12月4日(土)15時~ 12日(日)9時~ 会場いずれもSPDF。ご参加お待ちしております!

2021年度第1回「南高サッカー部・OB会親善サッカー大会」開催

「秋田県高体連中央支部サッカー競技」~予選リーグ第1試合~ 秋田南VS由利工業 結果速報!

2021年09月04日 21時26分39秒 | 高円宮杯U-18リーグ
 みなさま、こんばんは。
 新型コロナウィルス感染症の拡大による影響が関係各所に及ぼしております。
 標記大会は、本日から開幕することになりました。
 この感染拡大の影響化の中で、開催にご尽力くださった先生方にまずはお礼を申し上げなくてはなりません。本当にありがとうございました。

 さて、毎年9月第1週に開催されるこの大会。 ここ数年は、酷暑の中での開催が続いておりました。
 昨年か2年前かは、35度前後の気温を考慮して最終日の決勝戦(同日2試合目)をおこわなず両校優勝という措置であったことを覚えております。

 しかし今日9月4日の大会初日は、小雨が降るあいにくの天候で、気温は20度を少し超えるくらいだったでしょうか。
 体感で肌寒さを感じる気候でした。

 では、お待たせしました!全県大会、東北大会につながる本大会、新チームとしての初大会の初戦、由利工業戦の試合結果です。

 
 ※ ※ 令和3年度秋田県高体連中央支部新人サッカー競技 予選リーグA第1試合 ※ ※
 2021年9月4日(土)10:00キックオフ 
 会場/秋田市 県立中央公園県立地球技場A

  秋田南 2-2 由利工業(前半2-1)(後半0-1)
 得点者:10分 秋田南9番君   1-0
     11分 由利工業8番君  1-1
     28分 秋田南13番君  2-1
     41分 由利工業14番君 2-2


 初戦は悔しい引き分けに終わり、明日の明桜戦に賭けることになりました。
 では本日の試合レポートをご紹介いたしましょう。




 南高は全県総体後から新チームに移行しこのメンバーで日々の練習に取り組んできました。
 対峙する相手に3年生はいません。同じ1・2年生が相手となります。


 キックオフ後の序盤は一進一退に進みます。
 ボール保持者への寄せも厳しく中盤エリアでの攻防が続き、両校ともに相手ゴール前になかなか進入できない序盤戦でした。


 そんな序盤戦、時間の経過と共に秋田南は右サイド、左サイドを起点にしてピッチを広く使った攻撃を多用。秋田南が攻勢に転じます。


 そしてコーナキックが何本から続き、左コーナーキックをキャプテン10番君が蹴ったファーサイドへのボールをワントップ9番君が頭で合わせて先制。
 喜ぶ秋田南の選手たち!








 しかーーーし!先制後すぐ、縦パスにスルッと抜け出した由利工業8番君がキーパーと1対1となり、冷静にゴールを決めてすぐに同点。
 秋田南は失点する時間帯が非常に悪いのが気になります。


 同点に追いつかれますが、秋田南はひるまずボール奪取で優位に立ち、シンプルな縦パスを多用し相手バイタルエリアへの進入を試みます。
 前半の中盤から終盤も秋田南がやや優勢でしたでしょうか。


 そして前半終了間際の28分、ボランチ6番君がフリーでボールを中央で持った瞬間、左サイドハーフの1年生13番君が相手DFラインを斜めにフリーラン。
 そのフリーランに気づいた7番君が相手DF間に見事なスルーパスを通し、13番君は相手GKと1対1となり、待望の勝ち越し点。2対1に。








 前半は2-1で秋田南がリードして終了。


 後半戦開始。
 後半は立ち上がりから秋田南の動きが重く、由利工業が優位に進めていたように思います。
 ボール奪取したマイボールも丁寧にパスで運ぶことが出来ず、ボールロストばかりが続いてしまいます。


 後半直後には、南高GK1番君のファインセーブ、ゴールポストにすくわれる決定機を作られ、あわや失点かという場面が何度も。




 決して由利工業に決定機を作られ続けているわけでないものの、秋田南は攻撃のアイデアに乏しく由利工業の集中した守備に押さえ込まれる展開になっていきました。






 そして後半11分頃、ボールを奪取した由利工業が秋田南の守備選手が戻りきる前にカウンター発動。
 ハーフウェイ付近で2対2を作られ、由利工業8番君のパスに反応した14番君にミドルシュートを決められて2-2の同点に。
 
 秋田南は失点直後から、攻撃へのスイッチが入っていき、少しずつ決定機も作れるように。
 相手陣内で何度かFKを得て、良いチャンスを作りますが、由利工業の守備に跳ね返されて得点はできず。


 その後は両校共に得点はできず、試合終了。2-2の引き分けで初戦の戦いは終わりました。

 キャプテン10番君、ボランチ7番君、左サイドハーフの13番君を中心とした新チームの初戦を戦い終えました。
 主力選手に頼るだけでなく、11人が一体となった攻撃、11人全員で防ぎきる守備の体現をぜひとも実現して欲しいと思っております!




 秋田南VS由利工業の試合ののち、同じ予選リーグA組の明桜VS由利工業が同日行われました。
 明桜 3-0 由利工業 (1-0 2-0)

 秋田南は明日5日、全県覇者の明桜に挑みます。
 3点差以上での勝利で予選1位通過、3点差以上の敗戦で予選3位、それ以外では2位(または2位同士によるPK順位決定戦)となることになりました。
 では明日の対戦カードです。

 ※ ※ 同 予選リーグA第2試合 ※ ※
 2021年9月5日(日)10:00キックオフ 
 会場/秋田市 県立中央公園県立地球技場A

  秋田南 - 明桜

 昨年度選手権大会出場チームで秋田県を代表する強豪チームとなった明桜に秋田南が挑みます。
 今日散見した課題・反省点を明日に生かし、持てるプレーを11人全員が一体となった攻守を体現してもらいたいですね!


 では、本日の「秋田南VS由利工業」の試合フォトをご紹介いたします!! 






































コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする