“風の道草” ・ かぜのみちくさ View Japan-景趣- 3

☆・Made in Japan を、せめて、半分は買おう!!
☆・国内経済の安定は国内生産消費サイクルから!!

中国高速鉄道故障で乗り換え 2018年02月

2018年02月11日 | 中国・韓国・北朝

**
※- 中国高速鉄道故障で乗り換え 2018年02月11日



2月08日、Record China ー:中国経営報によると、中国高速鉄道の北京西駅発成都東駅行き「復興号」列車に故障が発生し、途中駅の西安北駅で乗客を代替車両に乗り換えさせるトラブルが起きた。

記事は、中国鉄路北京局集団の関係者が明かした話として「8日午前11時24分、西安北駅に到着した G89号『復興号』列車に故障が見つかった。

40分間の検査で故障の回復が見込めないと判断されたため運転を打ち切り、乗客全員を代替の『和諧号』車両に移動させたうえで約80分の遅れをもって西安北駅を出発した」と伝えている。

この関係者によると、故障した「復興号」の車体番号はCR400BF−5033で、中車長春軌道客車が製造した。

「復興号」がこの路線を走行するのは8日が初めてだったという。

中国鉄路西安局集団の関係者は「現在知り得る故障の原因は、5号車で高温警報機が作動したこと」と明かした。

実際に乗車していた乗客は「復興号は1両の座席数が90だが、乗り換えた車両は85席しかなく、座れなくなった乗客がいた」と語っている。

2017年12月07日、陝西省西安市と四川省江油を結ぶ高速鉄道が開通し、北京から西安を経て成都へ向かう高速鉄道路線が完成。

これにより、従来は湖北省武漢市を経由する必要があった北京―成都の所要時間は14時間46分から約半分の7時間48分に大幅短縮された   (翻訳・編集/川尻)

*-*

コメント   この記事についてブログを書く
« 雪に埋もれた車内で19歳男性... | トップ | 『シャンシャン』順調に成長... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

中国・韓国・北朝」カテゴリの最新記事