青が海にも反映されて美しい。
 
 
これは滞在最終日の早朝の海の景色だ。
北海道がくっきりと浮かんでいる。
 
雲の下の海のところにその雲が写っている。
これは波が無い証拠で穏やかな感じだ。
 
海峡の中央は流れが速いのに不思議だ。
 
 
昼近くなると東方向の尻屋崎の沖合に
大きな雨雲が来ていた。
 
雲の下と海の間のグレーゾーンは
雨で色の濃い所は多分大雨だ。
 
 
同時刻の時の反対の家の西側の様子になる。
大間崎の灯台がくっきりと見えている。
 
こんなにはっきりと大間が見えるのは珍しい。
 
 
帰る途中にある展望台に寄ってみた。
すぐ真下にちち゛り浜があある。
 
* ↑ちの濁点付きが出せなかった😅
 
ここは下北ジオパークに指定されているが
ここに降りた事が一度もない。
 
グーグルのmapで検索すると降りる道が有るようなので
秋になって木の葉が落ちたら行く……かも?
 
ジオパークに指定されているのにこの
展望台は整備が今のところいい加減だ。
 
やる気があるのかな
 
 
この展望台の右方向の景色になる。
綺麗な海岸を見下ろす事が出来る。
 
この後はむつを経由して帰宅したが
所々で雨がかなり降った痕跡が見られた。
 
かなり局所的に大雨が降ったようだ。
 
 
 
 
 
 

コメント   この記事についてブログを書く
« 新しいパン屋 | トップ | #ひばり野 #ダリア園 #櫛引... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

下北」カテゴリの最新記事