スピノザの『エチカ』と趣味のブログ

スピノザの『エチカ』について僕が考えていることと,趣味である将棋・競馬・競輪などについて綴るブログです。

竜王戦&家事手伝い

2018-09-07 19:11:27 | 将棋
 昨日の第31期竜王戦挑戦者決定戦三番勝負第三局。
 振駒広瀬章人八段の先手。後手になった深浦庫市九段の雁木志向に対して先手が簡易な囲いから速攻を仕掛け,これがうまく嵌ってリード。さらに中盤で思い切った攻めに出て,それが決定打となった将棋であったと思われます。
                                     
 後手が8五に歩を合わせた局面。先手は放置して☗2五桂と跳ねました。
 ☖8六歩と取り込まれたときに☗8四歩で飛車筋を受けて☖7三桂には☗7四歩。さらに☖8七歩成も放置して☗7三歩成と踏み込みました。
 後手はまずは☖7五歩と打ち☗2六飛としてから☖7七と☗同桂と角を取り☖7三銀とと金を払いました。これで角桂交換で後手が大きな駒得なのですが,次の☗3三桂打が厳しい攻めで,ここでは後手は収拾がつかなくなっているようです。
                                     
 広瀬八段が2勝1敗で挑戦者に。竜王戦七番勝負は初出場。第一局は来月11日と12日です。

 4月5日,木曜日。前日にみなと赤十字病院から持ち帰った問診票は,前夜のうちに母に記入してもらいました。なのでこの日に改めて病院に行き,その問診票と合わせて,介護保険の申請書を提出してきました。
 4月6日,金曜日。妹を迎えに行きました。この日より従来より遅い時間になりました。
 4月7日,土曜日。午後,Kさんが来訪しました。これは母の方から頼みごとがあったためでした。
 4月9日,月曜日。妹を通所施設まで送りました。
 午後1時ごろにKさんが来訪しました。これは妹の衣類の整理を手伝ってもらうためでした。7日の来訪は,この日の打ち合わせだったのです。
 4月10日,火曜日。午前10時に家事手伝いの業者の方が来訪されました。これは母が依頼したもので,掃除をしてもらうためです。原則的に火曜日の午前に来訪し,1時間だけ掃除をしてもらって帰るという契約になっています。これは現在も継続しているものです。1時間で1000円ですから,きわめて良心的な価格といっていいのではないでしょうか。
 4月12日,木曜日。母は足のむくみだけでなく,腹のむくみも気にし出すようになりました。おそらく癌の影響で,腹にも水が溜り始めたのではないかと思われます。次の通院の予約が来月になっていましたので,それまでに臨時で病院に行くことも考えなければならないような状況に至っていました。癌になれば体重は減少するのが普通ですが,むしろ増加の傾向にありました。
 4月13日,金曜日。午前中に眼科検診に行きました。異常はありませんでした。この日はO眼科にしてはわりと空いていて,11時25分に帰宅することができました。妹はこの週末はグループホームで過ごすことになっていましたので,迎えには行っていません。
 4月16日,月曜日。足と腹のむくみがひどくなっていきた母がみなと赤十字病院に電話を入れました。月曜から水曜の午前11時までに来院すれば,診察をしてくれるという返事だったようです。17日の火曜日は家事手伝いの業者が来ることになっていましたので,18日の水曜に診察を受けに行くことにしました。
 
 
ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
« 印象的な将棋⑮-5&鎮痛剤 | トップ | 孤独の肖像1st.⑥&再診 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

将棋」カテゴリの最新記事