スピノザの『エチカ』と趣味のブログ

スピノザの『エチカ』について僕が考えていることと,趣味である将棋・競馬・競輪などについて綴るブログです。

ゴールデンレーサー賞&十全な観念と混乱した観念

2006-03-24 22:16:34 | 競輪
 競輪の日本選手権(ダービー)は,22日から立川競輪場で開催中ですが,今日は初日と2日目の特選計3レースを勝ち上がった9名によるゴールデンレーサー賞
 先行した吉岡稔真選手の番手から大塚健一郎選手が抜け出して1着。2着は兵藤一也選手で,3着は加藤慎平選手でした。
 明日が準決勝3レース,決勝は明後日です。

 観念が対象との関係を離れ,それ自身がもっている内的な特徴からみられるとき,真の観念が有する内的特徴に一致する観念を十全な観念といいます(第二部定義四)。岩波文庫版では妥当な観念と訳されるケースが多いのですが,僕は十全な観念の方を用います。
 これに反して,真の観念のもつ内的特徴に一致しないなら、それは混乱した観念といいます。なので,十全な観念と混乱した観念が対義語であることになります。
 ちなみに,ある観念が真理であることの保証となるのは,観念がこのようにその内的特徴からみられる場合なので,真の観念ではなく,十全な観念です。
コメント