“微風の栞”

☆・Made in Japan を、せめて、半分は買おう!!
☆・国内経済の安定は国内生産消費サイクルから!!

“微風の栞”

   Welcome to My Blog

 Yokohama-City         “風の道草”   


☆・≪ Contents ≫ ☆・My blog Information
   ( 総 目次 )      ( ブログの詳細 )

※・ Made in Japan せめて、半分は日本製品を買おう!

※・「世界の闇権力」 ジョン・レノンは、なぜ、殺されたか!

※・ 小沢一郎とは ( 政治家・小沢一郎 )

※・YouTubeで検索 ⇒ ジム・ストーン

 ( 彼の収集能力と分析が凄い! )

   Jim Stone web site 元アメリカ国家安全保障局員

3月訪日外国人、花見シーズン入りで18%増の260万人 2018年04月18日

2018年04月19日 | 季節の栞

**
※- 3月訪日外国人、花見シーズン入りで18%増の260万人 2018年04月18日

3月として過去最高―韓国が= 3割近い伸び、中国、台湾が続く

Record China -: 2018年04月18日

日本政府観光局(JNTO)が発表した3月の訪日外国人客数は
前年同月比18.2%増の= 260万7900人だった。

3月として過去最高を記録した。

航空路線の新規就航や増便、チャーター便の運航に加え、花見など日本の春を楽しむことを目的にした訪日客が増えた。

国・地域別では、

韓国が26.8%増の= 61万9200人
中国が16.9%増の= 59万4900人、
台湾が14.0%増の= 38万7300人、
香港が19.0%増の= 19万5700人と続いた。

イースター休暇の影響で、米国、カナダ、ドイツは単月としての過去最高を記録した。

昨年は4月だったイースター休暇が今年は3月末となり、欧米からの訪日客が目立った。

日本政府観光局は「これまでの継続的な訪日客誘致と訪日機運の高まりが恒常的な訪日外客数の増加を支えている」としている

 (提供/Bridge・編集/Yamaki)

*-*

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福島県:『 滝桜・満開 』 三春町 2018年04月09日

2018年04月09日 | 季節の栞

**
※- 福島県:『 滝桜・満開 』 三春町 2018年04月09日

2018年04月09日・滝桜・福島県三春町 2018年04月09日・滝桜・福島県三春町-1
4月09日、NHK website -: 国の天然記念物でもある福島県三春町の『滝桜』が満開になり、連日大勢の人でにぎわっています。

樹齢=1000年を超す三春町の「滝桜」は高さ=13メートルもある 『ベニ・シダレザクラ 』の巨木で、幅が最大で25メートルにも広がることから滝のように見え、その優雅な姿が人々を魅了し続けています。

町によりますと、ことしはこれまでで最も早い今月2日に開花して3日後に満開になりました。

7日と8日の2日間で県の内外からおよそ3万5000人が訪れ、9日は平日で肌寒い天気となったものの午前中から大勢の人たちが見物に訪れていました。

訪れた人たちは柔らかな日ざしが降り注ぐ中、行列をつくって眺めたり写真に収めていたりしました。

滝桜はこの数日がいちばんの見ごろで、ライトアップが行われています

*-*

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜の開花・気温上昇で予想早まる 2018年03月14日

2018年03月15日 | 季節の栞

**
※- 桜の開花・気温上昇で予想早まる 2018年03月14日

2018年03月14日・桜・目黒川

3月14日、広い範囲で晴れて各地で最高気温が=20度を超えました。

4月下旬から所によっては 6月上旬並みの陽気となりました。

民間の気象会社などによりますと、今月に入っての暖かさで、これまでより桜の開花・予想が早まり、今週後半から来週にかけて、各地で開花する見込みです。

2018年03月14日・桜の開花予想

なんか、関東では予想より、もっと早く開花しそうです!!

*-*

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「水戸の梅まつり」・偕楽園 2018年02月17日

2018年02月17日 | 季節の栞

**
※- 「水戸の梅まつり」・偕楽園 2018年02月17日

2月17日、NHK website -: 梅の名所として知られる水戸市の偕楽園で恒例の「水戸の梅まつり」が始まり、大勢の観光客でにぎわっています。

日本三名園 の一つ、水戸市の偕楽園には、およそ100品種、= 3000本 の梅の木が植えられています。

17日から恒例の「水戸の梅まつり」が始まり、祭りをPRする「水戸の梅大使」や水戸市のマスコットキャラクター「みとちゃん」が観光客を出迎えました。

1月から寒い日が続いた影響で、偕楽園の梅は、15日の時点で開花が全体の12%と例年の半分程度です。

「水戸の梅まつり」 来月31日まで開かれています

*-*

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『早咲きの梅』が見頃・小田原 2018年02月12日

2018年02月12日 | 季節の栞

**
※- 『早咲きの梅』が見頃・小田原 2018年02月12日



2月12日、NHK website -: 神奈川県小田原市の梅林で、早咲きの『梅の花』が見頃を迎えています。

およそ100ヘクタールの小田原市の曽我梅林には、およそ20種類3万5000本の梅の木が植えられ、花が咲くこの時期に毎年、梅まつりが開かれています。

まつりの実行委員会によりますと、ことしは寒さの影響で開花が1週間ほど遅れているものの、早咲きの梅は見頃を迎えているということです。

訪れた人たちは、梅の花を写真に収めたり、梅の加工品を載せたうどんなどを味わったりして春の訪れを楽しんでいました。

『梅まつり実行委員会』の会長は「白梅が中心ですが、ところどころに紅梅もあって美しいのが特徴です。一日のんびりと過ごしてもらいたいです」と話していました。

梅まつりは 3月04日まで 開かれています

*-*

コメント
この記事をはてなブックマークに追加