スピカショールームのブログ

秋田県由利本荘市にある住宅設備機器を展示、販売しているスピカショールームから皆様のお役にたつ情報を発信します!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

住宅改修について⑦

2010-04-23 | 住宅改修
ビゼン設備・スピカショールームです。

在宅生活を支える住宅改修

寝室編 


寝室は、心身の機能が低下してきたとには生活の中心となる場所です。
陽当たりがよく、トイレなどに近い場所を確保しましょう。
「寝たきりは寝かせきりからつくられる」と言われています。”動かないですむ”ための部屋ではなく
残された身体機能を生かし、出来る限り自立した生活ができるような部屋作りを考えましょう。




出入り口のドアを引き戸に取替
畳の床をフローリング床に取替
掃き出し窓にスロープを設置
壁に手すりを設置

わが家の寝室をチェックしよう!

畳の部屋で、布団を敷いて寝ている
じゅうたんやマットが部分的に敷かれており、足をひっかけやすい
床面に電気コードや新聞紙など、足をとられやすい物がある
夜間寝室に温度が下がり、寝ていても寒い
入口に段差がある

該当数が多いほど要注意!





ジャンル:
リフォーム
コメント   この記事についてブログを書く
« 住宅改修について⑥ | トップ | 住宅改修の進め方 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

住宅改修」カテゴリの最新記事